サイト内検索

院長ブログ西尾 謙三郎

目の上たるみ取り(眉下切開) 3か月後

(手術前)
目の上たるみ取り(眉下切開) 手術前 (3か月後)
目の上たるみ取り(眉下切開) 3か月後 今回のお客様は、上まぶたの厚み気になる、二重も広くしたいとご希望されご来院されました。
術前はご本人のおっしゃる通り上まぶたの厚みがやや目立っており、瞼が重たい印象でした。
カウンセリングの際眉を引き上げてシュミレーションをするとシュミレーションの感じを気に入られたため眉下切開をおこなうことになりました。

手術では眉下のたるみを皮下脂肪ごとしっかり切除してなるべくボリュームを減らすようにしました。
切除幅は左右約8㎜で切除しています。
術後の画像を見てください。
上まぶたのたるみが引きあがったことで厚ぼったかたった上まぶたがすっきりとしましたね。
二重もご希望通り広くなりました。
重かった上まぶたのたるみが減量されたことで若干ですが目が軽くなって目の開きも良くなったように見えます。
まぶたの厚み・二重の幅・目の開きのすべてが改善したことで術前に比べて目元が軽くなって明るい印象になりましたね。
眉下切開せずにそのままだった場合、瞼がさらに重くなって厚みが増し、二重幅も出にくくなって三角目になり、まぶたが重いと頭痛・肩こりに悩まされたりするかもしれません。
今回目の上のたるみをリセットしたことで将来的にそのように目元が老けてしまうのを予防することができたのではないかと思います。

傷は、3か月後ですので、まだ傷に赤みがうっすら残っています。
あと3か月もすると傷の赤みも落ち着いて白くなり眉毛に隠れて目立ちにくくなっていきます。
どこを切ったかわからなくなるレベルで治る方も多いですよ。
内容:眉毛の下の皮膚を切除することで目の上のたるみを除去します。
料金:264,060~311,800円(税込)
リスク:一時的な腫れや内出血。目立ちにくいが眉下に傷が残る。
続きを読む

目の上たるみ取り(眉下切開)3か月後

(手術前)
目の上たるみ取り(眉下切開)手術前 (3か月後)
目の上たるみ取り(眉下切開)3か月後 今回のお客様は額のボトックスを打ったら上まぶたが厚くなって気になるとご来院されました。
もともと上まぶたにたるみがあるため、ボトックスで眉が上がりにくくなったことでたるみを引き上げられなくなり厚みが強調されてしまったと考えられます。
術前はまぶたのたるみが二重の上に乗っかって二重が狭くなっているのと、瞼の厚ぼったい感じがありました。
上まぶたのたるみが主な原因ですので、上まぶたのたるみを除去する眉下切開をおこなうことになりました。

3か月後の画像です。
まぶたのたるみを切除して引き上げたことでまぶたが引き延ばされて薄くなり、厚ぼったさが改善しました。
重たい感じの瞼がすっきりとして軽くなりましたね。
たるみが引きあがったことでさらに二重が広くなったのがわかります。
隠れていた二重がお若いころの幅のある二重になりました。
眉の下を切開していますが3か月後なのでかなりなじんでどこを切ったかわからないレベルになっています。
眉の下は傷が大変目立ちにくい部分ですのでお若い方中心に眉下切開をおこな方が多いです。

たるみが取れたことで目元がすっきりして、眉で頑張ってたるみを上げる必要がなくなるので、額のしわも気になるならなくなる方も多く、今回の方も額のボトックスをしなくても良くなるかもしれませんね
内容:眉毛の下の皮膚を切除することで目の上のたるみを除去します。
料金:264,060~311,800円(税込)
リスク:一時的な腫れや内出血。目立ちにくいが眉下に傷が残る。
続きを読む

眉下切開 1か月、3か月、6か月後

(手術前)
眉下切開 手術前 (1ヶ月後)
眉下切開 1か月後 (3か月後)
眉下切開 3か月後 (6か月後)
眉下切開 6か月後 今回の症例の方は二重を広くしたいとのことでご来院されました。
通常であれば二重術をおすすめして二重埋没法などで無理やり二重幅を広くすることを勧めることも多いかと思います。
ただ、上まぶたのたるみがややあり、自然な感じで二重を広くしたいとのことだったので、眉下切開をおすすめしておこなうことになりました。

眉下切開では、眉の下部を切開し、術前のシュミレーションで決めた切除幅左右8㎜ずつを切開して切除しています。
まぶたのボリュームが多い方ではないので、皮下脂肪は温存して皮膚のみ切除しました。
内側の縦じわ予防のために少し目頭側にローテーションしながら縫い合わせています。

