2015.04.11

鼻尖形成、鼻中隔延長、小鼻縮小(flap法) 1週間後施術症例 , , 鼻尖縮小 , 鼻中隔延長 , 小鼻縮小

鼻尖形成、鼻中隔延長、小鼻縮小(flap法)1週間後の画像です。
 
(手術前)⇒(1週間後)
IMG_3216正面IMG_3344正面
 
IMG_3211右側面IMG_3347右側面
 
IMG_3221下から2
IMG_3353下から

1週間後のギプスを除去したばかりの状態ですので、鼻先の形や、むくみはありますが、少しずつ落ち着いていきます。

 

今回プロテーゼは希望によりおこなっていないため、鼻先だけむくんでいます。

 

鼻中隔延長をしたことにより鼻先から鼻柱が伸びてACR(下の図参照)が下三角形になり、鼻先のバランスが良くなりました。

IMG_3224正面ACR

(1週間後)

ACR

 

下から見ると鼻先も細くなりましたね。

 

ただギプスを除去したばかりですのである程度後戻りしていきます。

 

小鼻縮小(flap)法を行っていますので、正面から見ると、小鼻の幅が狭まくなって鼻先全体の印象がさらに整ったのがわかります。

 

ちなみに鼻の下のばんそうこうは、同時にほくろを除去したものです。

 

 

 

内容:内側(flap法)では内側を切開することで幅を狭くし、外側法では外側を切開することで丸みを減らします。

料金:168,300~378,000円

リスク:一時的な腫れや内出血、小鼻の外側に傷が残る、後戻り、鼻先が目立つリスク。

プロフィール

院長:西尾謙三郎

ドクター紹介を見る

カテゴリ

ページトップに戻る ^
TOP