サイト内検索

院長ブログ西尾 謙三郎

目の下脂肪取り+コンデンス脂肪注入 手術直後~半年後

(手術前)
目の下脂肪取り+コンデンス脂肪注入 手術前 (半年後)
目の下脂肪取り+コンデンス脂肪注入 半年後 今回のお客様は目の下のクマが気になるとのことでご来院されました。
目の下の眼窩脂肪のふくらみと、その下のteartroughという凹みの影がやや目立っていました。
目の下のふくらみは、下まぶたの裏側(結膜)から穴をあけて眼窩脂肪を除去して減らします。
また、目の下の凹みは、おへそから吸引管を使って皮下脂肪を採取して、遠心分離して脂肪を濃縮しておきます。
準備した脂肪を目の下に2か所の穴から、細かく分散注入して積み上げていき、凹凸を慣らしてフラットにすることになりました。
当院のメニューで言うと、目の下脂肪取り+コンデンス脂肪注入という施術をおこないました。

半年後の画像を見てください。
目の下の凹凸が減ってフラットになって、クマがかなり目立たなくなりましたね。
下眼瞼の皮膚は、皮膚が薄く皮下脂肪がほとんどなくすぐ下の眼輪筋が透けて、赤みや紫色が出やすい部分なので多少の色味は残りますが、凹凸が減ったことでかなりクマはかなり良くなりましたね。
目の下がすっきりして若々しくなりました。
脂肪は基本的に増殖しないので眼窩脂肪を切除したら何度も切除する必要はありませんし、目の下に注入した脂肪はかなり生着しやすく、目の下の凹みをかなり長い間改善することができます。
ただ、時間が止まるわけではないので老化はまた少しずつ進行しますが、何もしないのに比べると目の下はかなり老けにくくなり、老化を予防することができます。

さて、最後に今回の目の下脂肪取り+コンデンス脂肪注入の方の半年後までの経過を見てもらいます。
(手術前)
目の下脂肪取り+コンデンス脂肪注入 手術前 (手術直後)
目の下脂肪取り+コンデンス脂肪注入 手術直後 脂肪注入のための針穴をテープで保護していますが、1日ではずします。
(1週間後)
目の下脂肪取り+コンデンス脂肪注入 1週間後 うっすら内出血がありますが、ほとんど腫れなど落ち着きました。
(1ヶ月後)
目の下脂肪取り+コンデンス脂肪注入 1ヶ月後 すっかりなじみました
(6か月後)
目の下脂肪取り+コンデンス脂肪注入 半年後 脂肪も安定してほぼ完成です。
だいぶ目の下がすっきりしたね。

このように、目の下の脂肪取り+コンデンス脂肪注入は手術直後からそれほど腫れや内出血は目立ちにくく、ダウンタイムは1週間弱なのでやりやすい施術です。
内容:下まぶたの裏側から眼窩脂肪を除去し、目の下の凹みに脂肪を注入します。
料金:348,000~428,000円(税込)
リスク:一時的な腫れや内出血。吸収される、まれに目の下の膨らみが再発するリスク
続きを読む

目の下脂肪取り+コンデンス脂肪注入 6か月後

(手術前)
目の下脂肪取り+コンデンス脂肪注入 手術前 (6か月後)
目の下脂肪取り+コンデンス脂肪注入 6か月後 今回のお客様は目の下のクマを改善したいとご来院されました。
以前に目の下にヒアルロン酸を注入していた方でした。
ヒアルロン酸をそのままにして脂肪取りだけおこなうのと、ヒアルロン酸を溶かしてきちんと脂肪注入をおこなうのと選択肢が2つありましたが、
今回はヒアルロン酸を溶かして脂肪取りと脂肪注入を両方おこなってきちんとクマを改善させることを希望されました。
なので、手術前にあらかじめヒアルロニダーゼを目の下に注射してヒアルロン酸を溶かしています。

術前の画像を見ていただくと、目の下の眼窩脂肪のふくらみも目立ちますが、その下のヒアルロン酸が減った後のへこみの影もそこそこあり、
眼窩脂肪のふくらみはまぶたの裏側から眼窩脂肪を切除することで除去し、凹みについては、脂肪注入で埋めることになりました。

