サイト内検索

院長ブログ西尾 謙三郎

鼻尖形成(3D法)、小鼻縮小(フラップ法) 半年後

(手術前)⇒(半年後)
DSC09882正面2
DSC06112正面2

DSC09886左側面2
DSC06116左側面2

DSC09890下から2
DSC06119下から2
お客様はもともと団子鼻で、鼻先が低く、小鼻の幅もやや広い方でした。
鼻を目立ちにくくしたいということでご来院され、鼻先はしっかり細くしながら高さを出すことができる鼻尖縮小3D法、小鼻は幅だけ狭める内側法(フラップ法)をおこないました。
施術後は鼻先が細くすっきりとして、小鼻の幅も狭くなったことでお鼻全体が目立ちにくくなったかと思います。
また、側面像では3D法によって鼻先に高さが出て、バランスが良くなったのが分かります。
ただし、3D法は正面方向に高さが出るのでアップノーズになりやすくなる傾向があり、今回の方でも下がったお鼻がややアップのーズ気味になりました。
アップノーズが嫌な場合は耳介軟骨移植をおこなって下方向にも鼻先を下げるのが良いです。
内容:鼻の穴を切開し、軟部組織を除去、軟骨を形成して団子鼻を改善します。
料金:253,300~298,000円
リスク:一時的な腫れや内出血。鼻尖上部に厚みが出るリスク。
続きを読む

鼻翼縮小(内側法、フラップ法) 6ヶ月後

(手術前)⇒(6カ月後)
DSC02051正面2
DSC08044正面2
DSC02047下から2
DSC08051下から2
もともと小鼻の横幅がある方で、フラップ法で小鼻の幅を狭くしました。
特に左がの張り出しが強く、左をしっかりめに寄せています。
小鼻の幅が狭くなったことで小鼻が目立ちにくくなり、すっきり見えるようになりましたね。
フラップ法では切除する組織をフラップ状にして、皮下のトンネルに埋め込むことで後戻りを少なくする方法です。
鼻の穴の中の傷なので、傷もそれほど目立ちませんね。
ただし、今回のお客様は、もともと小鼻に丸みもあったため、小鼻の縦幅を縮小する外側法も合わせておこなうとより小鼻がすっきりとしたかと思います。
内容:小鼻の内側を切開することで、幅を狭くし丸みを減らします。
料金:227,800~268,000円
リスク:一時的な腫れや内出血、後戻り、鼻先が目立つリスク。
続きを読む

鼻尖縮小(3D法)、軟骨移植、鼻翼縮小(内側法) 8ヶ月後

(手術前)⇒(8ヶ月後)
DSC04523正面2
DSC03419正面2

DSC04524右斜め
DSC03421右斜め

DSC04526左斜め2
DSC03423左斜め2
今回の患者様はもともと団子鼻が強く、小鼻もやや広めということで鼻先を目立ちにくくしたいとのことでご来院されました。
手術は、団子鼻には鼻尖縮小(3D法)をおこなって、しっかり鼻先を細くしました。
同時に軟骨を鼻先に移植してアップノーズを改善させています。
小鼻は鼻の穴の中を切開する鼻翼縮小(内側法)で小鼻の幅を狭くしました。
鼻先が細くなり、小鼻も狭くなったことで鼻全体の印象が減ってお顔がすっきりと見えるようになりましたね。
鼻先もやや下方に厚みが出たことで鼻先全体のバランスがよくなりました。
内容:鼻の穴を切開し、軟部組織を除去、軟骨を形成して団子鼻を改善します。
料金:253,300~298,000円
リスク:一時的な腫れや内出血。鼻尖上部に厚みが出るリスク。
続きを読む

鼻尖縮小(3D法)、鼻翼縮小(内側・flap法)、I型プロテーゼ 半年後

(手術前)⇒(半年後)

正面 手術前 プロテ+鼻尖縮小(3D法)+鼻翼縮小(内側・flap法)
正面 半年後 プロテ+鼻尖縮小(3D法)+鼻翼縮小(内側・flap法)

右側面 手術前 プロテ+鼻尖縮小(3D法)+鼻翼縮小(内側・flap法)
右側面 半年後 プロテ+鼻尖縮小(3D法)+鼻翼縮小(内側・flap法)

下から 手術前 プロテ+鼻尖縮小(3D法)+鼻翼縮小(内側・flap法)
下から 半年後 プロテ+鼻尖縮小(3D法)+鼻翼縮小(内側・flap法)


今回のお客様はお鼻を整えたい、小鼻が気になる、鼻筋を通したいとのことでご来院されました。
鼻先はアップノーズ気味で、やや団子鼻気味でした。
鼻先は軟骨が小さく変化しにくそうでしたので鼻尖縮小(3D法)を提案させていただきました。
軟骨移植も行ってアップノーズの改善も提案しましたが、お客様のご希望で行いませんでした。
小鼻は張り出しが強いわけではなかったので内側法のみを行って小鼻の横幅を狭くし、鼻根にはI型プロテーゼを入れて鼻筋を高くしました。
もともと土台が低かったのでやや幅のあるプロテーゼを選択しています。

