サイト内検索

院長ブログ西尾 謙三郎

眉下切開 手術直後~3ヶ月後

(手術前)
(3ヶ月後)
お客様は以前他院で埋没法をされていましたが、皮膚がたるんできて二重が狭くなったとんことでした。
たるみがあまり強くありませんでしたが、少し二重の真ん中中心に皮膚がかぶって二重が狭くなっている感じがありました。
そこで、眉下切開で上瞼のたるみをとって二重を自然な感じで広くすることにしました。
たるみの切除は5~6㎜となっています。
通常8㎜前後のたるみを除去しますが、その方のたるみの程度のに合わせて切除幅を決定して切開してい行きます。
手術後3ヶ月後の画像では、真ん中の二重部分のたるみが持ち上がって自然な感じで二重が広くなったのが分かります。
また、二重にのっかったやや厚みのある皮膚も引きあがったことで少し薄く見えるようになって目元がすっきりとしたのが分かります。

ちなみに、術前から始まって、手術直後、1週間後、1ヶ月後、3か月と経過をまとめて見てもらいましょう
(手術前)
(手術直後)
(1週間後)
(1ヶ月後)
(3ヶ月後)
以上のような経過になります。
1週間後の抜糸後からそれ程不自然感はないですね。
1ヶ月だと傷は赤みがややありますが、3か月ではかなり目立ちにくくなりました。

内容:眉毛の下の皮膚を切除することで目の上のたるみを除去します。
料金:264,060~311,800円(税込)
リスク:一時的な腫れや内出血。目立ちにくいが眉下に傷が残る。
- END -

プロフィール

西尾 謙三郎 医師
院長 西尾 謙三郎 医師
15年以上の実績を持つ美容外科医師。丁寧で繊細な施術でお客様の望む実現を目指す。
「お客様のもつ本来の美しさを引き出す」ことをモットーに「もとび」美容外科クリニックを設立。
[プロフィール詳細]

ブログカテゴリー

目 一覧
若返り 一覧

最新のブログ記事

月次アーカイブ

西尾 謙三郎 医師
院長 西尾 謙三郎 医師
[プロフィール詳細]
15年以上の実績を持つ美容外科医師。丁寧で繊細な施術でお客様の望む実現を目指す。
「お客様のもつ本来の美しさを引き出す」ことをモットーに「もとび」美容外科クリニックを設立。
| 院長ブログトップへ |

当院では無料カウンセリングを実施しています

経験豊富なスタッフが対応いたします

お一人で悩まずに、お気軽にご相談ください

関連する施術

眉下切開
眉下切開

ブログカテゴリー

目 一覧
若返り 一覧
お問い合わせ
0120-19-6102
10:00~19:00
web予約 web予約
サイト内検索

簡単入力フォーム

WEB予約フォームへ

電話で相談・予約

お電話はこちら

Instagram Instagram

もとび美容外科クリニックの
SNSをフォローする
予約したい日をタップしてください
もとび営業日カレンダー
2022年 1月
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5

holiday

無料カウンセリング承ります! お気軽にお問い合わせください

Webで手軽に WEB予約フォームへ
お電話はこちら お電話はこちら