サイト内検索

院長ブログ西尾 謙三郎

切らないデカ目(眼瞼下垂・たれ目)、目尻切開 3か月後

(手術前)⇒(3か月後)
切らないデカ目(眼瞼下垂・たれ目)、目尻切開 手術前 正面
切らないデカ目(眼瞼下垂・たれ目)、目尻切開 3か月後 正面
切らないデカ目(眼瞼下垂・たれ目)、目尻切開 手術前 左斜め
切らないデカ目(眼瞼下垂・たれ目)、目尻切開 3か月後 左斜め
今回のお客様は眼瞼下垂が気になって二重が不安定ということでご来院されました。
術前は目の開きが悪く、中程度の眼瞼下垂が見られました。
また、やややくぼみ目でした。
2年前に切らない眼瞼下垂と二重の埋没法をおこなったそうですが、術前の画像の通り戻ってしまっていました。
今回は、切らない眼瞼下垂をもう一度おこない、目を大きくしたいとご希望がありましたので切らない眼瞼下垂をおこなうことになったのと、
目を大きくしたいとのことで、目尻切開で外側の白目を大きくし、切らないたれ目術もおこなって目を下方向にも広くすることになりました。

切らない眼瞼下垂と、切らなたれ目はまぶたをひっくり返して糸で裏側の粘膜や腱膜を短縮しますが、今回のお客様は、一度眼瞼下垂の手術をしたことがあるせいもあるのか、かなり瞼がひっくり返しにくい状態でした。
なんとか瞼をひっくり返して可能な範囲で最大限短縮しました。

施術後の画像をご覧ください。
切らない眼瞼下垂をおこなったことで眠たそうだった目の開きがぐっと良くなって目元がはっきりしましたね。
開きが改善したことでくぼみも改善して二重も安定しやすくなりました。
また、目尻切開と切らないたれ目をおこなったことで、外側の白目の露出が大きくなり、目の印象が大きくなりました。
ややつり上がっていた目元も少し下がってきつい感じが減ったかと思います。
斜めの画像を見ると目が上下に広がって、かつ目尻側にも広がったことで白目が大きく見えるようになったのがわかるかと思います。

切る眼瞼下垂は1か月ほどダウンタイムはかかりますが、切らなければ1週間ほどのダウンタイムですみますし、きちんと施術すれば今回の症例のようにしっかり効果が出る手術ですので、中程度までの眼瞼下垂の方には切らない眼瞼下垂がおすすめです。
内容:切らずに糸でまぶたの裏側を縫い合わせることで目の開きを改善します。
料金:162,800~195,800円(税込)
リスク:一時的な腫れや内出血。まぶたがむくみやすくなる、後戻りのリスク
続きを読む

目の上たるみ取り(眉下切開) 1ヶ月後

(手術前)
目の上たるみ取り(眉下切開) 手術前 (1ヶ月後) 目の上たるみ取り(眉下切開) 1ヶ月後 今回のお客様は、二重埋没法をしたが思ったより幅が出なかったということでご来院されました。
単純にもう一度二重埋没法で二重を広くするのもありですが、このまま二重を広くするとより厚みが強調されて厚ぼったさや食い込みが目立ちやすくなってしまいますし、戻りやすくなってもしまいます。
また、術前は二重に皮膚がかぶっており、黒目部分(真ん中付近)の二重幅は狭が出にくそう(とくに左)でしたので、二重幅を広くすると台形の感じがより強調されてしまう可能性もあります。
なので、無理やり二重を高くして二重幅を出すのではなく、眉下切開をおこなって上まぶたのたるみを除去して自然な感じで二重幅を広くすることになりました。

1か月後の症例写真をご覧ください。
自然な丸みのある本来の二重が幅広くなって出ましたね。
瞼も軽くなって目も少し開きやすくなったかと思います。
眉下切開では皮膚のたるみを切除することでまぶたの引き伸ばされるので厚ぼったさも解消されてややすっきりとしました。
(ちなみに二重埋没法で無理やり二重を広くした場合は逆に厚ぼったさは増す方向に行きます。)
術後は、全体に自然な感じでまぶたが軽くなり印象が良くなったかと思います。

傷に関しては1か月後なので少し赤みがありますが、かなり目立ちにくいです。
半年もするともっと色が抜け出目立ちにくくなります。

眉下切開はたるみを物理的に除去され、一旦たるみがリセットされますので、長期的に目元は老けにくくなります。
今回の方は二重が自然な感じで広くなったのでこれで満足されればそれで良いすし、もう少し二重幅を広くしたければ二重術で二重を広くするのもよいかと思います。
たるみをとったうえで二重を作れば、何もせずに広くするより無理を少なく二重幅を広げることができます。

