サイト内検索

院長ブログ西尾 謙三郎

鼻尖縮小、軟骨移植 半年後

(手術前)⇒(半年後)

鼻尖縮小、軟骨移植 手術前 正面
鼻尖縮小、軟骨移植 半年後 正面
鼻尖縮小、軟骨移植 手術前 右側面
鼻尖縮小、軟骨移植 半年後 右側面
鼻尖縮小、軟骨移植 手術前 左側面
鼻尖縮小、軟骨移植 半年後 左側面
鼻尖縮小、軟骨移植 手術前 下から
鼻尖縮小、軟骨移植 半年後 下から

鼻先をすっきりさせたいとのことでご来院されました。
もともと鼻先はやや団子鼻気味で、アップノーズのため鼻の穴が見えやすい状態でした。
団子鼻を解消させるために鼻尖縮小をおこない、アップノーズを改善させて鼻先を伸ばすために軟骨移植を行いました。

鼻尖縮小は通常の鼻尖縮小で行っており、団子鼻部分の邪魔な軟部組織を除去したうえで、鼻翼軟骨の中間脚を糸で細くとがらせ(transdormal suture)、とがらせた中間脚をさらに糸で寄せました(interdormal suture)
鼻尖縮小のイラスト図
とは、耳介軟骨を採取して、2枚重ねのshield graftとして鼻先にonlayして固定しました。
なるべくアップノーズを改善させるように位置を調整して移植軟骨を固定しています。
また、将来軟骨の角が浮かないように、移植軟骨の角を落として、軟骨にマンゴーのように切れ込みをいれて軟骨の形に柔軟性を持たせています。
さらに、上層の軟骨はクラッシャーでつぶして柔らかくし、軟骨膜(軟部組織)でカバーして形が浮かないように工夫しています。
鼻尖軟骨移植のイラスト図
術後は、鼻尖縮小で鼻先がすっきりしましたね。
鼻尖軟骨移植で鼻先が斜め方向に延長され、鼻先に高さが出たのが分かります。側面像で分かりやすいですよね。
正面から見ると鼻先が伸びたことでアップノーズが目立ちにくくなり鼻の穴が目立ちにくくなりました。
鼻全体の印象がすっきりとしたのが分かります。

今回の手術は鼻の外側を切らずに行うことが出来ます(close法)。
また、鼻中隔延長と違って鼻先は固まらずに動きも残りますので、自然な感じで鼻先に高さを出したい方には耳介軟骨移植はお勧めです。

内容:鼻の穴を切開し、軟部組織を除去、軟骨を形成して団子鼻を改善します。
料金:202,300~238,000円
リスク:一時的な腫れや内出血。鼻尖上部に厚みが出るリスク。
- END -

プロフィール

西尾 謙三郎 医師
院長 西尾 謙三郎 医師
15年以上の実績を持つ美容外科医師。丁寧で繊細な施術でお客様の望む実現を目指す。
「お客様のもつ本来の美しさを引き出す」ことをモットーに「もとび」美容外科クリニックを設立。
[プロフィール詳細]

ブログカテゴリー

目 一覧
若返り 一覧

最新のブログ記事

月次アーカイブ

西尾 謙三郎 医師
院長 西尾 謙三郎 医師
[プロフィール詳細]
15年以上の実績を持つ美容外科医師。丁寧で繊細な施術でお客様の望む実現を目指す。
「お客様のもつ本来の美しさを引き出す」ことをモットーに「もとび」美容外科クリニックを設立。
| 院長ブログトップへ |

当院では無料カウンセリングを実施しています

経験豊富なスタッフが対応いたします

お一人で悩まずに、お気軽にご相談ください

関連する施術

鼻尖縮小(団子鼻の整形)
鼻尖軟骨移植

関連するお悩み

ブログカテゴリー

目 一覧
若返り 一覧
お問い合わせ
0120-19-6102
10:00~19:00
web予約 web予約
サイト内検索

簡単入力フォーム

WEB予約フォームへ

電話で相談・予約

お電話はこちら

Instagram Instagram

もとび美容外科クリニックの
SNSをフォローする
予約したい日をタップしてください
もとび営業日カレンダー
2020年 11月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5

holiday

無料カウンセリング承ります! お気軽にお問い合わせください

Webで手軽に WEB予約フォームへ
お電話はこちら お電話はこちら