2018.06.9

目の下脂肪取り、コンデンス脂肪注入 1週間、1ヶ月後施術症例 , 若返り , 目の下脂肪取り+目の下脂肪注入

(手術前)

DSC03824目

(1週間後)

DSC04140目

(1ヶ月後)

DSC04774目

目の下の凹凸と、薄くすける眼輪筋の色でクマが出ていました。

目の下の脂肪を除去し凹みには脂肪を注入することで凹凸を改善させました。

ダウンタイムはもともと少ない施術ですので1週間もすれば不自然さはありません。

凹凸が改善するだけでクマがぐっ目立たなくなりました。

脂肪の再生作用や、皮膚に厚みがでることで筋肉の色が透けて見える紫クマもある程度改善します。

目の下のクマは老けて見られやすく、年齢とともにどんどん進行していきます。

早めに脂肪取り・脂肪注入を行えば目元を老けにくく若々しく保つことが可能です。

内容:下まぶたの裏側から眼窩脂肪を除去し、目の下の凹みに脂肪を注入します。

料金:243,600~398,000円

リスク:一時的な腫れや内出血。吸収される、まれに目の下の膨らみが再発するリスク

プロフィール

院長:西尾謙三郎

ドクター紹介を見る

カテゴリ

ページトップに戻る ^
TOP