2015.01.5

団子鼻をすっきり 鼻尖形成(3D法) 1か月後施術症例 , , 鼻尖縮小

今日の症例写真は鼻尖形成3D法1か月後の画像です。

 

(手術前)⇒(1か月後)

P1040094正面P1050970正面

P1040088下から1P1050968下から1

鼻先がすっきりしましたね。

 

下からの鼻先の画像を見れば細くなったのわかりやすいですね。

 

顔全体の印象もシャープになったと思います。

 

さて、この3D法、普通の鼻尖形成と何が違うのでしょうか。

 

鼻尖形成比較

普通の鼻尖形成が軟骨を無理やり寄せて細くするのに対して、3D法では軟骨の骨格を作り変えて無理なく鼻先を細くします。

 

通常の鼻尖形成は、白人さんのように軟骨がしっかりしていて組織が薄い人に効果的ですが、

 

軟骨が小さく、組織が厚い日本人には3D法が適しています。

日本人と白人

 

また、3D法では軟骨を移植して支柱を強化し、少し高さを出すことができますので、よりすっきりして整った鼻先にすることが可能です。

オペ手順?

 

3D法は経験が必要な手術ですので、手術ができるドクターは多くありませんがおすすめの手術ですよ。

 

【その他の症例写真】

IMG_2733正面DSC03089正面IMG_2750下からDSC03093下から

 

【Pick Up!】

(鼻)

鼻尖形成(3D法)解説

鼻先の形成の症例ブログ

鼻を高くした症例ブログ

小鼻を小さくするおすすめの方法とは?

小鼻縮小(flap法)解説

小鼻縮小の症例ブログ

 

 

 

内容:鼻の穴を切開し、軟部組織を除去、軟骨を形成して団子鼻を改善します。

料金:202,300~298,000円

リスク:一時的な腫れや内出血。鼻尖上部に厚みが出るリスク。

プロフィール

院長:西尾謙三郎

ドクター紹介を見る

カテゴリ

ページトップに戻る ^
TOP