サイト内検索

院長ブログ西尾 謙三郎

鼻尖縮小(3D法)、I型プロテーゼ 6か月後

(手術前)⇒(6か月後)
お客様は鼻をすっきりさせたいということでご来院されました。
やや鼻先に丸みがある団子鼻で、軽い鷲鼻(ハンプ)がありました。

鼻先はしっかり細く、高さもだすように3D法で細くすることになりました。
また、わし鼻に関してはプロテーゼを載せることで段差を減らして鼻筋のラインを整えることになりました。

6か月後の画像を見ていただくと、
正面像では鼻先が細くなったのがわかりますね。
側面像ではプロテーゼで鼻根が高くなったことでハンプが目立ちにくくなりました。
下からの画像では、団子鼻が細くなって、鼻先に高さが出たのもわかります。
3D法の鼻先を細く高くする効果が下からの画像ではわかりやすいかと思います。
内容:鼻の穴を切開してシリコンプロテーゼを入れることで鼻筋を通し鼻根を高くします。
料金:157,080~234,800円(税込)
リスク:一時的な腫れや内出血、ズレのリスク
続きを読む

鼻尖縮小、耳介軟骨移植 6か月後

(手術前)⇒(6か月後)
鼻尖縮小、耳介軟骨移植 手術前 正面
鼻尖縮小、耳介軟骨移植 6か月後 正面
鼻尖縮小、耳介軟骨移植 手術前 左側面
鼻尖縮小、耳介軟骨移植 6か月後 左側面
鼻尖縮小、耳介軟骨移植 手術前 右側面
鼻尖縮小、耳介軟骨移植 6か月後 右側面
団子鼻が嫌だということでご来院されました。
術前は、正面から見ると団子鼻気味ですが、横から見ると鼻先の高さは低かったです。
ですので、鼻尖縮小で鼻先を細くしつつ、軟骨移植をおこなって鼻先に高さを出すのおすすめしました。
今回は通常の鼻尖縮小・軟骨移植をおこなうことになりました。

通常の鼻尖縮小は鼻先の土台の軟骨、鼻翼軟骨を尖らせて寄せる手術です。
もとび美容外科クリニックの鼻尖縮小術と通常の鼻尖縮小との違いまた、同時に鼻先のサイドの軟部組織を切除して鼻先が細くなりやすくします。
あとは、鼻先を細くすると鼻尖上部の皮膚が寄って厚みが出やすくオウム鼻変形(pollybeak deformity)になるリスクがあるため、リスクを減らすために鼻尖上部の組織も切除します。
今回の方は、鼻尖縮小を鼻先で細くしたところで、耳の軟骨をくりぬいて持ってきて正面方向に重ねて載せて鼻先を高くすることになりました。

術後の変化を見ていただくと、正面から見ると、鼻翼軟骨が離れていて左右に離れていたでっぱりが、鼻尖縮小をしたことで鼻先の頂上がが一番高くなりました。
上図のように真ん中が頂点になって鼻先が細くなったのがわかりますね。
今回の方は、鼻翼軟骨の中間脚が折れ曲がってへこんでいました。
凹みを修正するように形成し直して鼻尖縮小を行いました。
また、鼻先は正面方向に高さが低くなっていましたので、耳介軟骨を3枚に重ねて形成した鼻翼軟骨の正面方向に載せて固定しました。
軟骨は後々透けてこないように角を落として、少しつぶして柔らかくして載せています。
正面から見ると鼻先が斜め下方に伸びたことで鼻の穴が少し目立ちにくくなりました。
側面から見ると鼻先の高さが出て鼻先がシュッとして形が整ったのがわかりますね。
鼻尖縮小で鼻先を細くして、鼻先は軟骨移植で高くすると鼻先はシュッとして全体に形が良くなります。
鼻尖縮小と軟骨移植は相性が良い手術ですので組み合わせる方は多く、おすすめです。
内容:鼻の穴を切開し、軟部組織を除去、軟骨を形成して団子鼻を改善します。
料金:222,530~311,800円(税込)
リスク:一時的な腫れや内出血。鼻尖上部に厚みが出るリスク。
続きを読む