このように、良いこと尽くしの眉下切開ですが、できる人・できない人がいらっしゃいます。
基本的に眉を引き上げてみて理想の感じになるのであれば眉下切開はおすすめです。
やった方が良いかわからない方ではカウンセリングにてご相談ください。

内容:眉毛の下の皮膚を切除することで目の上のたるみを除去します。
料金:264,060~311,800円(税込)
リスク:一時的な腫れや内出血。目立ちにくいが眉下に傷が残る。
続きを読む

鼻尖縮小、鼻孔縁延長、鼻翼縮小(内側+外側) 6か月後

(手術前)⇒(6か月後)
鼻尖縮小、鼻孔縁延長、鼻翼縮小(内側+外側) 手術前 正面
鼻尖縮小、鼻孔縁延長、鼻翼縮小(内側+外側) 6か月後 正面
鼻尖縮小、鼻孔縁延長、鼻翼縮小(内側+外側) 手術前 左斜め
鼻尖縮小、鼻孔縁延長、鼻翼縮小(内側+外側) 6か月後 左斜め
鼻尖縮小、鼻孔縁延長、鼻翼縮小(内側+外側) 手術前 右斜め
鼻尖縮小、鼻孔縁延長、鼻翼縮小(内側+外側) 6か月後 右斜め
鼻尖縮小、鼻孔縁延長、鼻翼縮小(内側+外側) 手術前 下から
鼻尖縮小、鼻孔縁延長、鼻翼縮小(内側+外側) 6か月後 下から
今回のお客様は鼻の穴がせり上がっているのが気になる、小鼻の張り出しや鼻の穴が目立って気になるとご来院されました。
鼻は正面から見ると鼻の穴が斜め外側にせり上がっており、鼻の穴が見えやすい状態でした。
これは、鼻の穴の縁(鼻孔縁)の組織が少なく後退していることでせり上がってしまっています。
また、小鼻の幅と張り出しもややありました。
なので少し小鼻自体の大きさにも印象がでて少し不格好に見えてしまっています。

鼻孔縁がせり上がっている方は、正面から鼻の穴が見えやすいだけでなく、斜めや横からも鼻の穴が目立ちやすくなってしまいます。
このような方には、鼻孔縁に軟骨を移植して鼻孔縁を伸ばして鼻の穴を目立ちにくくする鼻孔縁延長がおすすめです。
鼻孔縁延長の手術のイメージ画 鼻孔縁延長は、この図のように鼻孔縁のカーブに合った耳の軟骨を持ってきて鼻孔縁の皮下のポケットに移植する手術です。
今回の方も鼻孔縁延長で気にされていた鼻の穴のせり上がりを改善することにしました。
また、鼻の穴の目立ちにくくして小鼻も小さくすっきりさせるために鼻翼縮小(小鼻縮小)もおこないました。
通常小鼻の幅を狭くするのは鼻翼縮小(内側法)で、小鼻の張り出しを減らすのは鼻翼縮小(外側法)ですが、今回の方は幅も張り出しもある程度ありましたので内側法と外側法を併用しました。
さらに、鼻をすっきり見せるために鼻尖縮小もおこなっています。

さて、術後の画像を見てください。
正面から見ると鼻孔縁のせり上がりが改善されて鼻の穴が見えにくくなりました。
また、鼻翼縮小で小鼻も小さくなってすっきりとしましたね。鼻先もほそくなったことでお鼻全体の印象が小さくなりました。
鼻の穴と小鼻・鼻先が目立ちにくくなったことで鼻が別人の鼻のようにすっきりとして整いましたね。
イメージ通りの結果が出せたと思います。

鼻の穴が目立つと言っても小鼻を小さくするだけでは改善しません。
今回の方のように鼻孔縁を整える必要があることがままあります。
鼻孔縁延長術というのを知っていただくとよいかと思います。

自分の鼻が目立って気になる方で、どうしたらよいかわからないという方は、どんな手術が合っているのかご提案させていただきますので無料カウンセリングをご利用ください。
内容:鼻の穴を切開し、軟部組織を除去、軟骨を形成して団子鼻を改善します。
料金:222,530~311,800円(税込)
リスク:一時的な腫れや内出血。鼻尖上部に厚みが出るリスク。
続きを読む

