サイト内検索
TEL0120-19-6102
診療時間10:00~20:00(休診日:水曜日)

お悩み別解説/ CONSUL

鼻の穴が目立つ

鼻の穴が目立つサムネイル

お鼻は印象が強くない鼻が美しく見えます。
鼻の穴が目立つとぱっと見鼻の穴の印象が強く残るお顔になってしまいます。
顔を覚えてもらったり、似顔絵を描いてもらったりするには良いかもしれませんが、美しくは見えませんよね。
鼻の穴が大きいと悩まれている方は結構いらっしゃるかと思います。

鼻の穴が目立つ原因

鼻の穴が目立つといっても単純に鼻の穴が大きいだけでなく、いくつか原因があります。

・小鼻が大きい(鼻の穴が大きい)
・鼻先が上を向いている(ブタ鼻)
・鼻孔縁がせり上がっている
・表情で小鼻が膨らむ

主にこの4つです。
それぞれについて少し解説させていただきます。

小鼻が大きい(鼻の穴が大きい)

大きい小鼻2

小鼻が大きいと当然鼻の穴も大きくなり目立ってしまいます。
大きい小鼻にも、幅が広い小鼻、張り出し(丸み)が強い小鼻、その両方のタイプ、いろいろな形があります。

鼻の穴が大きいタイプ別

施術する場合はそれぞれ施術方法が違ってきます。

鼻先が上を向いている(ブタ鼻)

ブタ鼻

鼻先が上を向いていると鼻を下から覗いたような感じになり、鼻の穴が目立ってしまいます。
アップノーズやブタ鼻と呼ばれています。

鼻孔縁がせり上がっている

鼻孔縁後退

鼻の穴が上や斜め上にせり出していると鼻の穴が目立ちやすくなります。

表情で小鼻が膨らむ

鼻の穴が大きくなる

鼻の穴が膨らみやすい人は、表情によって鼻の穴が目立ちやすくなります。

鼻の穴を目立ちにくくする方法

それでは鼻の穴が目立ちやすくなる原因が分かったところで、それをもし改善させる場合にはどうしたら良いでしょうか。
原因別に解説します。

小鼻が大きい(鼻の穴が大きい)

小鼻が大きのは大まかに幅が広いタイプ、張り出し(丸み)が強いタイプ、その両方のタイプがありますが、どのタイプかで治療方法が変わってきます。

幅が広いタイプ

小鼻幅広

幅が広いタイプの方では鼻の横幅を短縮する必要がありますので、鼻の内側を切開して縫い縮めます。

鼻翼縮小(内側法)切開線

内側だけの切開ですので傷は外から見えにくいです。
普通に切除して縫い合わせるだけでは後戻りしやすいので、当院では皮下組織のフラップを癒着させて後戻りしにくくしています。

張り出し(丸み)が強いタイプ

小鼻張り出している

小鼻の丸みを改善させるには小鼻の外側を切って小鼻の縦幅(外周)を縮める必要があります。

小鼻縮小(外側法)張り出し、丸みを除去

切る手術ですが、小鼻の立ち上がりの溝を切りますので傷はそれほど目立ちにくく治ります。

小鼻縮小外側切除方法

切除しすぎると丸みのない不自然な小鼻になりやすいの注意が必要です。

幅広、張り出し、両方のタイプ

小鼻幅広+張り出し

小鼻が発達している方は幅広と丸みの両方で大きく見えることが多いです。
その場合は小鼻の内側と外側を切開して、小鼻の縦幅と横幅を同時に縮めます。
内側+外側法では小鼻の土台からずらして固定できるため効果も高く後戻りも少なくなります。

鼻先が上を向いている(ブタ鼻)