6か月後の画像を見てください
目の下のクマがすっかりなくなってすっきりとした目元になりましたね。
5~10歳くらい若返ったのではないでしょうか
当然ヒアルロン酸で埋めているより長持ちしますし、クマもきれいにとることができます。
注入脂肪は吸収されるリスクはありますが、半年たっているのでもうかなり安定しました。
注入用の採取した脂肪は遠心分離で濃縮して不純物を飛ばし、特殊な器具を使って滑らかにするので、繊細な注入が可能です。
脂肪注入はかなり細かくへこみを慣らしながら埋めていくことができますのでこのようにきれいに目の下のクマを消すことができます。

ちなみに、手術直後からの経過の画像を見ていただきます。
(手術直後)
目の下脂肪取り+コンデンス脂肪注入 手術直後 直後は針跡部分にテープを付けて保護しています。1日ったら外していただけます。
直後からフラットになるように注入します。一部内出血のせいか色味が出ています。

(1週間後) 目の下脂肪取り+コンデンス脂肪注入 1週間後 内出血が下に降りて浮いています。あまり出ない方も多いですが、今回の方は少し内出血が出てしまいました。
メイクでカバーしていただきます。

(1ヶ月後)
目の下脂肪取り+コンデンス脂肪注入 1か月後 1ヶ月後は脂肪注入部分はやや厚みがあるように見えますが、徐々にむくみや腫れは吸収されて落ち着いていきます。

(3か月後)
目の下脂肪取り+コンデンス脂肪注入 3か月後 脂肪注入部分の厚みもだいぶなじんで落ち着いてきました。
完成まではあともう少し。

(6か月後)
目の下脂肪取り+コンデンス脂肪注入 6か月後 6か月後はもうほぼ完成です。
凹みもきれいに埋まって目の下がフラットになってきれいに仕上がりました。
明るく、若々しい目元になりましたね。

このように、目の下のクマ取りは、ダウンタイムは1週間でみてもらっています。
1週間後はやや内出血が黄色く出ることはありますが、メイクで隠せる程度のことがほとんどです。
1か月はやや脂肪注入部位に厚みが出ることはありますますが、3~6か月かけて徐々になじんでいきますよ。

余り傷をつけず負担を少なく目の下のクマを改善したい方は目の下の脂肪取り+コンデンス脂肪注入がおすすめです。

内容:下まぶたの裏側から眼窩脂肪を除去し、目の下の凹みに脂肪を注入します。
料金:348,000~428,000円(税込)
リスク:一時的な腫れや内出血。吸収される、まれに目の下の膨らみが再発するリスク
続きを読む

二重全切開・眼瞼下垂(挙筋前転)・目頭切開(Z形成) 手術直後~3か月後経過

(手術前)
二重全切開・眼瞼下垂・目頭切開 術前 (3か月後)
3か月後 今回のお客様は10年前に二重埋没法をおこないましたが、二重が戻ってしまいました。
二重を切開して二重をしっかり作りたいとのことでおご来院されました。
あとは、目の開きを良くしたいということ、二重を平行型にしたいとご希望されました。
手術は二重の全切開をおこない、挙筋前転術も同時におこなうことで目の開きを良くします。
あとは、目頭切開Z形成をおこないながら、上部の蒙古ひだをしっかり切除することになりました。

3か月後の画像を見てください。
二重がはっきりとつきましたね。全切開なので戻りにくい二重になっています。
眼瞼下垂の手術をおこなったので目の開きも良くなって目力が出ました。
目頭切開も同時におこない、ご希望の平行型になっています。
目頭切開と二重全切開を同時におこなうと上部の蒙古ひだをしっかり解除することができますので、最も平行型になりやすくなります。
おおむね、お客様のイメージ通りになったかと思います。

あとは、手術直後からの腫れ具合の経過を見てもらいます。

(手術前)
二重全切開・眼瞼下垂・目頭切開 術前
(手術直後)
二重全切開・眼瞼下垂・目頭切開 手術直後 直後なのでかなり腫れていますね。
内出血も見られます。

(1週間後)
二重全切開・眼瞼下垂・目頭切開 1週間後 抜糸直後です。抜糸して糸や瘡蓋が取れたことでだいぶ落ち着いて見えます。
内出血も目立ちにくくなっています。
二重全切開のダウンタイムは1か月でみてもらっていますので、まだまだ腫れている状態です。

(1ヶ月後)
二重全切開・眼瞼下垂・目頭切開 1ヶ月後 まぶたのむくみ、特に睫毛側のまぶたのむくみが落ち着いてきたのがわかりますね。
腫れが引いたことで二重幅も少し落ち着いてきています。

