サイト内検索

美容コラム/ Beauty column

糸による鼻整形について

作成日:2024.6.18

糸による鼻整形について

糸による鼻の整形ってどんなものがあるの?

 

鼻の整形をしたいけれど、メスを入れるのは怖かったり、まずは切らない方法で試してみたい、
という方もいらっしゃいますよね。
ここでは、メスを使わない、糸を使用した鼻の整形について説明していきます。

 

糸の鼻整形の種類はどんなものがある?

 

鼻先を伸ばしたい場合は、
⇒切らない鼻中隔延長(MISKO)


鼻先を細くしたい場合は、
切らない鼻尖縮小 

 
小鼻を小さくしたい場合は、
⇒切らない鼻翼縮小


鼻根を高くする、鼻筋を通したい場合は、
⇒Gメッシュ  

 

糸の鼻整形ってどうなの?

 

切らない方法で行なうと、基本的に戻るものが多いです。 切るものに比べて効果が弱かったりもします。
メスで切りたくない人がお試し、と言う感じで行うことが多いです。

 

●切らない鼻中隔延長(MISKO)

ミスコ斜め下方向
MISKO(ミスコ)は、鼻先に小さな穴を2か所あけて、そこからトゲ付きの溶ける糸を入れて鼻を引っ張る施術です。
鼻先に向かって引っ張られるので、鼻を伸ばす効果があります。
切らずに鼻を高くできるので切らない鼻中隔延長とも呼ばれていて、鼻先がテント上に高くなることで 鼻先を細く見せる効果もあります。
ダウンタイムは3日くらいで、 半年で糸は溶けて戻ります。1,2割は効果を保つともいわれています。

 

 

 

●切らない鼻尖縮小

鼻先を細くする施術で、切らずに針でを通して鼻先を締め付けて細くします。 切らないで行うことが出来ますが、効果が弱い、後戻りしやすい、軟骨損傷などのリスクがあります。
糸を締め付けすぎると凹みが残るリスクがあります。
ダウンタイムは3日ほどですが、効果が不安定で戻りやすいので どうしても切りたくない人向けの手術です。
一般的には鼻の手術をあまりできない先生が行うことが多い施術です。
当院でもメニューにありおこなっていますが、積極的にはすすめておらずリスクをご理解の上で行ってもらっています。

 

 

●切らない鼻翼縮小

小鼻を小さくする施術で、こちらも針を使って糸を通し、糸を縛って小鼻を小さくしていきます。
小鼻は組織が厚く硬い部分なのでただ糸で縛っても後戻りしやすく、早いと 1ヶ月以内で戻ることもあります。本当のお試しといった感じで、長持ちさせたい方にはおすすめしていません。
小鼻をきちんと小さくするにはやはり切開して小鼻の組織を切除しないと難しいです。

 

●Gメッシュ

鼻根を高くする、鼻筋を通す効果のある施術です。当院では取り扱いがありません。
針を使って溶けるメッシュ状の糸を複数鼻根に入れてボリュームを出すことで鼻根を高くしていきます。
手軽に長期的に鼻根を高くすることが可能で、 吸収される素材ですが、メッシュの中に肉芽ができて残ってしまい、長期の経過でどこまで吸収されるかは不明です(例、オステオポールなどは2年ほどたってもあまり吸収されない)
ボリュームは一生残る可能性も高いです。 肉芽が残ると除去しにくく、除去できても凸凹する可能性もあります。
そのため、気に入らなかったらまったくの元の状態には戻せない可能性があります。
新しい治療なので長期的な経過が分からないので、将来的にどう変化してくるか不明で、 将来的にプロテーゼに入れ替えたり、後で抜去したりすることは簡単ではありません。
プロテーゼのを考えている人ではやらない方が良い施術なので、リスクはご理解の上でやるといいでしょう。

 

まとめ

 

以上が糸による鼻整形の主な施術についてのお話でした。
基本的には鼻は切る手術をしないと効果は長持ちせず、効果が弱いこともあります。
Gメッシュなどでは長持ちしたとしても相応のリスクもあります。 ただし、手術は怖い、一時的な効果で良い、お試しでやりたいと言う方には良い方法です。

糸の整形のなかではMISKOは最も安全でおすすめできる施術です。
Gメッシュは新しい治療で、長期の経過が不明です。 肉芽が残りあとで修正するのは簡単ではないので気を付けなくてはいけません。
基本的に鼻の手術があまりできない先生では切らない鼻の整形をどんどんすすめる傾向があるのではないかと考えています。 切らないと言えど、慎重に考える必要があることもあるので注意が必要です。