鼻ヒアルロン酸(クレヴィエルコントア) 1週間後

(処置前)⇒(1週間後)
ヒアルロン酸(クレヴィエルコントア)を鼻根~鼻背に注射したお客様です。
もともと鼻筋が正中から少しずれている方でしたが、ヒアルロン酸を入れたことで鼻筋が正中に近づきました。
側面像では鼻背に若干のハンプがあって鼻根が深かったですがヒアルロン酸を注入したことで鼻根が高くなって鼻背のラインも滑らかになって整いましたね。
少しの変化ですが自然な感じで印象が良くなったのではないかと思います。
注射で簡単に施術することができますので、鼻筋を通したい方や鼻根を高くしたい方にはお勧めの施術です。
内容:クレヴィエルを鼻根~鼻背に注入して鼻筋を通し、鼻根を高くします。
料金:54,800円(税込)
リスク:一時的な内出血。吸収されるリスク。
続きを読む

鼻尖縮小、軟骨移植 6か月後

(手術前)⇒(6か月後)
お客様は鼻先を整えたいとのことでご来院されました。
鼻尖縮小で鼻先を細くして、軟骨移植で鼻の高さを整えたいとのことで鼻尖縮小と耳介軟骨移植をおこなうことになりました。
6か月後なので効果は完成です。
鼻尖縮小で鼻翼軟骨が寄って鼻先の幅が狭くなって細くなったのがわかりますね。
下から見ると鼻先の軟骨が寄って鼻先がとがったのがわかります。
側面像を見ると、術前はやや上がった鼻先が軟骨移植をしたことで伸びて整ったのがわかります。
鼻先の形が良くなりましたね。
内容:鼻の穴を切開し、軟部組織を除去、軟骨を形成して団子鼻を改善します。
料金:222,530~311,800円(税込)
リスク:一時的な腫れや内出血。鼻尖上部に厚みが出るリスク。
続きを読む

鼻尖縮小、鼻中隔延長、I型プロテーゼ 1か月後

(手術前)⇒(1か月後)
鼻尖縮小、鼻中隔延長、I型プロテーゼ 手術前 正面
鼻尖縮小、鼻中隔延長、I型プロテーゼ 1か月後 正面
鼻尖縮小、鼻中隔延長、I型プロテーゼ 手術前 右側面
鼻尖縮小、鼻中隔延長、I型プロテーゼ 1か月後 右側面
鼻尖縮小、鼻中隔延長、I型プロテーゼ 手術前 左側面
鼻尖縮小、鼻中隔延長、I型プロテーゼ 1か月後 左側面
鼻尖縮小、鼻中隔延長、I型プロテーゼ 手術前 下から
鼻尖縮小、鼻中隔延長、I型プロテーゼ 1か月後 下から
今回のお客様は鼻先を高く細くしたいとご来院されました。
同時に鼻筋も通したいとプロテーゼも希望されていました。
イメージが画像を見せていただくと鼻先の高さはかなりしっかりめをご希望のようでした。
軟骨移植ではなかなかイメージほど高さを出せない可能性があり、今回は鼻中隔延長をおこなって鼻先に高さを出すことになりました。
ちなみ鼻先を1,2㎜ほど高くしたい場合には軟骨移植を、2,3㎜以上高くしたい場合には鼻中隔延長をおすすめしています。

鼻中隔延長では、鼻の穴の間を仕切る板状の鼻中隔軟骨に移植軟骨を重ねて鼻中隔を延長します。
延長した軟骨に鼻先の鼻翼軟骨を伸ばしてに固定して鼻先に高さをだしたり伸ばしたりします。
鼻中隔延長図図は鼻中隔をくりぬいていますが、鼻中隔が弱くならないように今回の方は耳介軟骨を使用しています。
延長する方向を変えることで高さを出す方向は調整することができます。
鼻先の軟骨を鼻中隔にしっかり固定することで高さを出しやすく、後戻りも減らすことができます。
ただし、鼻先が固定されることで鼻先に硬さが出やすい、鼻先の曲がりのリスク・鼻閉などのリスクがあります。
また、オープン法で行いますので鼻柱に傷がつきます。

