サイト内検索

院長ブログ西尾 謙三郎

小鼻縮小(内側+外側) 3か月後

(手術前)⇒(3か月後)
小鼻縮小(内側+外側) 手術前 正面
小鼻縮小(内側+外側) 3か月後 正面
小鼻縮小(内側+外側) 手術前 右斜め
小鼻縮小(内側+外側) 3か月後 右斜め
小鼻縮小(内側+外側) 3か月後 手術前
小鼻縮小(内側+外側) 3か月後 下から

小鼻縮小の内側と外側を合わせて小鼻を全体的に切って小さくした症例写真です。
今回のお客様は当初、傷が目立つのが嫌だとのことで内側法のみで考えていらっしゃいました。
小鼻縮小の内側法は小鼻の幅を狭くするもので、外側法は小鼻の丸みや張り出しを減らすものです。
お客様は外側に傷を作らずに小鼻の幅だけ狭くしたいとのことでした。
ただ、術前の小鼻は幅もありましたが、小鼻の丸みも同時にありました。
内側法だけおこなうと小鼻の基部が巾着のように絞られますので、小鼻の丸みが強調されて小鼻の目立ちが残ってしまう可能性がありました。
また、内側法はフラップ法といって小鼻の組織を皮弁にしてトンネルの反対側に通して戻りにくくはしますが、それでも外側の硬い組織をそのままに寄せても後戻りしてしまいます。
半分は戻ると言われています。(フラップを作らないと9割近く戻ってしまいます)
ただ、内側法と外側法を組み合わせれば小鼻を土台からずらして固定し直すことができますのでかなり後戻りしにくくなります。(内側法+外側法も減張縫合と言って左右の小鼻を寄せる縫合をおこないます)
なので、小鼻の丸みをしっかり減らしながら、後戻りを抑える意味で内側法と外側法を併せて行うことをおすすしました。

術後の画像を見てもらうと、小鼻が一回り小さくなってすっきりしましたね。
鼻の存在感が減ってお顔がすっきり整って見えます。
年齢とともに鼻は大きくなるので、今回いったん小鼻を小さくしたで、将来鼻が不格好に目立ってくるのを予防することができます。
小鼻縮小は外側法の場合外側に傷ができますが、斜めの症例写真を見ていただくと小鼻の際の傷はそれほど目立たないことがわかるかと思います。
傷は小鼻の溝に沿った傷ですので目立ちにくく治ります。

小鼻が目立って気になる方は、小鼻縮小は意外に傷が目立ちにくく良い手術ですので是非ご相談ください。

内容:小鼻の外側を切開することで丸みを減らし、内側を切開することで幅を狭くします。
料金:383,430~445,800円(税込)
リスク:一時的な腫れや内出血、小鼻の外側に傷が残る、後戻り、鼻先が目立つリスク。
続きを読む

鼻翼縮小(内+外)、鼻尖縮小(3D法)+軟骨移植+ストラット 3か月後

(手術前)⇒(3か月後)

3か月後の正面画像を術前後で比較すると小鼻がすっきりしたのがわかりますね。
張り出してやや印象の強かった小鼻がすっきりとしました。
3D法で鼻先も細くなっています。
下からの画像で見ると、小鼻縮小の内側法と外側法をおこなったことで、小鼻の幅が狭くなり、張り出しも改善してすっきりとしました。
鼻尖縮小(3D法)で鼻先も細くなったのがわかります。
鼻先も小鼻もすっきりしたことで鼻全体の印象が少なくなって忘れ鼻となって整って見えるようになったのではないかと思います。

内容:鼻の穴を切開し、軟部組織を除去、軟骨を形成して団子鼻を改善します。
料金:278,630~367,800円(税込)
リスク:一時的な腫れや内出血。鼻尖上部に厚みが出るリスク。
続きを読む

