サイト内検索

院長ブログ西尾 謙三郎

クレヴィエル(鼻) 処置直後 No.6486

クレヴィエル(鼻) 処置直後

(処置前)⇒(処置直後)

DSC01816正面
DSC01824正面

DSC01817右ナナメ
DSC01825右ナナメ

DSC01819左ナナメ
DSC01827左ナナメ

もともと鼻先が左に変位しており、まっすぐではありませんが、鼻筋が自然な感じで通ったのがわかります。
斜めからも鼻根の高さが出たのがわかります。 鼻筋が通るとお顔全体のバランスが整うのはもちろん、バランスが整って鼻先が目立ちにくくなる効果があります。
鼻筋が弱く団子鼻が目立つ方で、手術は怖いという方にはクレヴィエルはおすすめです。
内容:クレヴィエルを鼻根~鼻背に注入して鼻筋を通し、鼻根を高くします。
料金:54,800円(税込)
リスク:一時的な内出血。吸収されるリスク。
続きを読む

特殊埋没法の透明糸の抜糸。手探りでなんとか。。。

2016.6.29

昨日、特殊な埋没法の抜糸をおこないましたのでご紹介します。
今回の抜糸のお客様は韓国にて1か月半前に埋没法をおこなったお客様です。
1か月半経っても腫れや食い込みが強く抜糸したいとのことでした。
時間が経ったわりには確かに食い込みが強く、糸を埋め込んだと思われる部分の傷や食い込みが目立っていました。
抜糸を考え、事前にオペをしたクリニックに問い合わせて確認していただいそうですが、 韓国でよくやる線止めではなく、通常の3点止めだと言われたそうです。
二重をおこなったばかりで、糸を埋め込んだ傷も良く分かったのでわりと簡単に抜糸できるかと思ってオペを始めました。
しかし、、、 針穴を探ってもなかなか結び目が見つからない。。。
ようやく見つけたとおもたらなんと透明の細い糸でした。 しかも引っ張ると長く編み込まれている様子です。
こ、これは。。。 韓流の特殊埋没法を細い透明糸でおこなったもののようでした。
特殊埋没の上に透明であれば抜糸の難易度は一気にMAXです(汗) 普通糸も時間が経つと色が抜けて透明になり抜糸ができなくなってきます。
おそらく今回はかける糸がすでに透明だったわけでして。 普通、見えないものは取れません。
ただ、見えないものはどうしようもないので、あきらめずに、 もう完全に糸をかけた予想のイメージと、つかんだ組織の手ごたえだけで糸を探っていきました。 そして、、、

二重埋没法の抜糸した透明の糸

なんとかすべて抜糸することができました! 途中引っ張って連結を確認したりして一部切れてしまいましたが、すべて除去できたと思います。
幸い当院では韓国で行われているような線止めを多く扱っているため、なんとか抜糸できたんだと思います。

しかし、眼輪筋の細い筋繊維と細い透明糸が似ているのでとても難しかったです。 でも、なぜ線止めでなく通常の3点止めだと言ったのでしょうか。。。
しかも最初から透明な糸で埋没するというのは、抜糸や修正をしないという前提で行っているものと思われます。
ほとんどの人が切開をするという韓国ならではの考え方なのだと思いますが、抜糸する側からしたらけっこうつらいですね(^-^;
今回は術後早期でなんとか抜糸できましたが、抜糸をする際はどのように糸をかけたかを確認することが大事です。
抜糸をお考えの方はご自分がいつどんな糸を何点どんなかけ方でかけたか、あらかじめ調べておくことをおすすめします。
ただし、嘘を言われたらどうしようもないですが。。。
抜糸について気になる方は以下のリンクをご参考ください。
二重埋没法の抜糸について

続きを読む

クレヴィエル(アゴ) 1週間後 No.6462

クレヴィエル(アゴ) 1週間後

(処置前)⇒(1週間後)

DSC01588正面
DSC02114正面

DSC01590右側面
DSC02116右側面

DSC01592左側面
DSC02119左側面


アゴのラインがシャープになってお顔にメリハリが出ました。
側面からの画像でもEラインが改善して印象が良くなりましたね。
クレヴィエルは通常のヒアルロン酸の2倍の濃度があるため、硬く長持ちしやすいといわれています。
鼻やアゴなど硬い部分で、シャープなラインを出したい場合はクレヴィエルがおすすめですよ。
内容:アゴにクレヴィエル(高濃度ヒアルロン酸)を注入してフェイスラインをシャープにします。
料金:54,800円(税込)
リスク:一時的な内出血。吸収されるリスク。
続きを読む

ミントリフトミニ10本 手術直後

ミントリフトミニ10本 手術直後

(手術前)⇒(手術直後)