(3か月後)
3か月後 さらに腫れが引いて二重が落ち着いて狭くなってきました。
眼瞼下垂の効果がしっかり出てきたことで目開きがぐっと良くなりました。
半年から1年かけてもう少しだけ食い込みは改善していって完成していきます。

以上が3か月までの経過でした。
基本的に二重全切開は腫れが目立ちやすいのでダウンタイムは1か月でみてもらっています。
半年~1年かけて腫れが完全に落ち着いていき完成していきます。
内容:ご希望の二重のラインを切開して戻りにくい二重のラインを作ります。
料金:278,000円~348,000(税込)
リスク:一時的な腫れや内出血。傷が残る。戻りにくいぶん戻しにくい
続きを読む

目の上たるみ取り(眉下切開) 3か月後

(手術前)
目の上たるみ取り(眉下切開) 手術前 (3か月後)
目の上たるみ取り(眉下切開) 3か月後 今回のお客様は、上まぶたの厚み気になる、二重も広くしたいとご希望されご来院されました。
術前はご本人のおっしゃる通り上まぶたの厚みがやや目立っており、瞼が重たい印象でした。
カウンセリングの際眉を引き上げてシュミレーションをするとシュミレーションの感じを気に入られたため眉下切開をおこなうことになりました。

手術では眉下のたるみを皮下脂肪ごとしっかり切除してなるべくボリュームを減らすようにしました。
切除幅は左右約8㎜で切除しています。
術後の画像を見てください。
上まぶたのたるみが引きあがったことで厚ぼったかたった上まぶたがすっきりとしましたね。
二重もご希望通り広くなりました。
重かった上まぶたのたるみが減量されたことで若干ですが目が軽くなって目の開きも良くなったように見えます。
まぶたの厚み・二重の幅・目の開きのすべてが改善したことで術前に比べて目元が軽くなって明るい印象になりましたね。
眉下切開せずにそのままだった場合、瞼がさらに重くなって厚みが増し、二重幅も出にくくなって三角目になり、まぶたが重いと頭痛・肩こりに悩まされたりするかもしれません。
今回目の上のたるみをリセットしたことで将来的にそのように目元が老けてしまうのを予防することができたのではないかと思います。

傷は、3か月後ですので、まだ傷に赤みがうっすら残っています。
あと3か月もすると傷の赤みも落ち着いて白くなり眉毛に隠れて目立ちにくくなっていきます。
どこを切ったかわからなくなるレベルで治る方も多いですよ。
内容:眉毛の下の皮膚を切除することで目の上のたるみを除去します。
料金:264,060~311,800円(税込)
リスク:一時的な腫れや内出血。目立ちにくいが眉下に傷が残る。
続きを読む

切らない眼瞼下垂術 1ヶ月後

(手術前)
切らない眼瞼下垂術 手術前 (1ヶ月後)
切らない眼瞼下垂術 1ヶ月後 今回のお客様は、術前は目の開きが悪くおでこで頑張って目を見開いていた方でした。
典型的な眼瞼下垂でした。
眉で上げているので、くぼみ目も強調されています。
目の開きが悪く、くぼみ目で皮膚に余裕がなくなっていたため、二重は浅くなって、外側のラインは浅くなってしまっていました。

今回は切らずに埋没法の眼瞼下垂の手術をおこなうことで、目の開きを良くすることになりました。
1か月後は、目の開きが良くなりましたね。
切らないというと効果が弱いとか戻りやすいとか思われる方は多いですが、切らない眼瞼下垂は切る眼瞼下垂ほどではないにせよ、わりとしっかり効果が出せることは多いです。長持ちもしやすいです。
今回の方もしっかり黒目が開くようになって眠たい目元がはっきりとして印象が良くなりました。
目の開きが良くなることでくぼみ目も改善して若返り効果も出ています。
また、くぼみが改善したことで二重もはっきり出るようになりました。
デカ目効果がでて二重もはっきりして、くぼみ目も改善して。。。
目元が若々しく明るくなったのではないでしょうか。
切らない眼瞼下垂は切らずに糸でおこないますので、ダウンタイムも1週間程度で済みます。(切ると1か月はダウンタイムは続きます)
ダウンタイムも短く、効果も出やすいのでとても人気の施術です。
内容:切らずに糸でまぶたの裏側を縫い合わせることで目の開きを改善します。
料金:162,800~195,800円(税込)
リスク:一時的な腫れや内出血。まぶたがむくみやすくなる、後戻りのリスク
続きを読む