アップノーズ

鼻先を下に向ける必要があります。
鼻先を下に向ける方法には切らない施術と切る施術があります。

切らない施術

切らずにトゲの付いた糸を鼻先に挿入して鼻先を下や斜め下に伸ばします。

ミスコ斜め下方向

溶ける糸ですので半年ほどで後戻りします。

切る施術

切る施術では、軟骨を移植して鼻先を延ばしていきます。
効果は一生続きます。 軟骨移植と鼻中隔延長があります。

それぞれのメリットデメリットについては簡単に以下のようになります。

軟骨移植

耳の軟骨などを鼻先に移植して高さを出します。

鼻尖軟骨移植

リスクが少なく自然な感じで高さを出すことができます。
《メリット》
自然な感じで高さが出る。鼻の穴の傷だけでできる(close法)

《デメリット》
しっかり伸ばしたい場合は限界がある

鼻中隔延長

鼻中隔延長図

しっかり伸ばしたい方に適していますが、少しリスクをとっていくことになります。
《メリット》
しっかり伸ばすことができる

《デメリット》
鼻先が動かなくなる、左右差が出るリスク、鼻の通りが悪くなるリスク

鼻孔縁がせり上がっている

鼻孔縁後退サムネイル

鼻孔縁に軟骨を移植して鼻孔縁を下方に下げます。
鼻孔縁に軟骨の厚みが出るリスクがあります。

表情で小鼻が膨らむ

鼻の穴が大きくなるサムネイル

鼻の穴を開く筋肉が動くことで小鼻膨らんで鼻の穴が大きく見えてしまいます。
ボトックスで筋肉の動きを抑えることで小鼻が膨らむのを抑えることができます。

ボトックス種類

以上が鼻の穴が目立つ原因や解決方法でした。

ただ、自分がどのタイプになるのか、どの方法が良いのかわからない方もいらっしゃるかと思います。
そのような方ではお気軽に無料カウンセリングをご利用ください。

お問い合わせ
0120-19-6102
10:00~20:00
(休診日:水曜日)

簡単入力フォーム

WEB予約フォームへ

電話で相談・予約

お電話はこちら

関連するお悩み

おすすめコンテンツおすすめコンテンツ

もとび美容外科クリニックのおすすめ情報では、お得なキャンペーンや
最新治療法のご紹介など、お客様に役立つ情報をお届けしています。

MITIマイティ 脂肪溶解注射

MITIマイティ 脂肪溶解注射
脂肪溶解2大成分配合のMITI(マイティ)!注射で簡単に部分痩せ出来ます!BNLSの効かなかった方にも、ポッコリお腹に太ももに、お顔の二重アゴにも効果的です!

長持続ヒアルロン酸 ボリューマ

長持続ヒアルロン酸 ボリューマ
長期持続型のヒアルロン酸「ジュビダームビスタ ボリューマ」通常ヒアルロン酸の3倍以上の持続力。厚生労働省認可の安心ヒアルロン酸です。

腫れにくい小顔注射 BNLS

腫れにくい小顔注射 BNLS
腫れにくく、痛みが少なく、効果も早いBNLS。ダイエットしても落ちないホホやあご下の脂肪溶解に効果的です。

進化した小顔注射 BNLS neo

進化した小顔注射 BNLS neo
BNLSにさらに脂肪溶解成分が追加されて効果が高まったBNLSneoが登場しました。追加されたデオキシコール酸はFDAでも認められた安心の成分です。 腫れも従来のBNLS同様早く引きます。

HIFUで切らずにリフトアップ

HIFUで切らずにリフトアップ
ハンドピースをあてるだけの切らない腫れないリフトアップ小顔レーザーのハイフ(HIFU)、スマートソニックが登場しました。 ダウンタイムもなく、スタッフもみんな受けて好評です。

飲むヒトプラセンタ

飲むヒトプラセンタ
ヒトプラセンタの内服薬の登場です! 今までクリニックでおこなっていたプラセンタ注射が飲み薬になりました。 医療機関限定の効果の高いヒトプラセンタを、サプリ感覚で体感してみてはいかがでしょうか。
もとび美容外科クリニックの
SNSをフォローする

Instagram Instagram

もとび美容外科クリニックの
SNSをフォローする
予約したい日をタップしてください
もとび営業日カレンダー
2019年 12月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4

holiday

無料カウンセリング承ります! お気軽にお問い合わせください

Webで手軽に WEB予約フォームへ
お電話はこちら お電話はこちら