DSC02186正面
DSC02193正面
  


DSC02185左側面 

DSC02192左側面



DSC02183右側面
DSC02190右側面
施術直後からフェイスラインがすっきりしましたね。 側面像では首とアゴの角度が急になって、アゴやフェイスラインの形がすっきり出るようになりました。 ミントリフトミニは直後から効果がでて、腫れはこのように少ないです。 お顔に針孔すらつきませんし、ばれたくない、たるみをどうにかしたい、老けにくくしたいという方にはとてもおすすめの施術です。 しっかりリフトアップしたい方はもちろん皮膚を切開するフェイスリフトなどの施術が良いですが、 切るのは怖いという方、まずはたるみの予防をしたいという方には、糸のリフト、なかでも腫れが少なく効果も出やすいミントリフトはおすすめですよ。
内容:トゲのついた糸を挿入してたるみをひっかけてリフトアップします。
料金:32,780円~(税込)
リスク:一時的な凹凸、腫れや内出血、違和感のリスク
続きを読む

今日は鼻の勉強会に参加していました。

2016.6.26
今日は梅雨にもかかわらず良い天気でしたね。 普段は日中の東京を歩くことがあまりないので新鮮です。 もう夏ですね。
日差しの強さを感じます。 私は日にあたるのは大好きですが、すぐに黒くなるので少し気を付けないとです(汗)。
さて、今日はお休みをもらって鼻の勉強会に参加させてもらいました。

DSC_0395

優秀な先生方のお話しだけでなく、耳鼻科の先生方のお話を聞けてとても勉強になりました。 手術に限らず、いろいろなセミナーに積極的に参加させてもらうようにしていますが、勉強になるのはもちろん思ってもいない気づきを得ることができます。
このような勉強会に参加させていただけるのはとてもありがたいことです。
今後も最新の治療を勉強してお客様に満足していただけるようにしていきたいのははもちろんですし、 自分もスタッフも満足できるような治療をおこなっていきたいと思います。
続きを読む

鼻根プロテーゼ 5日後 No.6421

鼻根プロテーゼ 5日後

(手術前)⇒(5日後)

DSC02935鼻根プロテーゼ
DSC03045鼻根プロテーゼ

DSC02933左側面
DSC03051左側面

DSC02931右側面
DSC03049右側面


5日後のギプスが取れたばかりの状態です。 5日目ですが、腫れて不自然な感じはそれほどありませんね。
もともと土台は多少ある方でしたので正面の画像では変化がわかりにくいですが、横から見ると鼻根がしっかり高くなったのがわかります。 今回は、高さもありながら鼻筋も太くならずにすっきり通るようなプロテーゼを使用しています。
通常プロテーゼは腫れは1週間ほどで落ち着き、数か月かけてなじんで完成していきます。 プチ整形では、鼻根の高さを維持するためには繰り返し注入が必要になったり、何度も注入していると鼻筋に太さが出やすくなるリスクもありますが、 プロテーゼは一度でしっかりきれいな鼻筋を出して、ずっと保つことが可能です。
内容:鼻の穴を切開してシリコンプロテーゼを入れることで鼻筋を通し鼻根を高くします。
料金:157,080~234,800円(税込)
リスク:一時的な腫れや内出血、ズレのリスク
続きを読む

ホホ・アゴ脂肪吸引、強力小顔ボトックス 1ヵ月後

ホホ・アゴ脂肪吸引、強力小顔ボトックス 1ヵ月後

(手術前)⇒(1ヵ月後)

DSC02668正面
DSC03931正面



DSC02670右側面
DSC03928右側面


DSC02672左側面
DSC03930左側面


脂肪吸引とボトックスの相乗効果でしっかり小顔効果が出ました。
フェイスラインもすっきりしてシャープになりましたね。
脂肪吸引は2,3か月すると効果が出やすいので、この後もうすこしすっきりしてくるかと思います。
脂肪吸引は”腫れる”、”怖い”のイメージを持たれている方は多いですが、効果は1回で確実に出やすく、腫れも皆さんが思われているほど強くはありません。
ちなみに、今回の1週間後の経過です。

(手術前)⇒(1週間後)


DSC02668正面
DSC03029正面
1週間後、腫れはそれほど目立ちません。
脂肪吸引の効果で、ボトックスの効果が出ていないうちからすっきりしてきました。
ホホの脂肪吸引をうけたスタッフさんたちは、3,4日のお休みで普通に復帰したりしています。
皮下脂肪がついている方で、確実な効果を期待したい方には、脂肪吸引がおすすめですよ。
内容:咬筋にボトックスを注射して咬筋を委縮させ小顔にします。
料金:21,780~92,400円(税込)
リスク:一時的な内出血。ホホがこけている人は強調されるリスク。
続きを読む