目の上たるみ取り(眉下切開)3か月後

(手術前)
目の上たるみ取り(眉下切開)手術前 (3か月後)
目の上たるみ取り(眉下切開)3か月後 今回のお客様は額のボトックスを打ったら上まぶたが厚くなって気になるとご来院されました。
もともと上まぶたにたるみがあるため、ボトックスで眉が上がりにくくなったことでたるみを引き上げられなくなり厚みが強調されてしまったと考えられます。
術前はまぶたのたるみが二重の上に乗っかって二重が狭くなっているのと、瞼の厚ぼったい感じがありました。
上まぶたのたるみが主な原因ですので、上まぶたのたるみを除去する眉下切開をおこなうことになりました。

3か月後の画像です。
まぶたのたるみを切除して引き上げたことでまぶたが引き延ばされて薄くなり、厚ぼったさが改善しました。
重たい感じの瞼がすっきりとして軽くなりましたね。
たるみが引きあがったことでさらに二重が広くなったのがわかります。
隠れていた二重がお若いころの幅のある二重になりました。
眉の下を切開していますが3か月後なのでかなりなじんでどこを切ったかわからないレベルになっています。
眉の下は傷が大変目立ちにくい部分ですのでお若い方中心に眉下切開をおこな方が多いです。

たるみが取れたことで目元がすっきりして、眉で頑張ってたるみを上げる必要がなくなるので、額のしわも気になるならなくなる方も多く、今回の方も額のボトックスをしなくても良くなるかもしれませんね
内容:眉毛の下の皮膚を切除することで目の上のたるみを除去します。
料金:264,060~311,800円(税込)
リスク:一時的な腫れや内出血。目立ちにくいが眉下に傷が残る。
続きを読む

目の下くまとり(目の下脂肪取り+コンデンス脂肪注入) 6か月後

(手術前)
目の下くまとり(目の下脂肪取り+コンデンス脂肪注入) 手術前 (6か月後)
目の下くまとり(目の下脂肪取り+コンデンス脂肪注入) 6か月後 今回のお客様は目の下のくまを気にされてご来院されました。
術前は目袋が目立っていました。
ふくらみの原因は眼窩脂肪のボリュームによるのもありますが、皮膚や筋肉のたるみも見られます。
また、ふくらみを縁取るようにして溝が見られて、クマを強調してしまっています。

今回クマを改善させるために
①目の下脂肪とり+目の下コンデンス脂肪注入
②裏ハムラ
③ハムラ法
の3つをご提案しました。
①目の下脂肪とり+目の下コンデンス脂肪注入は、
瞼の裏から眼窩脂肪を除去してお腹や太もも内側から脂肪を吸引して凹みに脂肪注射をおこなうもの
②裏ハムラは、
瞼の裏を切開して広く剥離し、眼窩脂肪を凹み部分に引き下げるもの
③ハムラ法は、
下まつ毛の際を切開して眼窩脂肪を凹みに引き下げて凹凸をならし、皮膚のたるみも切除するもの
です。

今回の方は皮膚・筋肉のたるみも見られたため、最も良いのはハムラ法で皮膚の切除もおこなうことですが、ハムラ法の場合皮膚切除してダウンタイムが長引きやすく、外反(アッカンベー)のリスクがあるため、お客様は希望されませんでした。
皮膚切除せずに凹凸をならすだけでもクマはかなり改善しますので、今回はダウンタイムの少ない目の下脂肪とり+コンデンス脂肪注入を希望され、手術することになりました。

手術後の画像を見ると目の下のくまがすっきりしたのがわかりますね。
目の下の凹凸がなくなって目袋がなくなりました。
クマがなくなると目元が明るく若々しくなります。

目袋の脂肪が減ると風船がしぼむように皮膚があまってたるみやしわが出ることがありますが、今回の方はしわはそれほど目立って出ていません。
笑った時などは少しでやすくなっているかもしれません。
目の下の皮膚にたるみがある方でも、皮膚切除しなくても脂肪とり・脂肪注入や裏ハムラで凹凸をならすだけでもそこまでしわも悪化せずクマがすっきりすることは多いです。
目の下にたるみがあるけれど皮膚を切るのは怖いという方は、今回の方のように脂肪とり+脂肪注入や裏ハムラをおこなっていただくだけでも良いかと思います。
内容:下まぶたの裏側から眼窩脂肪を除去し、目の下の凹みに脂肪を注入します。
料金:348,000~428,000円(税込)
リスク:一時的な腫れや内出血。吸収される、まれに目の下の膨らみが再発するリスク
続きを読む