術後の画像を見ていただきますが、正面から見ると鼻尖縮小で鼻先が細くなったのと、鼻先に高さが出たことで鼻の穴がやや目立ちにくくなりましたね。
プロテーゼを入れていますので鼻根を中心に鼻が高くなり鼻筋が通りました。
次に側面像を見ていただきますと、鼻先がすっと高くなったのがよくわかりますね。
今回の方は鼻先を3㎜高くしました。
あらかじめ写真からシュミレーションの型紙を作っており、このように術中に鼻先の高さを確認しています。鼻中隔延長シュミレーションの型紙プロテーゼも合わせたことで鼻根に高さもでてお鼻全体のバランスが良くなりました。
下からの画像を見ていただくと鼻先が細くなって高さが出たのがわかりますね。

鼻中隔延長は軟骨移植に比べるとややリスクをとって高さを出していく手術です。
鼻先をしっかり高くしたい方にはおすすめです。
内容:鼻の穴を切開してシリコンプロテーゼを入れることで鼻筋を通し鼻根を高くします。
料金:157,080~234,800円(税込)
リスク:一時的な腫れや内出血、ズレのリスク
続きを読む

鼻尖縮小(3D法)、鼻翼縮小(内側法・FLAP法) 6か月後

(手術前)⇒(半年後)
今回のお客様は、団子鼻をすっきりさせて小鼻も目立ちにくくしたいとのことで来院されました。
鼻がやや垂れ鼻気味で高さが低く、鼻尖縮小は3D法で鼻先の高さを出しつつしっかり細くすることになりました。
また、小鼻(鼻翼)縮小は内側法をおこなって外側に傷をつけずに小鼻を小さくすることになりました。

術後は鼻先がぐっと細くなりましたね。
3D法はこのように鼻先を細くする効果は高いです。
小鼻の幅も鼻翼縮小で狭くなり、全体にお鼻が小さくなりました。
側面像で見ると、やや垂れ鼻気味だった鼻先が3D法をおこなったことで鼻先が上がり、高さも出ています。
3D法は高さを出したい方や鼻先をやや上げて見せたい方に適しています。
下からの画像では、鼻先が細くなったのがわかりやすいですね。
小鼻の底の幅も狭くなって小鼻の幅が小さくなり、鼻の穴も縦長になったのがわかります。

鼻先は細くなり、小鼻の幅も狭くなり、側面像では鼻先に高さも出て、全体にお鼻がすっきりして整ったのではないかと思います。
内容:鼻の穴を切開し、軟部組織を除去、軟骨を形成して団子鼻を改善します。
料金:278,630~367,800円(税込)
リスク:一時的な腫れや内出血。鼻尖上部に厚みが出るリスク。
続きを読む

鼻尖縮小、耳介軟骨移植 1か月後

(手術前)⇒(1か月後)
鼻尖縮小、耳介軟骨移植 手術前 正面
鼻尖縮小、耳介軟骨移植 1か月後 正面
鼻尖縮小、耳介軟骨移植 手術前 右側面
鼻尖縮小、耳介軟骨移植 1か月後 右側面
鼻尖縮小、耳介軟骨移植 手術前 下から
鼻尖縮小、耳介軟骨移植 1か月後 下から

