2018.03.17

MISKO8本 1週間後施術症例 , , 切らない鼻尖延長(MISKO)

DSC01214正面DSC01395正面
DSC01216右側面DSC01397右側面
DSC01218左側面DSC01401左側面

MISKOで簡単に鼻先が延長しましたね。
15分くらいの施術で軟骨移植や鼻中隔延長をしたような効果を出すことができます。

また、MISKOとクレヴィエルを併用することもできます。

今回の方では、プチ整形で簡単にできるヒアルロン酸(クレヴィエル)も今後おこなうとさらに鼻筋が通って全体のバランスが良くなると思います。

鼻先を伸ばす方法は手術以外に今まではあまりありませんでしたが、MISKOなどが登場したことで簡単に鼻先を伸ばすことができるようになりました。

ただし、半年ほどで効果は戻りますので長く効果を保たせたい方ではやはり手術がおすすめです。

手術は皮膚側に傷をつけずに鼻の穴から可能ですので、1週間のギプス固定期間のダウンタイムが取れれば手術が可能です。

内容:とげのついた糸を鼻先の2か所の穴から挿入して鼻先を延長します。

料金:64,800~116,000円

リスク:一時的な腫れや針穴の跡。後戻りのリスク。糸の先が露出するリスク

関連するコラム

プロフィール

院長:西尾謙三郎

ドクター紹介を見る

カテゴリ

ページトップに戻る ^
TOP