目の上たるみ取り(眉下切開) 5日後、1ヶ月後、3か月後

(手術前)
目の上たるみ取り(眉下切開) 手術前 (5日後)
目の上たるみ取り(眉下切開) 5日後 (1ヶ月後)
目の上たるみ取り(眉下切開) 1ヶ月後 (3か月後)
目の上たるみ取り(眉下切開) 3か月後 眉下切開の5日後、1ヶ月後、3か月後の経過です。
今回のお客様は2年前に二重の埋没法をおこなっていましたが、二重が狭くなったそうで、二重幅を無理なく出したいと眉下切開をご希望されました。
目の上にたるみがある状態だと二重を高く位置に作っても二重幅が出にくく、無理もかかってしまいます。
ただ、眉下切開で皮膚のたるみを切除すると、無理なく二重を広くすることが可能です。
また、眉下切開はちょうどおでこで眉を上げたような状態にしてくれるため、目も開きやすくなって軽くなり目力もでやすくなります。
術後の画像を見ていただくと、二重が自然な感じで広くなっていますね。
また目の開きも良くなって目全体の印象が大きくなりました。

さらに眉下切開をするとまつ毛の生え際もでやすくなってアイライン効果も出やすいです。
厚ぼったい方では瞼を薄くすっきり見せることができますし、目と眉の距離が近づくためお顔のバランスが良くなります。
このようにいろいろな効果がある眉下切開ですが、今回の方のように二重を自然な感じで広くしたいとおこなう方はは多くとても良い手術になります。

ダウンタイムも約1週間と短いので切開の手術とはいえ割とやりやすい手術になります。
5日後の画像を見てお分かりになるかと思いますが、傷の赤みがある以外はかなり目立たず、メイクしていただければカバー可能かと思います。

最近特に人気の眉下切開ですが、できる人、できない人がいらっしゃいますので、気になる方はまずはカウンセリングでご相談ください。

内容:眉毛の下の皮膚を切除することで目の上のたるみを除去します。
料金:264,060~311,800円(税込)
リスク:一時的な腫れや内出血。目立ちにくいが眉下に傷が残る。
続きを読む

目の下くまとり手術(目の下脂肪取り+コンデンス脂肪注入) 6か月後

(手術前)
目の下くまとり手術(目の下脂肪取り+コンデンス脂肪注入) 手術前 (6か月後)
目の下くまとり手術(目の下脂肪取り+コンデンス脂肪注入) 6か月後 今回の方は目の下のくまを気にされてご来院されました。
来院時は目の下にヒアルロン酸を注入していましたが、クマの色味がやや目立っている状態でした。
目の下にヒアルロン酸を入れると目の下のくすみが強調されたり、青みがかったりしてかえってクマ感が強くなってしまうことがあります。
今回は、手術前までに目の下のヒアルロン酸をヒアルロニダーゼで溶かして本来の状態に戻して、クマの原因である眼窩脂肪の除去と、へこみには脂肪を注入することになりました。

術後は6か月後の画像です。
もちろんノーメイクの状態で比較しています。
6か月後は目の下の眼窩脂肪の膨らんだ厚みがなくなったのがわかりますね。
その下のteartroughという凹みも脂肪注入により持ち上がって目立ちにくくなりました。
凹凸によってクマが目立ってしまっていましたが、脂肪取り+脂肪注入で凹凸がならされたことで目の下のくまが改善されてすっきりしました。
凹凸だけでなく、脂肪注入の再生作用のためか、色味も目立ちにくくなったのがわかります。

目の下のクマ取には目の下脂肪とり+脂肪注入や裏ハムラなどの手術がありますが、
脂肪取り+脂肪注入はダウンタイムが4,5日~1週間と短く、くすみの改善も得られることがありますので、当院でも人気の施術になっています。
内容:下まぶたの裏側から眼窩脂肪を除去し、目の下の凹みに脂肪を注入します。
料金:348,000~428,000円(税込)
リスク:一時的な腫れや内出血。吸収される、まれに目の下の膨らみが再発するリスク
続きを読む

