サイト内検索

院長ブログ西尾 謙三郎

二重術(ビーズ法) 1年後

(手術前)
二重術(ビーズ法) 手術前 (1年後)
二重術(ビーズ法) 1年後二重術(ビーズ法) 1年後 閉眼
今回のオペの方は埋没では戻りやすそうな瞼の方でしたが、瞼を切らずに二重術のビーズ法で二重をつくることになりました。
ビーズ法は、糸を1週間まぶたに通しておいて癒着させて二重をつくる方法です。
糸を結ぶ際に皮膚に傷がつかないようにビーズに通して糸を結ぶのでビーズ法と呼ばれています。
ビーズ法のイラスト図1週間後に糸もビーズも抜去します。
腫れは二重の全切開のような感じで腫れてダウンタイムは1か月ほど見ていただきます。
ただし、二重を切開するわけではないので傷も残らず自然な二重をつくることができます。
目を閉じても不自然な傷や食い込みは残らず自然な感じの二重になります。
1年後の画像を見ていただくとはっきりした二重ができましたね。
目を閉じたときの感じも自然です。
基本的にビーズ法は二重埋没法より長持ちし、二重の切開法並みに戻りにくい二重をつくることができます。

ダウンタイムは1か月と言われていますが、今回の方の1か月後の画像を見ていただきましょう
二重術(ビーズ法) 1か月後 1か月後は腫れは落ち着いてきたとはいえまだはっきりした二重で食い込みは残っていますね。
すこしずつ落ち着いていきますが、完成までは1年ほど見ていただければと思います。

二重を安定させたいけれど瞼を切りたくないというか方には今回の方のようにビーズ法がおすすめですよ。
内容:糸で癒着させて二重を作ります。傷や糸は残りません。
料金:158,000~228,000円
リスク:一時的な腫れや内出血、ゴロゴロ感、戻しにくい
続きを読む

プロフィール

西尾 謙三郎 医師
院長 西尾 謙三郎 医師
18年以上の実績を持つ美容外科専門医。丁寧で繊細な施術でお客様の望む実現を目指す。
「お客様のもつ本来の美しさを引き出す」ことをモットーに「もとび」美容外科クリニックを設立。
[プロフィール詳細]

ブログカテゴリー

目 一覧
若返り 一覧

最新のブログ記事

月次アーカイブ

西尾 謙三郎 医師
医師
もとび美容外科クリニック 院長
西尾 謙三郎
経歴
平成14年 札幌医科大学医学部医学科 卒業
平成26年 もとび美容外科クリニック開院
資格
美容外科専門医(JSAS)
日本アンチエイジング外科学会専門医
アラガンボトックスビスタ 認定医
所属学会
日本美容外科学会(JSAPS)
日本美容外科学会(JSAS)
日本形成外科学会
日本美容皮膚科学会
日本加齢医師会
日本レーザー医学会
日本美容外科医師会
18年以上の実績を持つ美容外科専門医。丁寧で繊細な施術でお客様の望む実現を目指す。
「お客様のもつ本来の美しさを引き出す」ことをモットーに「もとび」美容外科クリニックを設立。

当院では無料カウンセリングを実施しています

  • どの施術が自分に合っているの判断できない
  • 悩みがあるけど、どんな風に直せばいいか
    わからない
  • 生活への影響、施術のリスクが心配

経験豊富なスタッフが対応いたします

お一人で悩まずに、お気軽にご相談ください

ブログカテゴリー

目 一覧
若返り 一覧
お問い合わせ
0120-19-6102
10:00~19:00

簡単入力フォーム

WEB予約フォームへ

電話で相談・予約

お電話はこちら

もとび美容外科クリニックの
SNSをフォローする
予約したい日をタップしてください
もとび営業日カレンダー
2022年 10月
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5

holiday

無料カウンセリング承ります! お気軽にお問い合わせください

Webで手軽に WEB予約フォームへ
お電話はこちら お電話はこちら