鼻をすっきりさせたいとご来院されたお客様です。
もともと団子鼻でしたので、鼻尖縮小をおこなって、鼻翼軟骨を尖らせてから左右の軟骨を寄せることで鼻先を細くしました。
正面から見ると団子鼻がすっきりしたのがわかりますね。
今回の方は、鼻先に耳介軟骨を移植することで鼻先を高くほっそり見せるようにしました。
側面の画像を見てもらうと、鼻先が斜め下方に伸びて高さが出たのがわかりますね。
鼻先が高くなると、お顔によりメリハリが出るようになるのと、鼻先が高くなることで団子鼻の改善効果も高めることができます。
鼻先が斜め下方に伸びたことで、正面から見ると鼻の穴が目立ちにくくなりましたね。
また、下からの画像では、鼻尖縮小で団子鼻がしっかり細くなっただけでなく、耳介軟骨移植で鼻先に高さが出ることでより鼻先が細く高くなったのがわかるかと思います。
このように、鼻尖縮小に軟骨移植を組み合わせると、団子鼻の方では、鼻先に高さを出すことができて、より鼻先をすっきり見せて、鼻全体をお整える効果があります。
内容:鼻の穴を切開し、軟部組織を除去、軟骨を形成して団子鼻を改善します。
料金:222,530~311,800円(税込)
リスク:一時的な腫れや内出血。鼻尖上部に厚みが出るリスク。
続きを読む

小鼻縮小(内側+外側) 3か月後

(手術前)⇒(3か月後)
小鼻縮小(内側+外側) 手術前 正面
小鼻縮小(内側+外側) 3か月後 正面
小鼻縮小(内側+外側) 手術前 右斜め
小鼻縮小(内側+外側) 3か月後 右斜め
小鼻縮小(内側+外側) 3か月後 手術前
小鼻縮小(内側+外側) 3か月後 下から

小鼻縮小の内側と外側を合わせて小鼻を全体的に切って小さくした症例写真です。
今回のお客様は当初、傷が目立つのが嫌だとのことで内側法のみで考えていらっしゃいました。
小鼻縮小の内側法は小鼻の幅を狭くするもので、外側法は小鼻の丸みや張り出しを減らすものです。
お客様は外側に傷を作らずに小鼻の幅だけ狭くしたいとのことでした。
ただ、術前の小鼻は幅もありましたが、小鼻の丸みも同時にありました。
内側法だけおこなうと小鼻の基部が巾着のように絞られますので、小鼻の丸みが強調されて小鼻の目立ちが残ってしまう可能性がありました。
また、内側法はフラップ法といって小鼻の組織を皮弁にしてトンネルの反対側に通して戻りにくくはしますが、それでも外側の硬い組織をそのままに寄せても後戻りしてしまいます。
半分は戻ると言われています。(フラップを作らないと9割近く戻ってしまいます)
ただ、内側法と外側法を組み合わせれば小鼻を土台からずらして固定し直すことができますのでかなり後戻りしにくくなります。(内側法+外側法も減張縫合と言って左右の小鼻を寄せる縫合をおこないます)
なので、小鼻の丸みをしっかり減らしながら、後戻りを抑える意味で内側法と外側法を併せて行うことをおすすしました。

術後の画像を見てもらうと、小鼻が一回り小さくなってすっきりしましたね。
鼻の存在感が減ってお顔がすっきり整って見えます。
年齢とともに鼻は大きくなるので、今回いったん小鼻を小さくしたで、将来鼻が不格好に目立ってくるのを予防することができます。
小鼻縮小は外側法の場合外側に傷ができますが、斜めの症例写真を見ていただくと小鼻の際の傷はそれほど目立たないことがわかるかと思います。
傷は小鼻の溝に沿った傷ですので目立ちにくく治ります。

小鼻が目立って気になる方は、小鼻縮小は意外に傷が目立ちにくく良い手術ですので是非ご相談ください。

内容:小鼻の外側を切開することで丸みを減らし、内側を切開することで幅を狭くします。
料金:383,430~445,800円(税込)
リスク:一時的な腫れや内出血、小鼻の外側に傷が残る、後戻り、鼻先が目立つリスク。
続きを読む

鼻尖縮小、耳介軟骨移植、ストラット 3か月後

(手術前)⇒(3か月後)
鼻先をすっきりさせたいとのことでご来院されました。
まず団子鼻を細くするために鼻尖縮小をおこなって、鼻先の高さが弱いため、軟骨移植で鼻先を高くすることになりました。
鼻先の高さを保ちやすくするためにストラットも立てました。

