2019.01.9

鼻尖縮小(3D法)、軟骨移植 3ヶ月後施術症例 , , 鼻尖縮小 , 鼻尖軟骨移植

正面術前-鼻尖縮小(3D法)+軟骨移植正面3ヶ月後 鼻尖縮小(3D法)+軟骨移植

左側面術前 鼻尖縮小(3D法)+軟骨移植左側面3ヶ月後 鼻尖縮小(3D法)+軟骨移植

右側面術前 鼻尖縮小(3D法)+軟骨移植右側面3ヶ月後 鼻尖縮小(3D法)+軟骨移植

下から術前 鼻尖縮小(3D法)+軟骨移植下から3ヶ月後 鼻尖縮小(3D法)+軟骨移植

お客様は鼻先をシュッとさせたいとのことでご来院されました。

もともと鼻翼が下がっておりACR上向きで、鼻先は団子鼻で皮膚が厚く手術では変化しずらいタイプの方でした。

だんご鼻はD法で変化を出しやすくし、鼻中隔延長でなく軟骨移植を希望されたので、軟骨移植を行って自然な感じでアップノーズを改善しました。

皮膚が硬いので鼻先がつぶれないようにストラットも立てて土台の鼻翼軟骨を補強しました。

側面から画像でアップノーズが改善したのがわかります。

下からの画像では団子鼻が改善して鼻先が細くなったのもわかります。

ちなみ、解析すると鼻先は1.4㎜下方に延長しました。

右側面高低変化 鼻尖縮小(3D法)+軟骨移植

皮膚が硬いので延長量には限界がありましたが、お鼻のバランスは改善したかと思います。

凹凸を解析すると、鼻先は延長し、鼻尖縮小で鼻先のサイドはボリュームが減少しているのがわかります。

高低変化 鼻尖縮小(3D法)+軟骨移植

黄色が低くなったところ、青が高くなった部分です。

皮膚が硬くなかなか鼻中隔延長でも伸びにくそうなお鼻の方ですが、軟骨移植で自然な感じで細くなり、鼻先が延長して整ったと思います。

内容:耳介軟骨を採取して鼻先に移植することで鼻先を高くしたり延長したりします。

料金:236,300~278,000円

リスク:一時的な腫れや内出血。耳の裏に傷ができるリスク。

関連するコラム

プロフィール

院長:西尾謙三郎

ドクター紹介を見る

カテゴリ

ページトップに戻る ^
TOP