西日本では大雨ですが、、、

2016.6.22
西日本では大雨が続いていますね。
私も先ほどは土砂降りを浴びてベショ濡れでした。
当該地域の方はくれぐれもお気を付け下さい。 さて、今日はお休みをいただいて帰省しております。
比較的穏やかだった日中に砂浜でバーベキューしました。

IMG_2545済み
わりと波のすぐそばです(笑)

IMG_2515済み
かんた君も一緒に (^_^)

IMG_2540済み

まだ泳ぐまでは少し寒そうなのでできませんでしたが、 足までつかる感じでも冷たくて気持ちよかったです。
少しの時間ですがかなり紫外線を浴びてしまいました。
シミやしわなどお肌の老化につながりますので紫外線が強くなるこの時期、皆さまはお気を付けくださいね。
実家に帰ったら必ず食べるソウルフードを食べ、なるべくのんびりして少し充電してきます!
続きを読む

スマートバランス 1週間後 No.6374

スマートバランス 1週間後

(手術前)⇒(1週間後)

DSC02375目
DSC02598目



1週間で不自然さは落ち着いてきました。
術前はややたるみがある方で、末広型を希望されていました。
末広型のラインで調整していますが、たるみがあるので見た目より少し広めの高さにはなっています。
たるみがある方はない方に比べると戻りやすい傾向があるため、糸のテンションをしっかりめで結んでいます。
内容:きらずに糸で二重を作ります。糸はまぶたの中に埋没されます。
料金:121,660~173,800円(税込)
リスク:一時的な腫れや内出血、ゴロゴロ感。後戻りのリスク
続きを読む

切らない眼瞼下垂プレミアム 1ヵ月後

切らない眼瞼下垂プレミアム 1ヵ月後

(手術前)⇒(1ヵ月後)

DSC00767目
DSC01866目




切らない眼瞼下垂プレミアムでは、糸で眼瞼下垂の手術と二重の手術を同時に行います。
目の開きが改善し、眠たい感じの目元の印象が明るくなりました。
二重の位置も高くしましたが、目が開くようになったことで二重の幅はそれほど変わらないように見えます。
ただ、二重の位置は術前より高くなり、目の開きも改善したことで目の全体の印象が大きくなり明るくなりました。
切開で眼瞼下垂をおこなうとダウンタイムは2週間~1か月、完成までは3~6ヶ月かかりますが、 切らない眼瞼下垂プレミアムでは、ダウンタイムは1週間程度、完成までは数か月になります。
切開までする勇気はない方、お休みが長くとれない方には切らない眼瞼下垂プレミアムはおすすめの施術です。
内容:きらずに糸で二重を作り、さらに、まぶたの裏側を縫い合わせることで目の開きを改善します。
料金:217,800~261,800円(税込)
リスク:一時的な腫れや内出血、ゴロゴロ感。まぶたがむくみやすくなる、後戻りのリスク
続きを読む
1 2 3

プロフィール

西尾 謙三郎 医師
院長 西尾 謙三郎 医師
18年以上の実績を持つ美容外科専門医。丁寧で繊細な施術でお客様の望む実現を目指す。
「お客様のもつ本来の美しさを引き出す」ことをモットーに「もとび」美容外科クリニックを設立。
[プロフィール詳細]

ブログカテゴリー

目 一覧
若返り 一覧

最新のブログ記事

月次アーカイブ

西尾 謙三郎 医師
医師
もとび美容外科クリニック 院長
西尾 謙三郎
経歴
平成14年 札幌医科大学医学部医学科 卒業
平成26年 もとび美容外科クリニック開院
資格
美容外科専門医(JSAS)
日本アンチエイジング外科学会専門医
アラガンボトックスビスタ 認定医
所属学会
日本美容外科学会(JSAPS)
日本美容外科学会(JSAS)
日本形成外科学会
日本美容皮膚科学会
日本加齢医師会
日本レーザー医学会
日本美容外科医師会
18年以上の実績を持つ美容外科専門医。丁寧で繊細な施術でお客様の望む実現を目指す。
「お客様のもつ本来の美しさを引き出す」ことをモットーに「もとび」美容外科クリニックを設立。

当院では無料カウンセリングを実施しています

  • どの施術が自分に合っているの判断できない
  • 悩みがあるけど、どんな風に直せばいいか
    わからない
  • 生活への影響、施術のリスクが心配

経験豊富なスタッフが対応いたします

お一人で悩まずに、お気軽にご相談ください

ブログカテゴリー

目 一覧
若返り 一覧
お問い合わせ
0120-19-6102
10:00~19:00

簡単入力フォーム

WEB予約フォームへ

電話で相談・予約

お電話はこちら

もとび美容外科クリニックの
SNSをフォローする
予約したい日をタップしてください
もとび営業日カレンダー
2022年 9月
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1

holiday

無料カウンセリング承ります! お気軽にお問い合わせください

Webで手軽に WEB予約フォームへ
お電話はこちら お電話はこちら