6か月後の画像を見てください。
術前厚く狭めの二重でやや重たい印象のまぶたでしたが、術後は二重幅が自然な感じで広くなり、厚みもすっきりしました。
目元の重たい印象がなくなりすっきりとしましたね。
ご希望の通りの自然で広い二重になったかと思います。
単に二重術で二重を広くすると厚みと食い込みなどが増しますが、眉下切開ではもともとの二重を生かして自然な感じで二重を広くすることができます。

さて、次に眉下切開の傷の経過に注目してもらいます。
眉下切開では眉の下でたるみの切除をおこないますので眉の下に傷ができます。
今回の方も眉の下に赤い傷ができたのがわかります。
傷は最初のうちは赤いですが、徐々に赤みは抜けて白くなり目立ちにくく治っていきます。
1か月は割と赤みは強いですが、徐々に薄くなっていき、6か月後では傷は落ち着いてほぼ白くなりましたね。
白くなれば眉の下は傷が目立ちにくい部分なので、よく見てもわからないほどに目立たなく治る方も多いです。
内容:眉毛の下の皮膚を切除することで目の上のたるみを除去します。
料金:264,060~311,800円(税込)
リスク:一時的な腫れや内出血。目立ちにくいが眉下に傷が残る。
続きを読む

眉下切開 3か月後

(手術前)
眉下切開 手術前  (3か月後)
眉下切開 3か月後 まぶたの厚みが気になるとご来院されたお客様です。
術前は二重の上の瞼のたるみにより二重が狭くなり厚ぼったい印象でした。
眉下切開で上まぶたのたるみを切除したことで、3か月後は二重幅が広くなり、まつ毛の生え際もしっかり見えるようになり目元が明るくなりましたね。
気にされていた厚ぼったさは解消されて目元がすっきりしたかと思います。
今回のように眉下切開をせずに無理やり二重術で二重を広げようとした場合、余計に厚ぼったさが増して不自然で無理のかかった二重になってしまいます。
自然な感じで二重幅を広くするには眉下切開が良いのはわかっていただけるのではないかと思います。

3か月後なので傷はまだ赤みがあります。
もちろん色は白く抜けて目立ちにくくなっていきます。
半年ほどを目安に完成と思っていただくとよいです。
内容:眉毛の下の皮膚を切除することで目の上のたるみを除去します。
料金:264,060~311,800円(税込)
リスク:一時的な腫れや内出血。目立ちにくいが眉下に傷が残る。
続きを読む

眉下切開 3か月後

(手術前)
眉下切開 手術前 (3か月後)
眉下切開 3か月後 眉下切開3か月後の症例写真です。
術後はまだ眉下の傷がうっすら赤みがありますが、半年もすると白く抜けてもっと目立たなくなります。
まぶたのかぶった皮膚が少し持ち上がって二重が広くなり、二重の上の厚ぼったさが少し改善したのがわかるかと思います。
また、上まぶたのたるみで重かった瞼が軽くなることで、黒目もより大きく見えるようになっています。(術後はデファインが入っていてわかりづらいですが、目の縦幅に注目くしてください。目の開きが大きくなりました)
全体的な印象は、術前は眉を上げて頑張って開けているような重たい目元でした。
ただ、3か月後では二重が広くなり目が開けやすくなったことで目が大きくなり、さらに目元が軽くなって眉が少し下がって、目と眉の距離が近づきました。
間延び感が減ったことで眠そうな感じが改善して目元が明るい印象になりましたね。
以上のように眉下切開は上まぶたのたるみを切除することで
①二重が広くなる
②上まぶたの厚みがすっきりする
③目の開きが改善する
④目と眉が近づいてバランスが良くなる
4つの効果が出ることで目元が若返って明るくなります。
内容:眉毛の下の皮膚を切除することで目の上のたるみを除去します。
料金:264,060~311,800円(税込)
リスク:一時的な腫れや内出血。目立ちにくいが眉下に傷が残る。
続きを読む

目の上たるみ取り(眉下切開) 1ヶ月後

(手術前)
目の上たるみ取り(眉下切開) 手術前 (1ヶ月後) 目の上たるみ取り(眉下切開) 1ヶ月後 今回のお客様は、二重埋没法をしたが思ったより幅が出なかったということでご来院されました。
単純にもう一度二重埋没法で二重を広くするのもありですが、このまま二重を広くするとより厚みが強調されて厚ぼったさや食い込みが目立ちやすくなってしまいますし、戻りやすくなってもしまいます。
また、術前は二重に皮膚がかぶっており、黒目部分(真ん中付近)の二重幅は狭が出にくそう(とくに左)でしたので、二重幅を広くすると台形の感じがより強調されてしまう可能性もあります。
なので、無理やり二重を高くして二重幅を出すのではなく、眉下切開をおこなって上まぶたのたるみを除去して自然な感じで二重幅を広くすることになりました。

