サイト内検索

院長ブログ西尾 謙三郎

鼻尖縮小、耳介軟骨移植 6か月後

(手術前)⇒(6か月後)

鼻尖縮小、耳介軟骨移植 手術前 正面
鼻尖縮小、耳介軟骨移植 6か月後 正面
鼻尖縮小、耳介軟骨移植 手術前 左側面
鼻尖縮小、耳介軟骨移植 6か月後 左側面
鼻尖縮小、耳介軟骨移植 手術前 右側面
鼻尖縮小、耳介軟骨移植 6か月後 右側面

団子鼻が嫌だということでご来院されました。
術前は、正面から見ると団子鼻気味ですが、横から見ると鼻先の高さは低かったです。
ですので、鼻尖縮小で鼻先を細くしつつ、軟骨移植をおこなって鼻先に高さを出すのおすすめしました。
今回は通常の鼻尖縮小・軟骨移植をおこなうことになりました。

通常の鼻尖縮小は鼻先の土台の軟骨、鼻翼軟骨を尖らせて寄せる手術です。
もとび美容外科クリニックの鼻尖縮小術と通常の鼻尖縮小との違いまた、同時に鼻先のサイドの軟部組織を切除して鼻先が細くなりやすくします。
あとは、鼻先を細くすると鼻尖上部の皮膚が寄って厚みが出やすくオウム鼻変形(pollybeak deformity)になるリスクがあるため、リスクを減らすために鼻尖上部の組織も切除します。
今回の方は、鼻尖縮小を鼻先で細くしたところで、耳の軟骨をくりぬいて持ってきて正面方向に重ねて載せて鼻先を高くすることになりました。

術後の変化を見ていただくと、正面から見ると、鼻翼軟骨が離れていて左右に離れていたでっぱりが、鼻尖縮小をしたことで鼻先の頂上がが一番高くなりました。
上図のように真ん中が頂点になって鼻先が細くなったのがわかりますね。
今回の方は、鼻翼軟骨の中間脚が折れ曲がってへこんでいました。
凹みを修正するように形成し直して鼻尖縮小を行いました。
また、鼻先は正面方向に高さが低くなっていましたので、耳介軟骨を3枚に重ねて形成した鼻翼軟骨の正面方向に載せて固定しました。
軟骨は後々透けてこないように角を落として、少しつぶして柔らかくして載せています。
正面から見ると鼻先が斜め下方に伸びたことで鼻の穴が少し目立ちにくくなりました。
側面から見ると鼻先の高さが出て鼻先がシュッとして形が整ったのがわかりますね。
鼻尖縮小で鼻先を細くして、鼻先は軟骨移植で高くすると鼻先はシュッとして全体に形が良くなります。
鼻尖縮小と軟骨移植は相性が良い手術ですので組み合わせる方は多く、おすすめです。

内容:鼻の穴を切開し、軟部組織を除去、軟骨を形成して団子鼻を改善します。
料金:222,530~311,800円(税込)
リスク:一時的な腫れや内出血。鼻尖上部に厚みが出るリスク。
- END -

プロフィール

西尾 謙三郎 医師
院長 西尾 謙三郎 医師
18年以上の実績を持つ美容外科専門医。丁寧で繊細な施術でお客様の望む実現を目指す。
「お客様のもつ本来の美しさを引き出す」ことをモットーに「もとび」美容外科クリニックを設立。
[プロフィール詳細]

ブログカテゴリー

目 一覧
若返り 一覧

最新のブログ記事

月次アーカイブ

西尾 謙三郎 医師
医師
もとび美容外科クリニック 院長
西尾 謙三郎
経歴
平成14年 札幌医科大学医学部医学科 卒業
平成26年 もとび美容外科クリニック開院
資格
美容外科専門医(JSAS)
日本アンチエイジング外科学会専門医
アラガンボトックスビスタ 認定医
所属学会
日本美容外科学会(JSAPS)
日本美容外科学会(JSAS)
日本形成外科学会
日本美容皮膚科学会
日本加齢医師会
日本レーザー医学会
日本美容外科医師会
18年以上の実績を持つ美容外科専門医。丁寧で繊細な施術でお客様の望む実現を目指す。
「お客様のもつ本来の美しさを引き出す」ことをモットーに「もとび」美容外科クリニックを設立。
| 院長ブログトップへ |

当院では無料カウンセリングを実施しています

経験豊富なスタッフが対応いたします

お一人で悩まずに、お気軽にご相談ください

関連する施術

鼻尖縮小(団子鼻の整形)
鼻尖軟骨移植

ブログカテゴリー

目 一覧
若返り 一覧
お問い合わせ
0120-19-6102
10:00~19:00
web予約 web予約
サイト内検索

簡単入力フォーム

WEB予約フォームへ

電話で相談・予約

お電話はこちら

もとび美容外科クリニックの
SNSをフォローする
予約したい日をタップしてください
もとび営業日カレンダー
2022年 12月
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

holiday

無料カウンセリング承ります! お気軽にお問い合わせください

Webで手軽に WEB予約フォームへ
お電話はこちら お電話はこちら