まず、正面から見ると鼻先が細くなってすっきりしたのがわかりますね。
下からの画像でも鼻先が細くなったのがわかります。
鼻翼軟骨を細くしたので鼻の穴も縦長になりました。
次に側面像を見ると丸かった鼻先が軟骨で高さが出てとがったことでしゅっとしました。
鼻先の形が良くなりましたね。
下から見ると鼻先に高さが出たのがわかります。

このように団子鼻の方は、鼻尖縮小で鼻先を細くして、先端には軟骨移植をして高さを出してあげると
より鼻先が細くシュッとなって形が良くなりやすくなります。
ですので、鼻尖縮小と軟骨移植は組み合わせて行う方は多いです。
内容:鼻の穴を切開し、軟部組織を除去、軟骨を形成して団子鼻を改善します。
料金:222,530~311,800円(税込)
リスク:一時的な腫れや内出血。鼻尖上部に厚みが出るリスク。
続きを読む

鼻中隔延長、鼻尖縮小、I型プロテーゼ 手術直後

(手術前)⇒(手術直後)
お客様のイメージ画像は鼻先の高さがしっかりめだったので今回は鼻中隔延長で鼻先の高さをしっかり出すことになりました。
同時にプロテーゼで鼻筋を整えています。
手術直後の画像ですが、鼻先がシュッと高くなって整ってのがわかりますね。
プロテーゼで鼻筋も通って鼻全体が美しくなりました。
術直後からこのような感じでしっかり変化します。
ただし、これから傷が治るとともに変化していきますのでこれからまだ経過を見ていく必要があります。
内容:鼻の穴を切開してシリコンプロテーゼを入れることで鼻筋を通し鼻根を高くします。
料金:157,080~234,800円(税込)
リスク:一時的な腫れや内出血、ズレのリスク
続きを読む
1 2 3 4 5 35

プロフィール

西尾 謙三郎 医師
院長 西尾 謙三郎 医師
18年以上の実績を持つ美容外科専門医。丁寧で繊細な施術でお客様の望む実現を目指す。
「お客様のもつ本来の美しさを引き出す」ことをモットーに「もとび」美容外科クリニックを設立。
[プロフィール詳細]

ブログカテゴリー

目 一覧
若返り 一覧

最新のブログ記事

月次アーカイブ

西尾 謙三郎 医師
医師
もとび美容外科クリニック 院長
西尾 謙三郎
経歴
平成14年 札幌医科大学医学部医学科 卒業
平成26年 もとび美容外科クリニック開院
資格
美容外科専門医(JSAS)
日本アンチエイジング外科学会専門医
アラガンボトックスビスタ 認定医
所属学会
日本美容外科学会(JSAPS)
日本美容外科学会(JSAS)
日本形成外科学会
日本美容皮膚科学会
日本加齢医師会
日本レーザー医学会
日本美容外科医師会
18年以上の実績を持つ美容外科専門医。丁寧で繊細な施術でお客様の望む実現を目指す。
「お客様のもつ本来の美しさを引き出す」ことをモットーに「もとび」美容外科クリニックを設立。

当院では無料カウンセリングを実施しています

  • どの施術が自分に合っているの判断できない
  • 悩みがあるけど、どんな風に直せばいいか
    わからない
  • 生活への影響、施術のリスクが心配

経験豊富なスタッフが対応いたします

お一人で悩まずに、お気軽にご相談ください

ブログカテゴリー

目 一覧
若返り 一覧
お問い合わせ
0120-19-6102
10:00~19:00

簡単入力フォーム

WEB予約フォームへ

電話で相談・予約

お電話はこちら

もとび美容外科クリニックの
SNSをフォローする
予約したい日をタップしてください
もとび営業日カレンダー
2023年 1月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4

holiday

無料カウンセリング承ります! お気軽にお問い合わせください

Webで手軽に WEB予約フォームへ
お電話はこちら お電話はこちら