目の下脂肪取り、コンデンス脂肪注入(目の下) 6か月後

(手術前)
(6か月後)
目の下脂肪取り、コンデンス脂肪注入(目の下) 6か月後 目の下のクマを気にされてご来院された患者様です。
目の下の眼窩脂肪のふくらみはわかりやすいかと思います。
ただ、ふくらみだけでなく、その下にややへこみがあるため余計にふくらみが強調されてクマが目立っていました。
あまりダウンタイムが取れないということで、裏ハムではなく、目の下の眼窩脂肪を除去して、目の下の凹みにはコンデンス脂肪注入をおこなうことになりました。

術後は目の下のふくらみが取れてすっきりしたのがわかりますね。
目の下の凹みの癖も脂肪注入で改善しました。
凹凸がなくなって目の下がフラットになったことでクマがなくなりました。
目元がすっきりしただけでなく、若々しい印象になりました。
手術から半年たっていますのでもう注入した脂肪はかなり安定したかと思います。
効果は長く保ちますので、目元は今後老けにくくなるかと思います。
ただし、また老化によって眼窩脂肪が落ち込んできたり、目の下の凹みが出てくる可能性はありますので、状況に応じて再手術をおこなうとよい場合もあります。
なにもしないともっとたるみが加速しますので長期的若返り効果はしっかりあります。

目の下のクマが気になるかたで、長期的効果を出したい方、ダウンタイムはあまり長く取れないという方は目の下の脂肪取り・脂肪注入はおすすめの施術になります。
内容:下まぶたの裏側から眼窩脂肪を除去し、目の下の凹みに脂肪を注入します。
料金:348,000~428,000円(税込)
リスク:一時的な腫れや内出血。吸収される、まれに目の下の膨らみが再発するリスク
続きを読む

ヒアルロン酸(アゴ) 処置直後

(処置前)⇒(処置直後)
ヒアルロン酸(アゴ) 処置前 正面
ヒアルロン酸(アゴ) 処置直後 正面
ヒアルロン酸(アゴ) 処置前 右側面
ヒアルロン酸(アゴ) 処置直後 右側面
ヒアルロン酸(アゴ) 処置前 左側面
ヒアルロン酸(アゴ) 処置直後 左側面
顎にヒアルロン酸(クレヴィエル)を注射しました。
もともとホホ(jowl)のたるみがありややお顔が四角い感じで、アゴ下にはたるみによる二重アゴが目立っていた方です。
アゴは平坦気味だったので、あごにヒアルロン酸を入れることで四角いフェイスラインを少しシャープにし、また、二重アゴを改善することにしました。
施術後の画像を見てください。
正面から見ると施術前は平坦~少しへこんでいたアゴ先が自然な感じで出てきて、アゴ付近のフェイスラインがきれいに整いました。たるんで四角っぽかったフェイスラインが滑らかになってたるみが目立ちにくくなりましたね。
右側面を見てください。
顎が斜め下方に伸びてきて鼻とアゴのライン(Eライン)が整いました。
そして、たるんだ二重アゴがアゴがでることで引っ張られて目立たなくなりました。
横顔のバランスを整えてくれて、かつ二重アゴが改善して若返り効果もしっかり出てくれました。
このように、あごが小さい方では二重アゴやアゴ下のお肉が目立ちやすくなりますが、アゴをしっかり出すことで二重アゴを目立ちにくくすることができます。
最後に左側面をご覧ください。
左側面でもアゴが出てEラインが整ってバランスが良くなったのがわかります。
フェイスラインもしっかりでました。
アゴのヒアルロン酸はフェイスラインを整えるだけでなく若返り効果もありますので、二重アゴを気にされているかたなどにお勧めします。
内容:鼻やアゴにヒアルロン酸を注入して鼻筋やアゴを高くします。
料金:62,800~69,800円
リスク:一時的な内出血。吸収されるリスク。血流障害
続きを読む

切るたれ目術(下眼瞼下制) 3か月後

(手術前)
下眼瞼下制 手術前 (3か月後)
下眼瞼下制 3か月後 もともと目の下のラインが吊り上がり気味の方で(特に右)目の下のラインを下げて目元を優しくしたい・たれ目にしたいと希望されてご来院されました。
下まぶたはやや厚みがありつり上がりも強いので切らないたれ目術では下がりが弱い可能性があり、ご本人の希望もあり切るたれ目術(下眼瞼下制)をおこないました。
下眼瞼下制は瞼の裏側の粘膜をカットして下眼瞼の瞼板をCPFというと所に引き下げて固定する手術です。
切るたれ目・下眼瞼下制の仕組み・イラスト ちょうど眼瞼下垂の上下逆さまのことを下まぶた外側中心におこなうことになります。
切って下げますのである程度しっかり下げることができ、また、後戻りも少なくなります。
逆を言うと、二重の埋没法と切開法の違いのように、戻しにくさも出てきますので、後で修正が難しくなるというデメリットもあります。
また、切らないたれ目に比べるとダウンタイムも長引きやすく、1~2週間ほど見ていただく必要があります。
ただし、しっかりたれ目にしたいという方や、後戻りしにくい方法をご希望の方にはお勧めの施術になります。