お問い合わせ
0120-19-6102
10:00~19:00

簡単入力フォーム

WEB予約フォームへ

電話で相談・予約

お電話はこちら

~執筆者紹介~

西尾 謙三郎 医師
医師
もとび美容外科クリニック 院長
西尾 謙三郎
経歴
平成14年 札幌医科大学医学部医学科 卒業
平成26年 もとび美容外科クリニック開院
資格
美容外科専門医(JSAS)
日本アンチエイジング外科学会専門医
アラガンボトックスビスタ 認定医
所属学会
日本美容外科学会(JSAPS)
日本美容外科学会(JSAS)
日本形成外科学会
日本美容皮膚科学会
日本加齢医師会
日本レーザー医学会
日本美容外科医師会
18年以上の実績を持つ美容外科専門医。丁寧で繊細な施術でお客様の望む実現を目指す。
「お客様のもつ本来の美しさを引き出す」ことをモットーに「もとび」美容外科クリニックを設立。

関連する施術

非公開: 切らない鼻翼縮小
非公開: 切らない鼻翼縮小
切らない鼻尖縮小(切らない団子鼻修正)
切らない鼻尖縮小(切らない団子鼻修正)
切らない鼻先延長術(ミスコ、MISKO)
切らない鼻先延長術(ミスコ、MISKO)

関連するコラム

人気コラムTOP10

ランキングの続きを見る ランキングの続きを見る

記事カテゴリー 記事カテゴリー

キーワードで記事を探す

おすすめコンテンツ おすすめコンテンツ

もとび美容外科クリニックのおすすめ情報では、お得なキャンペーンや
最新治療法のご紹介など、お客様に役立つ情報をお届けしています。

もとび美容外科クリニックについて

もとび美容外科クリニックについて
何故もとび美容外科という名前なのか、当院の診療方針などについて、youtubeの解説チャンネルでご挨拶させてもらっております。
もとび美容外科クリニック美容整形解説チャンネルでは、美容外科経験16年以上の西尾院長が、美容整形に関することを分かりやすく動画で解説し、発信しています。 チャンネル登録をぜひよろしくお願いします。
👇チャンネル登録はこちらから👇

小顔エラボトックス全価格改定

小顔エラボトックス全価格改定
顔のエラの筋肉を注射で減らします。筋肉が少なくなることで小顔効果が現れるだけでなく、歯ぎしり・食いしばり・顎関節症にも効果があります。 もとび美容外科では3種類のボトックスを用意。筋肉量に応じて最適なボトックスの量を注入します。

最強脂肪溶解注射 FatX Core

最強脂肪溶解注射 FatX Core
脂肪分解+脂肪細胞の破壊とその除去効果が最も高い脂肪溶解注射!脂肪溶解成分「デオキシコール酸」の濃度は、カベリン(0.5%)、チンセラプラス(0.8%)を超える、リスク上限の1%配合しています。

長期持続ヒアルロン酸 ボラックス

長期持続ヒアルロン酸 ボラックス
鼻やアゴの形をシャープンに作ることが出来る、形成力・持続力が高いヒアルロン酸「ボラックス」‼ 厚生省承認のヒアルロン酸です。

新型コロナウイルスの感染予防対策にご協力よろしくお願いします。

新型コロナウイルスの感染予防対策にご協力よろしくお願いします。
当院では新型コロナウイルス対策としてマスクを着用していただいております。(マスクがない方は受付で購入できます。)また、検温や手指のアルコール消毒にご協力よろしくお願い致します。

BNLS Ultimate(アルティメット)

BNLS Ultimate(アルティメット)
BNLSneoが進化して登場!脂肪溶解成分の増量で脂肪溶解量が確実にアップ!さらに、新成分配合で腫れにくく痛みの少ない脂肪溶解注射になりました。

HIFUで切らずにリフトアップ

HIFUで切らずにリフトアップ
新機種!切らない腫れないリフトアップ小顔レーザーのハイフ(HIFU)「ULTRAcel Q+(ウルトラセルQ+)」ダウンタイムもなく、スタッフもみんな受けて好評です。

飲むヒトプラセンタ

飲むヒトプラセンタ
ヒトプラセンタの内服薬の登場です! 今までクリニックでおこなっていたプラセンタ注射が飲み薬になりました。 医療機関限定の効果の高いヒトプラセンタを、サプリ感覚で体感してみてはいかがでしょうか。

症例写真多数掲載中 口コミアプリ

症例写真多数掲載中 口コミアプリ
お客様の率直なご意見、症例写真等掲載中! 口コミアプリの「トリビュー」はこちら。
もとび美容外科クリニックの
SNSをフォローする

もとび美容外科クリニックの
SNSをフォローする
予約したい日をタップしてください
もとび営業日カレンダー
2024年 7月
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3

holiday

無料カウンセリング承ります! お気軽にお問い合わせください

Webで手軽に WEB予約フォームへ
お電話はこちら お電話はこちら