1か月後の症例写真をご覧ください。
自然な丸みのある本来の二重が幅広くなって出ましたね。
瞼も軽くなって目も少し開きやすくなったかと思います。
眉下切開では皮膚のたるみを切除することでまぶたの引き伸ばされるので厚ぼったさも解消されてややすっきりとしました。
(ちなみに二重埋没法で無理やり二重を広くした場合は逆に厚ぼったさは増す方向に行きます。)
術後は、全体に自然な感じでまぶたが軽くなり印象が良くなったかと思います。

傷に関しては1か月後なので少し赤みがありますが、かなり目立ちにくいです。
半年もするともっと色が抜け出目立ちにくくなります。

眉下切開はたるみを物理的に除去され、一旦たるみがリセットされますので、長期的に目元は老けにくくなります。
今回の方は二重が自然な感じで広くなったのでこれで満足されればそれで良いすし、もう少し二重幅を広くしたければ二重術で二重を広くするのもよいかと思います。
たるみをとったうえで二重を作れば、何もせずに広くするより無理を少なく二重幅を広げることができます。

このように、良いこと尽くしの眉下切開ですが、できる人・できない人がいらっしゃいます。
基本的に眉を引き上げてみて理想の感じになるのであれば眉下切開はおすすめです。
やった方が良いかわからない方ではカウンセリングにてご相談ください。

内容:眉毛の下の皮膚を切除することで目の上のたるみを除去します。
料金:264,060~311,800円(税込)
リスク:一時的な腫れや内出血。目立ちにくいが眉下に傷が残る。
続きを読む

上まぶたのたるみとり(眉下切開) 6か月後

(手術前)
上まぶたのたるみとり(眉下切開) 6か月後 (6か月後)
上まぶたのたるみとり(眉下切開) 手術前 今回のお客様は眼科を受診して眼瞼下垂を指摘されました。脂肪もとった方が良いと言われたそうです。
確かに眼瞼下垂はありますが、上まぶたにたるみがありました。
この状態で眼瞼下垂をおこなうと、たるみはかえって強調されてしまうため眼瞼下垂の改善が弱いか、二重に不自然さが出てしまう可能性があります。
ですので、今回はまず眉下切開をおこなって上まぶたのたるみを除去することになりました。

半年後を見ていただくと上まぶたのたるみが減ったことで黒目が大きく見えるようになりました。
目が全体に明るい印象になりましたね。
目と眉が近づいて目元のバランスも良くなりました。
脂肪もとった方が良いといわれたそうですが、それは逆にやってはいけないことだと思います。
術前はややくぼみ目で脂肪をとるとくぼみ目が悪化してしまいます。
くぼみ目が悪化すればかえって眼瞼下垂も悪化することもあります。
今回上まぶたのたるみがとれたことで自然なご自身の本来の目元になりました。
この後にご希望があれば二重術や眼瞼下垂の手術を行えばさらに明るい目元になるかと思います。
実際の今回の方も後日二重術をおこなって目を大きくしています。
たるみがある方では眉下切開⇒二重術の順番でおこなうと自然で無理ない二重を作ることができます。
内容:眉毛の下の皮膚を切除することで目の上のたるみを除去します。
料金:264,060~311,800円(税込)
リスク:一時的な腫れや内出血。目立ちにくいが眉下に傷が残る。
続きを読む

眉下切開 6か月後

(手術前)
(6か月後)
今回のお客様はまぶたのたるみがかぶって二重が狭いといういうことと、目を大きくしたいということとでご来院されました。
来院時は上まぶたにたるみがあり、画像ではわかりませんが、眉を上げてまぶたを上げる癖がありました。
なので、今回は眉下切開で上まぶたのたるみを切除して、眉を挙上しなくてもまぶたが重くならないようにすることになりました。

afterは術後半年の画像です。
上まぶたのたるみが改善して目の開きが良くなりましたね。
黒目が大きくなって目元が明るくなりました。
二重幅も少し幅広く見えるようになりました。
もともと眠たい、重たい感じだった目は全体に自然な感じで大きくなったかと思います。

目が大きくなったこと、たるみが減って眉が安心して落ちてきたことにより目と眉が近づいています。
目と眉が近づくと間延び間が減ってバランスが良くなります。

傷に関しては半年後なので赤みも消えて白くなってかなり目立ちにくくなってきています。
傷は眉の下にやや白く残っていますが、普通の人には手術をしたことはあまりばれないかと思います。
もう少し経過と共に傷は目立ちにくくなっていく方もいらっしゃいます。