さて、今回の方ですが、術前は右の目の下のラインがかなり上がっていました。
それに対して左はそれほど上がっていません。
通常このように、右の目の下のラインが上がり気味の方が多いです。
今回の下眼瞼下制では、当然右をしっかり下げて左や控えめに下げるということでなるべく左右差も減らしながらおこなうことになりました。
術後3ヶ月の画像を見てください。
術後は目の下の外側のラインが下がって目の露出が大きくなり、目のつり上がり感が改善したのがわかります。
特に右の目の下のラインはわりとしっかりさがりました。
左も控えめの短縮ですが思ったより下がりました。
下がりやすい方は少しの短縮でも下がりやすいというのが少しあります。
ただ、それほど左右のバランスは悪くないかと思います。

今回の方のようにある程度変化を出して、長持ちさせたいという方は下眼瞼下制(切るたれ目術)がおすすめです。
ただし、下まつ毛がやや上向きの方などでは、逆さまつ毛になるリスクがあり皮膚側を切って切除したほうが良いケースもありますので、カウンセリングの際にご案内させていただきます。
内容:下まぶたの裏側を切開して瞼板を下げて固定することでタレ目にします。
料金:272,800~327,800円(税込)
リスク:一時的な腫れや内出血、結膜浮腫や粘膜の露出。戻せないリスク。
続きを読む

鼻ヒアルロン酸(クレヴィエル) 処置直後

(処置前)⇒(処置直後)
鼻のヒアルロン酸のクレヴィエルコントアを注射した処置後の画像です。
クレヴィエルコントアは形成力が高くあごや鼻筋をシャープに出すことができるヒアルロン酸です。
本症例の施術直後は、正面から見ると鼻筋が自然な感じで通ったのがわかりますね。
直後から自然な仕上がりです。
側面から見ると鼻背のハンプの段差が改善されて鼻筋がまっすぐになりました。
目付近の鼻根も高くなったのがわかります。
直後からきれいに仕上がりますので鼻のヒアルロン酸はお手軽に入れられるかと思います。
内容:クレヴィエルを鼻根~鼻背に注入して鼻筋を通し、鼻根を高くします。
料金:54,800円(税込)
リスク:一時的な内出血。吸収されるリスク。
続きを読む

プロフィール

西尾 謙三郎 医師
院長 西尾 謙三郎 医師
18年以上の実績を持つ美容外科専門医。丁寧で繊細な施術でお客様の望む実現を目指す。
「お客様のもつ本来の美しさを引き出す」ことをモットーに「もとび」美容外科クリニックを設立。
[プロフィール詳細]

ブログカテゴリー

目 一覧
若返り 一覧

最新のブログ記事

月次アーカイブ

西尾 謙三郎 医師
医師
もとび美容外科クリニック 院長
西尾 謙三郎
経歴
平成14年 札幌医科大学医学部医学科 卒業
平成26年 もとび美容外科クリニック開院
資格
美容外科専門医(JSAS)
日本アンチエイジング外科学会専門医
アラガンボトックスビスタ 認定医
所属学会
日本美容外科学会(JSAPS)
日本美容外科学会(JSAS)
日本形成外科学会
日本美容皮膚科学会
日本加齢医師会
日本レーザー医学会
日本美容外科医師会
18年以上の実績を持つ美容外科専門医。丁寧で繊細な施術でお客様の望む実現を目指す。
「お客様のもつ本来の美しさを引き出す」ことをモットーに「もとび」美容外科クリニックを設立。

当院では無料カウンセリングを実施しています

  • どの施術が自分に合っているの判断できない
  • 悩みがあるけど、どんな風に直せばいいか
    わからない
  • 生活への影響、施術のリスクが心配

経験豊富なスタッフが対応いたします

お一人で悩まずに、お気軽にご相談ください

ブログカテゴリー

目 一覧
若返り 一覧
お問い合わせ
0120-19-6102
10:00~19:00

簡単入力フォーム

WEB予約フォームへ

電話で相談・予約

お電話はこちら

もとび美容外科クリニックの
SNSをフォローする
予約したい日をタップしてください
もとび営業日カレンダー
2024年 2月
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
1
2

holiday

無料カウンセリング承ります! お気軽にお問い合わせください

Webで手軽に WEB予約フォームへ
お電話はこちら お電話はこちら