眉下切開 1か月、3か月、6か月後

(手術前)
眉下切開 手術前 (1ヶ月後)
眉下切開 1か月後 (3か月後)
眉下切開 3か月後 (6か月後)
眉下切開 6か月後 今回の症例の方は二重を広くしたいとのことでご来院されました。
通常であれば二重術をおすすめして二重埋没法などで無理やり二重幅を広くすることを勧めることも多いかと思います。
ただ、上まぶたのたるみがややあり、自然な感じで二重を広くしたいとのことだったので、眉下切開をおすすめしておこなうことになりました。

眉下切開では、眉の下部を切開し、術前のシュミレーションで決めた切除幅左右8㎜ずつを切開して切除しています。
まぶたのボリュームが多い方ではないので、皮下脂肪は温存して皮膚のみ切除しました。
内側の縦じわ予防のために少し目頭側にローテーションしながら縫い合わせています。

6か月後の画像を見てください。
術前厚く狭めの二重でやや重たい印象のまぶたでしたが、術後は二重幅が自然な感じで広くなり、厚みもすっきりしました。
目元の重たい印象がなくなりすっきりとしましたね。
ご希望の通りの自然で広い二重になったかと思います。
単に二重術で二重を広くすると厚みと食い込みなどが増しますが、眉下切開ではもともとの二重を生かして自然な感じで二重を広くすることができます。

さて、次に眉下切開の傷の経過に注目してもらいます。
眉下切開では眉の下でたるみの切除をおこないますので眉の下に傷ができます。
今回の方も眉の下に赤い傷ができたのがわかります。
傷は最初のうちは赤いですが、徐々に赤みは抜けて白くなり目立ちにくく治っていきます。
1か月は割と赤みは強いですが、徐々に薄くなっていき、6か月後では傷は落ち着いてほぼ白くなりましたね。
白くなれば眉の下は傷が目立ちにくい部分なので、よく見てもわからないほどに目立たなく治る方も多いです。
内容:眉毛の下の皮膚を切除することで目の上のたるみを除去します。
料金:264,060~311,800円(税込)
リスク:一時的な腫れや内出血。目立ちにくいが眉下に傷が残る。
続きを読む
1 2 3 4 5 33

プロフィール

西尾 謙三郎 医師
院長 西尾 謙三郎 医師
18年以上の実績を持つ美容外科専門医。丁寧で繊細な施術でお客様の望む実現を目指す。
「お客様のもつ本来の美しさを引き出す」ことをモットーに「もとび」美容外科クリニックを設立。
[プロフィール詳細]

ブログカテゴリー

目 一覧
若返り 一覧

最新のブログ記事

月次アーカイブ

西尾 謙三郎 医師
医師
もとび美容外科クリニック 院長
西尾 謙三郎
経歴
平成14年 札幌医科大学医学部医学科 卒業
平成26年 もとび美容外科クリニック開院
資格
美容外科専門医(JSAS)
日本アンチエイジング外科学会専門医
アラガンボトックスビスタ 認定医
所属学会
日本美容外科学会(JSAPS)
日本美容外科学会(JSAS)
日本形成外科学会
日本美容皮膚科学会
日本加齢医師会
日本レーザー医学会
日本美容外科医師会
18年以上の実績を持つ美容外科専門医。丁寧で繊細な施術でお客様の望む実現を目指す。
「お客様のもつ本来の美しさを引き出す」ことをモットーに「もとび」美容外科クリニックを設立。

当院では無料カウンセリングを実施しています

  • どの施術が自分に合っているの判断できない
  • 悩みがあるけど、どんな風に直せばいいか
    わからない
  • 生活への影響、施術のリスクが心配

経験豊富なスタッフが対応いたします

お一人で悩まずに、お気軽にご相談ください

ブログカテゴリー

目 一覧
若返り 一覧
お問い合わせ
0120-19-6102
10:00~19:00

簡単入力フォーム

WEB予約フォームへ

電話で相談・予約

お電話はこちら

もとび美容外科クリニックの
SNSをフォローする
予約したい日をタップしてください
もとび営業日カレンダー
2024年 2月
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
1
2

holiday

無料カウンセリング承ります! お気軽にお問い合わせください

Webで手軽に WEB予約フォームへ
お電話はこちら お電話はこちら