術後は全体にお鼻の印象が小さくなってすっきりしましたね。
鼻先と小鼻のどちらかが改善するともう一方が目立ったしまうことが多いですが、
今回は両方おこない、鼻先が細くなり、小鼻の幅も狭くなったことで鼻全体が小さくなりました。
鼻根がプロテーゼで高くなったことで鼻筋が通ってお鼻全体のバランスが良くなり、お顔全体にも彫が出て大人っぽくなって印象が良くなりました。
鼻尖縮小の3D法では鼻先に少し高さを出すことができますので、側面から見ると、少し鼻先に高さが出て鼻尖上部の出っ張りも少し目立ちにくくなり、さらにラインが整いましたね。

お鼻の手術はわずかの変化ですので、いかにも整形しましたとい感じにはならずばれにくいものです。
ただ、何かお顔がすっきりとして全体の雰囲気が良くなりますのでお鼻にコンプレックスがある方では一度どんな方法があるのかご相談いただければと思います。

内容:鼻の穴を切開してシリコンプロテーゼを入れることで鼻筋を通し鼻根を高くします。
料金:142,800~168,000円
リスク:一時的な腫れや内出血、ズレのリスク
続きを読む

小鼻縮小内側法(フラップ法) 1ヶ月後

DSC09267正面
DSC09387正面
DSC09275下から
DSC09389下から

鼻翼の幅が狭くなって小鼻が目立ちにくくなりましたね。
内側法(フラップ法)では鼻の外側は切らずに鼻翼幅を狭くしています。
フラップを作って組織に癒着させることで後戻りしにくくしています。
1ヶ月ですのでまだ引き連れはありますが、3~6ヶ月でもっとなじんで鼻の穴の形も自然になっていきます。
外側に傷をつけたくない方で、小鼻の幅が気になる方には当院の鼻翼縮小(内側法・フラップ法)をお勧めします。
内容:小鼻の内側を切開することで、幅を狭くし丸みを減らします。
料金:227,800~268,000円
リスク:一時的な腫れや内出血、後戻り、鼻先が目立つリスク。
続きを読む

鼻翼縮小(フラップ法) 1ヶ月後

(手術前)⇒(1ヶ月後)
DSC01423正面
DSC02137正面

DSC01425下から
DSC02140下から

もともと鼻翼幅はそれ程広くない方でしたが鼻翼縮小を希望されました。
最初は外側法をお考えだったようですが、小鼻の張り出しや丸みもあまりなく外側法は適応でないため、小鼻の幅を狭くして小鼻の横の広がりを少しでも改善させるために内側法をおすすめして施術を行いました。
鼻翼の幅は2mm程狭くなりました。
もともと鼻孔底隆起にやや高さがあり、そのような方では小鼻を寄せるとdog ear(引きつれ)ができやすいため、傷を少し下方に延長して不自然な隆起を減らすようにしました。
もともと小鼻が広い方ではないので変化は分かりにくいかもしれませんが、小鼻の印象が少し軽減したことでお顔のぱっと見の印象が少しすっきりしたかと思います。
内容:小鼻の内側を切開することで、幅を狭くし丸みを減らします。
料金:227,800~268,000円
リスク:一時的な腫れや内出血、後戻り、鼻先が目立つリスク。
続きを読む

小鼻縮小内側フラップ法一か月後

本日は小鼻縮小内側フラップ法をされたモニターの方を紹介いたします。

術前⇒一か月後

beforemae
aftermae

beforesita
aftersita

術後は鼻の穴が目立ちにくく、すっきりとした鼻になっていますね。
内側フラップ法は小鼻の内側、つまり鼻の穴の中を切開する方法ですので、小鼻の外側を切開する外側法に比べ傷跡が目立ちにくいのが特長です。
モニターの方も一か月後ですでに傷跡はほとんど目立たない状態になっています。
また、皮弁を起こしフラップにし皮下トンネル内で固定していますので単純に内側を切開するだけの方法よりも後戻りが少ないです。
小鼻縮小はその方の小鼻の形状によって適応のある方法が変わってきます。
お鼻の状態やご希望をしっかり聴いたうえで適切な方法を提案させていただきますので 小鼻縮小を検討されている方は是非一度もとび美容外科クリニックまで相談にお越しくださいね 。
内容:小鼻の内側を切開することで、幅を狭くし丸みを減らします。
料金:227,800~268,000円
リスク:一時的な腫れや内出血、後戻り、鼻先が目立つリスク。
続きを読む