鼻尖縮小、鼻中隔延長、プロテ―ゼ、鼻翼縮小(内側+外側) 1か月後

(手術前)⇒(1か月後)
鼻尖縮小、鼻中隔延長、プロテ―ゼ、鼻翼縮小(内側+外側) 手術前 正面
鼻尖縮小、鼻中隔延長、プロテ―ゼ、鼻翼縮小(内側+外側) 1か月後
鼻尖縮小、鼻中隔延長、プロテ―ゼ、鼻翼縮小(内側+外側) 手術前 右側面
鼻尖縮小、鼻中隔延長、プロテ―ゼ、鼻翼縮小(内側+外側) 1か月後 右側面
鼻尖縮小、鼻中隔延長、プロテ―ゼ、鼻翼縮小(内側+外側) 手術前 下から
鼻尖縮小、鼻中隔延長、プロテ―ゼ、鼻翼縮小(内側+外側) 1か月後 下から
今回の症例の方は、鼻を整えたい、小鼻は小さくした方が良いかとご相談に来られました。
正面から見ると鼻筋はややくの字に曲がっており、小鼻も大きめで鼻の穴も目立っていました。
鼻先は低く、鼻根も低いために相対的にわし鼻になっていました。
小鼻縮小で小さくした方が良いこと、鼻先はかなり低いので鼻中隔延長でしっかり高さを出した方が良いということ、鼻筋をまっすぐ通した方が良いとお話しし、今回は鼻尖縮小、鼻中隔延長、プロテ―ゼ、鼻翼縮小(内側+外側)をおこなうことになりました。

術後の正面の画像を見ていただくと、小鼻がだいぶ小さくなりすっきりしましたね。
鼻筋はくの字に斜めになっていましたが、プロテーゼを入れることでまっすぐな鼻すじになって全体に整ったお鼻になったかと思います。
小鼻が小さくなると団子鼻が目立ちますが、今回鼻尖縮小・鼻中隔延長をおこなったことで鼻先も細くりすっきりしたため団子鼻も目立っていません。
小鼻も鼻先も小さくなり鼻全体の印象が減ってすっきりとして、整った忘れ鼻に近づきましたね。

側面を見ていただくと鼻先が鼻中隔延長でしっかり高さが出ました。
鼻根もプロテーゼで高くなり。相対的なハンプ(わし鼻)も改善して鼻のラインがまっすぐになりましたね。
鼻先にここまで高さを出すのは軟骨移植では難しく、軟骨を何枚も重ねて無理やり入れるとさすがに軟骨の形が浮いてしまいます。
なので、今回の方の場合は鼻中隔延長が良いです。
術後1か月ピークで傷がごつごつしやすいので、小鼻縮小の傷はまだ目立ちますが、徐々に目立ちにくく滑らかになっていきます。

下からの画像を見ていただくと、鼻先がぐっと高くなりましたね。
また、鼻翼縮小は内側と外側をしっかり切開して土台ごとずらしていますのでかならい小鼻が小さくなったのがわかりますね。
オープン法の傷はまだ赤みがありますが、目立ちにくく治っていっているのもわかります。

全体に見ると、患者さんのご希望通り鼻全体がきれいに整ったのではないかと思います。

今回おこなった鼻中隔延長術ですが、下図のように鼻中隔に移植軟骨を固定して延長し、鼻翼軟骨を引き延ばして延長した鼻中隔に固定して鼻先を高くしたり伸ばす手術です。
鼻中隔延長図ただし、鼻中隔軟骨をくりぬくと鼻中隔が弱くなってしまうので、今回の方は耳介軟骨を使って鼻中隔を延長しています。

今回の方のように高さをしっかり出す必要がある方、ご希望のある方では鼻中隔延長術をおすすめします。
内容:鼻の穴を切開してシリコンプロテーゼを入れることで鼻筋を通し鼻根を高くします。
料金:157,080~234,800円(税込)
リスク:一時的な腫れや内出血、ズレのリスク
続きを読む

鼻尖縮小、鼻翼縮小(内側+外側) 3ヶ月後

(手術前)⇒(3ヶ月後)
鼻尖縮小、鼻翼縮小(内側+外側) 手術前 正面
鼻尖縮小、鼻翼縮小(内側+外側) 6ヶ月後 正面
鼻尖縮小、鼻翼縮小(内側+外側) 手術前 下から
鼻尖縮小、鼻翼縮小(内側+外側) 6ヶ月後 下から
お客様は小鼻を小さくして鼻をすっきりさせたいとのことで来院されました。
小鼻はものすごく大きくて目立っている訳ではありませんでしたが、もう少し小さくすればすっきりと見えると思われ、鼻翼縮小(小鼻縮小)の内側法+外側法をおこなうことになりました。
また、小鼻縮小のみだと鼻先の団子鼻が強調されてしまう可能性もありましたので鼻尖縮小も同時におこないました。

鼻翼縮小は内側は4㎜程、外側は2.5㎜の切除をおこなっています。
末広がりだった小鼻がキュッと締まって小さくなりましたね。
小鼻の印象が小さくなったことで鼻の印象が目立ちにくくなりすっきりとしましたね
鼻先は正面から見て分かりにくいかもしれませんが、光の具合を見ると細くなったのが分かりますね。
下からの画像では鼻先が細くすっきりとしたのが分かります。
鼻穴の底の幅も狭くなって小鼻が小さくなったのが分かります。
小鼻縮小の傷もあまり目立ちませんね。

