2019.01.19

鼻尖縮小、ストラット、軟骨移植 3ヶ月後施術症例 , , 鼻尖縮小 , 鼻尖軟骨移植

(手術前)⇒(3ヶ月後)

術前 正面 -鼻尖縮小(3D法)+軟骨移植術後 正面 鼻尖縮小(3D法)+軟骨移植

術前 左側面 鼻尖縮小(3D法)+軟骨移植術後 左側面 鼻尖縮小(3D法)+軟骨移植

術前 下から 鼻尖縮小(3D法)+軟骨移植術後 下から -鼻尖縮小(3D法)+軟骨移植

もともと鼻先の丸みを気にされていた方で、アップノーズで、皮膚も硬い方でした。

軟骨も非常に小さく、ストラット(支柱)を立てて鼻尖縮小して土台を強化しました。

強化した土台に移植軟骨を載せて鼻先を延長しました。土台がしっかりしているので硬い皮膚の方でもしっかり伸びやすくなります。

正面ではもともと鼻柱が鼻翼より高い位置にありましたが、下方向に厚みが出て少し鼻柱と小鼻の関係が改善したのがわかります。

側面では鼻先が斜め下方に延長しましたね。

手術前後を合わせてみた画像です。

術前後変化 左側面 鼻尖縮小(3D法)+軟骨移植術前後変化上から 鼻尖縮小(3D法)+軟骨移植

横からも下からも鼻先が高くなって延長したのがわかります。

術前後変化カラー 鼻尖縮小(3D法)+軟骨移植

ちなみに鼻先は2.45㎜延長しました。(青い部分が延長した部分)

鼻穴の中からのアプローチ(close法)でもこれくらいの延長が可能です。 

内容:耳介軟骨を採取して鼻先に移植することで鼻先を高くしたり延長したりします。

料金:236,300~278,000円

リスク:一時的な腫れや内出血。耳の裏に傷ができるリスク。

関連するコラム

プロフィール

院長:西尾謙三郎

ドクター紹介を見る

カテゴリ

ページトップに戻る ^
TOP