2019.02.23

目の下の脂肪取り+コンデンス脂肪注入 1ヶ月後 手術直後、1週間後も施術症例 , 若返り , 目の下脂肪取り+目の下脂肪注入

(手術前)

DSC09470目

(1ヶ月後)

DSC00491目

目の下のクマを改善させるために、下まぶたの裏側から脂肪を除去し、太ももから採取した脂肪を濃縮して目の下の凹みに注入しました。

凹凸が同時に改善することでクマがなくなりフラットになって目元が若々しくなりました。

脂肪取り+コンデンス脂肪注入はお若い方も多くおこなうクマとりの手術で、ダウンタイムが短く効果も長く保ちますので、大変人気の施術です。

目元が若々しくなるだけでなく、将来的にも老けにくくなります。

ちなみに、手術直後、1週間後の画像です。

(手術直後)

DSC09490目

脂肪を注入した際の針穴を保護するためにテープがついていて目立ちますが、1日経ったらとっていただいて大丈夫です。針穴はすぐに消えていきます。

(1週間後)

DSC09724目

内出血が薄く黄色く出ています。

メイクでカバーしていただければと思います。

内出血は1,2週間で消えていきます。

内容:下まぶたの裏側から眼窩脂肪を除去し、目の下の凹みに脂肪を注入します。

料金:243,600~398,000円

リスク:一時的な腫れや内出血。吸収される、まれに目の下の膨らみが再発するリスク

プロフィール

院長:西尾謙三郎

ドクター紹介を見る

カテゴリ

ページトップに戻る ^
TOP