小鼻縮小を内側法+外側法でおこなうと、小鼻の幅を狭くしかつ張り出しを改善して小鼻をすっきり見せることができます。
また、小鼻を土台から外して寄せて固定することができるため、後戻りもしにくく効果をしっかり出すことができるようになります。
小鼻は硬い組織ですので、内側だけで引っ張っても後戻りのリスクがかなりあります。
ただ、内側法+外側法で小鼻を全周にカットするとしっかり小鼻を小さくすることができるのでお勧めですよ。
内容:小鼻の外側を切開することで丸みを減らし、内側を切開することで幅を狭くします。
料金:383,430~445,800円(税込)
リスク:一時的な腫れや内出血、小鼻の外側に傷が残る、後戻り、鼻先が目立つリスク。
続きを読む

鼻翼縮小(内側+外側)、鼻尖縮小、軟骨移植、ストラット 3ヶ月後

(手術前)⇒(3ヶ月後)

今回のお客様は鼻を整えたいとご希望され来院されました。
ただ、鼻中隔延長はしたくないとのことでした。
小鼻は少し小さくできる余地があったのと、鼻先が若干アップノーズ気味だったので、小鼻縮小で小鼻を目立ちにくくして、鼻先を細くしながら軟骨移植をおこなうことになりました。

鼻翼軟骨がやや小さめだったのと、鼻先に高さをキープしやすくするためにストラット(軟骨の柱)を鼻翼軟骨の内側脚の挟み込んで土台をしっかり作るようにしました。
正面から見ると小鼻縮小で小鼻が小さくなって小鼻が目立ちにくくなってすっきりしましたね。
鼻尖縮小で鼻先も細くなっています。
斜めからの画像では、鼻先が斜め下方に伸びたことでアップノーズ感も減って鼻先の印象が良くなりましたね。
小さな変化ですが、小鼻も鼻先も、鼻が全体にすっきりとして整ったのが分かります。

内容:鼻の穴を切開し、軟部組織を除去、軟骨を形成して団子鼻を改善します。
料金:222,530~311,800円(税込)
リスク:一時的な腫れや内出血。鼻尖上部に厚みが出るリスク。
続きを読む

小鼻縮小(内側+外側)、鼻尖縮小、軟骨移植 3ヶ月後

(手術前)⇒(3ヶ月後)
小鼻を小さくして鼻先をすっきりさせたいとのことで御来院されました。
小鼻の幅が広く張り出しもあったため鼻翼縮小の外側法+内側法で小鼻の幅を狭くして丸みも減らしました。
お鼻の印象がぐっとすっきりしましたね
鼻先は鼻尖縮小、軟骨移植を行っています。
鼻先が若干伸びて鼻の穴がより目立ちにくくなりました。
内容:鼻の穴を切開し、軟部組織を除去、軟骨を形成して団子鼻を改善します。
料金:222,530~311,800円(税込)
リスク:一時的な腫れや内出血。鼻尖上部に厚みが出るリスク。
続きを読む

鼻翼縮小(内側+外側) 3ヶ月後

(手術前)⇒(3ヶ月後)

お客様は小鼻を小さくしたいとのことで御来院されました。
小鼻が末広がりでやや幅があり、張り出しも若干あったため鼻翼縮小の内側+外側法をおこないました。
内側法と外側法を同時におこなうと小鼻の土台からずらせるため、内側法を単独で行うのと比べると後戻りも少なくなります。
術後は小鼻の印象がすっきりとして鼻が少し目立ちくくなったのがわかります。
小鼻の溝に沿った傷ですので傷もそれほど目立ちませんね。
内容:小鼻の外側を切開することで丸みを減らし、内側を切開することで幅を狭くします。
料金:383,430~445,800円(税込)
リスク:一時的な腫れや内出血、小鼻の外側に傷が残る、後戻り、鼻先が目立つリスク。
続きを読む

