2019.07.2

鼻尖縮小(3D法)+軟骨移植、ストラット 1ヶ月後施術症例 , , 鼻尖縮小 , 鼻尖軟骨移植

(手術前)⇒(1ヶ月後)

正面 術前 鼻尖縮小(3D法)+軟骨移植正面 1ヶ月後 鼻尖縮小(3D法)+軟骨移植

術前 左斜め 鼻尖縮小(3D法)+軟骨移植、ストラット左斜め 1ヶ月後 鼻尖縮小(3D法)+軟骨移植、ストラット

下から 手術前 鼻尖縮小(3D法)+軟骨移植、ストラット下から 1ヶ月後 鼻尖縮小(3D法)+軟骨移植、ストラット

鼻尖縮小3D法で鼻先を細くして、軟骨移植を行って鼻先を下方に延ばしました。

症例写真では鼻先が3D法で細くなったのがわかります。

斜めからの画像では、鼻先の下方に厚みが出て鼻先のバランスが良くなったのが分かります。

3D法では鼻柱の内側脚を立てて細くします。

通常の鼻尖縮小と3D法

通常の鼻尖縮小より鼻先を細くする効果は高いです。

ただ、診察したところお鼻の軟骨が小さい方でした。

軟骨が小さい方では内側脚がそうめんのように細いため、支柱を立てないと3D法の効果が損なわれてしまいます。

ですので、今回は支柱を立てて内側脚を強化して鼻尖縮小と軟骨移植の効果を高めました。

3D解析をおこなうと、鼻先は2.0㎜の延長効果が見られました。

正面 色変化 鼻尖縮小(3D法)+軟骨移植

自然な感じで鼻先が整って、お顔全体の印象がすっきりと見えるようになったではないかと思います。

内容:耳介軟骨を採取して鼻先に移植することで鼻先を高くしたり延長したりします。

料金:236,300~278,000円

リスク:一時的な腫れや内出血。耳の裏に傷ができるリスク。

プロフィール

院長:西尾謙三郎

ドクター紹介を見る

カテゴリ

ページトップに戻る ^
TOP