鼻翼縮小(内側法、flap法) 3ヶ月後

(手術前)⇒(3ヶ月後)
DSC09777正面
DSC03588正面



DSC09784下から
DSC03597下から

今回の方はすごく小鼻の幅が広いというわけではありませんでしたが、少しでも小鼻を目立たなくさせたい、外側に傷をつけたくないとのことで、鼻翼縮小(内側法、flap法)をおこないました。
もともと小鼻に丸みがあるので、外側法も合わせるとさらに効果は出やすかったと思いますが、正面からも下からの画像でも、鼻翼(小鼻)の幅が狭くなったのがわかります。
 小鼻が目立ちにくくなりました。
下方から見ると、鼻の穴の底面部分の幅が狭くなって鼻の穴が小さくなったのがわかります。 傷も瘢痕はやや残りますが、外に大きく露出して目立ったりはしていません。
外側からは分かりませんが、鼻の基部の皮下にフラップが橋渡しされており、後戻りを減らすように工夫されています。
内容:小鼻の内側を切開することで、幅を狭くし丸みを減らします。
料金:227,800~268,000円
リスク:一時的な腫れや内出血、後戻り、鼻先が目立つリスク。
続きを読む

小鼻縮小(flap法)、クレヴィエル(鼻根) 1ヶ月後

(手術前)⇒(1ヶ月後)
DSC06594正面
DSC07824正面

DSC06601下から
DSC07831下から

小鼻を横幅を小さくするフラップ法(内側法、鼻腔内切開)を行いました。
広がった小鼻が狭くなって、鼻の穴が目立ちにくくなりましたね。
フラップ法では、切開した組織を切除せずにトンネルを通して反対側に引き込んで癒着させることで後戻りを少なくしています。
やや小鼻に丸みがあるため、本当は外側法も同時におこなうとしっかり小鼻を小さくすることができ、さらに後戻りも少なくなります。
クレヴィエルで鼻筋も通ったことでお鼻全体のバランスも良くなりました。
内容:クレヴィエルを鼻根~鼻背に注入して鼻筋を通し、鼻根を高くします。
料金:54,800円~64,800円
リスク:一時的な内出血。吸収されるリスク。
続きを読む

小鼻縮小(flap法) 1か月後 No.9225

(手術前)⇒(1か月後)
小鼻縮小(flap法、内側法)術前
小鼻縮小(flap法、内側法)1か月後

小鼻縮小(flap法、内側法)下から術前
小鼻縮小(flap法、内側法)下から1か月後

小鼻の幅が狭くなって全体の鼻の大きさがが小さくなりましたね。
小鼻縮小(flap法(フラップ法)、内側法)では鼻の穴の中で、小鼻部分を切開して鼻翼(小鼻)幅を狭くします。
後戻りを最小限にするために切除する組織を温存して、反対側の鼻の穴方向に橋渡しして癒着させ戻りにくくさせる手術です。
小鼻の幅が狭くなると相対的に鼻先が大きく見えます。
正面からは写真の角度が違ってしまったため鼻先が団子鼻に見えてしまっていますが、下からの画像のように鼻先がそれほど丸くなっているわけではありせんね。
ただ、小鼻の幅が狭くなれば相対的に鼻先の幅が気になりやすくなるため、鼻尖縮小術も行う方も多いです。
鼻先と小鼻が小さくなれば鼻全体がさらにコンパクトに整って見えるようになりますよ。
内容:小鼻の内側を切開することで、幅を狭くし丸みを減らします。
料金:227,800~268,000円
リスク:一時的な腫れや内出血、後戻り、鼻先が目立つリスク。
続きを読む
1 2 3 4

プロフィール

西尾 謙三郎 医師
院長 西尾 謙三郎 医師
15年以上の実績を持つ美容外科医師。丁寧で繊細な施術でお客様の望む実現を目指す。
「お客様のもつ本来の美しさを引き出す」ことをモットーに「もとび」美容外科クリニックを設立。
[プロフィール詳細]

ブログカテゴリー

目 一覧
若返り 一覧

最新のブログ記事

月次アーカイブ

西尾 謙三郎 医師
院長 西尾 謙三郎 医師
[プロフィール詳細]
15年以上の実績を持つ美容外科医師。丁寧で繊細な施術でお客様の望む実現を目指す。
「お客様のもつ本来の美しさを引き出す」ことをモットーに「もとび」美容外科クリニックを設立。

当院では無料カウンセリングを実施しています

  • どの施術が自分に合っているの判断できない
  • 悩みがあるけど、どんな風に直せばいいか
    わからない
  • 生活への影響、施術のリスクが心配

経験豊富なスタッフが対応いたします

お一人で悩まずに、お気軽にご相談ください

ブログカテゴリー

目 一覧
若返り 一覧
お問い合わせ
0120-19-6102
10:00~19:00

簡単入力フォーム

WEB予約フォームへ

電話で相談・予約

お電話はこちら

Instagram Instagram

もとび美容外科クリニックの
SNSをフォローする
予約したい日をタップしてください
もとび営業日カレンダー
2020年 9月
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3

holiday

無料カウンセリング承ります! お気軽にお問い合わせください

Webで手軽に WEB予約フォームへ
お電話はこちら お電話はこちら