鼻翼縮小(内側+外側)、鼻尖縮小 3ヶ月後

(手術前)⇒(3ヶ月後)
今回のお客様は団子鼻をすっきりさせて、小鼻も小さくしたいとご希望され来院されました。

正面のbefore-afterでは、鼻先の幅広かった軟骨が鼻尖縮小したことで細くなってだんご鼻が改善したのが分かります。
小鼻に関しては内側法で小鼻の幅が狭くなって鼻全体の大きさが目立ちにくくなりました。
また、小鼻縮小外側法で小鼻の張り出しも減らしていますのでさらに小鼻が目立ちにくくなりすっきりとしました。
鼻先と小鼻が小さくなるとお鼻全体が一回りすっきりと見えるようになります。
内容:鼻の穴を切開し、軟部組織を除去、軟骨を形成して団子鼻を改善します。
料金:222,530~311,800円(税込)
リスク:一時的な腫れや内出血。鼻尖上部に厚みが出るリスク。
続きを読む

鼻翼縮小(内側+外側) 1ヶ月後

(手術前)⇒(1ヶ月後)
以前当院で鼻尖縮小、軟骨移植をおこなった方ですが、鼻の穴を小さくしたいとのことで、小鼻を小さくすることになりました。
小鼻の幅があるのと、丸み・張り出しも若干あるということで小鼻縮小の内側法と外側法を組み合わせて行いました。
内側法では小鼻の幅を狭くし、外側法では小鼻の張り出しを減らします。

術後は、小鼻が目立ちにくくなって鼻全体の印象が減ってすっきりとしましたね。

1ヶ月は傷の凸凹しやすさがピークになるので傷が凸凹していますが、少しずつなじんで目立ちにくくなっていきます。
内容:小鼻の外側を切開することで丸みを減らし、内側を切開することで幅を狭くします。
料金:383,430~445,800円(税込)
リスク:一時的な腫れや内出血、小鼻の外側に傷が残る、後戻り、鼻先が目立つリスク。
続きを読む

鼻尖縮小、鼻翼縮小(内側法+外側法) 6ヶ月後

(手術前)⇒(6ヶ月後)
だんご鼻が気になるとのことで御来院されたお客様です。
だんご鼻だけでなく小鼻に幅があって目立っていたため、鼻尖縮小と小鼻縮小(内側+外側)をおこなうことになりました。

施術後は鼻先に注目すると鼻先がすっきりとして団子鼻が改善したのが分かります。
また、小鼻は幅がせまくなってやや目立っていた小鼻がすっきりとしました。
鼻先と小鼻が整うと鼻全体がすっきりとして目立ちにくくなりますね。
内容:鼻の穴を切開し、軟部組織を除去、軟骨を形成して団子鼻を改善します。
料金:222,530~311,800円(税込)
リスク:一時的な腫れや内出血。鼻尖上部に厚みが出るリスク。
続きを読む
1 2 3 4

プロフィール

西尾 謙三郎 医師
院長 西尾 謙三郎 医師
18年以上の実績を持つ美容外科専門医。丁寧で繊細な施術でお客様の望む実現を目指す。
「お客様のもつ本来の美しさを引き出す」ことをモットーに「もとび」美容外科クリニックを設立。
[プロフィール詳細]

ブログカテゴリー

目 一覧
若返り 一覧

最新のブログ記事

月次アーカイブ

西尾 謙三郎 医師
医師
もとび美容外科クリニック 院長
西尾 謙三郎
経歴
平成14年 札幌医科大学医学部医学科 卒業
平成26年 もとび美容外科クリニック開院
資格
美容外科専門医(JSAS)
日本アンチエイジング外科学会専門医
アラガンボトックスビスタ 認定医
所属学会
日本美容外科学会(JSAPS)
日本美容外科学会(JSAS)
日本形成外科学会
日本美容皮膚科学会
日本加齢医師会
日本レーザー医学会
日本美容外科医師会
18年以上の実績を持つ美容外科専門医。丁寧で繊細な施術でお客様の望む実現を目指す。
「お客様のもつ本来の美しさを引き出す」ことをモットーに「もとび」美容外科クリニックを設立。

当院では無料カウンセリングを実施しています

  • どの施術が自分に合っているの判断できない
  • 悩みがあるけど、どんな風に直せばいいか
    わからない
  • 生活への影響、施術のリスクが心配

経験豊富なスタッフが対応いたします

お一人で悩まずに、お気軽にご相談ください

ブログカテゴリー

目 一覧
若返り 一覧
お問い合わせ
0120-19-6102
10:00~19:00

簡単入力フォーム

WEB予約フォームへ

電話で相談・予約

お電話はこちら

もとび美容外科クリニックの
SNSをフォローする
予約したい日をタップしてください
もとび営業日カレンダー
2022年 12月
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

holiday

無料カウンセリング承ります! お気軽にお問い合わせください

Webで手軽に WEB予約フォームへ
お電話はこちら お電話はこちら