このように眉下切開は目元を軽くして、二重を広く、黒目を大きくしてくれますので、瞼のたるみが気になる方はぜひお考えになるとよいかと思います。
内容:眉毛の下の皮膚を切除することで目の上のたるみを除去します。
料金:264,060~311,800円(税込)
リスク:一時的な腫れや内出血。目立ちにくいが眉下に傷が残る。
続きを読む

目の上たるみ取り(眉下切開) 1か月後、3か月後

(手術前)
(1か月後)
(3か月後)
今回のお客様はまぶたが重くて目つきが悪くみられるとのことで、瞼を軽くして明るくしたいとのことでご来院されました。
瞼に厚みがありたるみもありました。
眉下切開で上まぶたのたるみを減らすことになりました。

眉下切開では左右9㎜ずつたるみを切除しました。
術後はたるみが減って、奥二重のラインが出てきて外側に若干二重が出るようになりました。
目の開きも少し改善して目元が明るい感じになりました。
目元に乗かって厚ぼったかった上まぶたも少し軽い印象になりすっきりしましたね。

1か月後は傷に幅があって赤みもありやや目立ちます。
3か月後は赤みも落ち着いてきて目立ちにくくなってきました。
もう少し見ていただくと傷は白く抜けてかなり目立ちにくくなって治っていきます。

今回の方のように一重でまぶたが厚ぼったい方は、無理やり二重にしなくても眉下切開で自然な感じで目元がすっきりとして明るくなるのでお勧めです。
内容:眉毛の下の皮膚を切除することで目の上のたるみを除去します。
料金:264,060~311,800円(税込)
リスク:一時的な腫れや内出血。目立ちにくいが眉下に傷が残る。
続きを読む

目の上たるみ取り(眉下切開) 3か月後

(手術前)
(3か月後) お客様はまぶたが重いことと、眼瞼下垂ではないかということをご相談にご来院されました。
まぶたのたるみはありましたので眉下切開で厚みを減らすことになりました。
眼瞼下垂に関しては軽度だったので、後日切らない眼瞼下垂などを中心に考えることになりました。

さて、3か月後の画像は眉下切開により二重幅が真ん中中心に広くなりましたね。
上まぶたの厚ぼったさも改善されてすっきりした二重になりました。
傷はまだ若干見えますが、順調に目立ちにくく治ってきているのかと思います。
半年以降傷は完成して目立ちにくくなっていきます。
内容:眉毛の下の皮膚を切除することで目の上のたるみを除去します。
料金:264,060~311,800円(税込)
リスク:一時的な腫れや内出血。目立ちにくいが眉下に傷が残る。
続きを読む
1 2 3 4 5

プロフィール

西尾 謙三郎 医師
院長 西尾 謙三郎 医師
18年以上の実績を持つ美容外科専門医。丁寧で繊細な施術でお客様の望む実現を目指す。
「お客様のもつ本来の美しさを引き出す」ことをモットーに「もとび」美容外科クリニックを設立。
[プロフィール詳細]

ブログカテゴリー

目 一覧
若返り 一覧

最新のブログ記事

月次アーカイブ

西尾 謙三郎 医師
医師
もとび美容外科クリニック 院長
西尾 謙三郎
経歴
平成14年 札幌医科大学医学部医学科 卒業
平成26年 もとび美容外科クリニック開院
資格
美容外科専門医(JSAS)
日本アンチエイジング外科学会専門医
アラガンボトックスビスタ 認定医
所属学会
日本美容外科学会(JSAPS)
日本美容外科学会(JSAS)
日本形成外科学会
日本美容皮膚科学会
日本加齢医師会
日本レーザー医学会
日本美容外科医師会
18年以上の実績を持つ美容外科専門医。丁寧で繊細な施術でお客様の望む実現を目指す。
「お客様のもつ本来の美しさを引き出す」ことをモットーに「もとび」美容外科クリニックを設立。

当院では無料カウンセリングを実施しています

  • どの施術が自分に合っているの判断できない
  • 悩みがあるけど、どんな風に直せばいいか
    わからない
  • 生活への影響、施術のリスクが心配

経験豊富なスタッフが対応いたします

お一人で悩まずに、お気軽にご相談ください

ブログカテゴリー

目 一覧
若返り 一覧
お問い合わせ
0120-19-6102
10:00~19:00

簡単入力フォーム

WEB予約フォームへ

電話で相談・予約

お電話はこちら

もとび美容外科クリニックの
SNSをフォローする
予約したい日をタップしてください
もとび営業日カレンダー
2024年 2月
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
1
2

holiday

無料カウンセリング承ります! お気軽にお問い合わせください

Webで手軽に WEB予約フォームへ
お電話はこちら お電話はこちら