2016.10.12

もとびアイプラチナム 3ヵ月後 No.7418施術症例 , , 埋没法

もとびアイプラチナム 3ヵ月後

 

(手術前)⇒(3か月後)

dsc02878%e7%9b%ae

dsc05763%e7%9b%ae

一重の重たかったまぶたが明るい二重になりました。

 

術後写真が少しびっくり目気味になったので二重幅が狭く見えますが普通の状態ではもう少しはっきりした二重です。

 

もともと一重の方で、やや広めの二重幅を希望された場合はラインが少し戻りやすい傾向はありますが、もとびアイプラチナムではまぶたの表と裏をしっかり連結させて癖をつけますので(参照⇒なぜ二重になるの!?埋没法とは)、
戻りやすい方でも癖がつく確率を高め、長持ちしやすくすることが可能です。

 

今回のお客様は術前平行型を希望されていましたが、希望通りの二重になったかと思います。

 

ただし、埋没法で変えられるのは二重の幅だけですので、平行型か末広型かはその方の目の形によるため調整は難しいです。

 

平行型のご希望が強ければ目頭切開をして目の形を変えるのが良いですが、幅広めの二重にすることで平行型に少しなりやすくすることは可能です。

内容:きらずに糸で二重を作ります。糸はまぶたの中に埋没されます。

料金:9,800~298,000円

リスク:一時的な腫れや内出血、ゴロゴロ感。後戻りのリスク

プロフィール

院長:西尾謙三郎

ドクター紹介を見る

カテゴリ

ページトップに戻る ^
TOP