サイト内検索

院長ブログ西尾 謙三郎

埋没法透明糸の抜糸

今日は5年前に他院で埋没法をされた方の抜糸を行いました。
お客様は目がごろごろするということで抜糸をご希望されました。
目を閉じた状態で見ると、ぽこつきはややあるものの、糸の色が見えず、色が抜けて透明になっているようでした。
糸によっては何年かすると色が抜けてしまいます。
色が抜けると抜糸の際にとれる確率がぐっと落ちてしまいます。
なにせ、見えないと抜糸できないんです。

ただ、糸が透明でもある程度ぽこ付きで糸の場所が推定され、ピンセットで糸のガリっという手ごたえを探りながら探すことは可能です。
それで取れることも多いですが、取れないこともあります。
時間が経った埋没法の抜糸は取れない可能性がかなりあることも知っていただいて行っていただく必要があります。

さて、今日の抜糸の方でしたが、見えにくいと予想されたので拡大鏡を使用して探りました。
針穴から探ると、ガリっとした手ごたえと、若干の糸の影によって結び目を見つけることができました。
結び目をそっと組織から外してループの片側を切って抜糸しました。

ガーゼの上に置くとこのようにどこにあるかわかりません。
定規の裏なのですが、白い板に糸を置くと、影で糸がやっとわかる感じです。

こんな感じで糸の色が抜けると抜糸しにくくなってしまいますが、何とか結び目の位置の推定と、手ごたえを頼りに抜糸していくことは可能です。
ただし、取れないリスク、一部しか抜糸できないリスクをご理解していただければと思います。

内容:埋没法の糸を抜糸します。
料金:22,000円~(税込)
リスク:一時的な腫れや内出血、ゴロゴロ感、取れない・取り切れないリスク
- END -

プロフィール

西尾 謙三郎 医師
院長 西尾 謙三郎 医師
15年以上の実績を持つ美容外科医師。丁寧で繊細な施術でお客様の望む実現を目指す。
「お客様のもつ本来の美しさを引き出す」ことをモットーに「もとび」美容外科クリニックを設立。
[プロフィール詳細]

ブログカテゴリー

目 一覧
若返り 一覧

最新のブログ記事

月次アーカイブ

西尾 謙三郎 医師
院長 西尾 謙三郎 医師
[プロフィール詳細]
15年以上の実績を持つ美容外科医師。丁寧で繊細な施術でお客様の望む実現を目指す。
「お客様のもつ本来の美しさを引き出す」ことをモットーに「もとび」美容外科クリニックを設立。
| 院長ブログトップへ |

当院では無料カウンセリングを実施しています

経験豊富なスタッフが対応いたします

お一人で悩まずに、お気軽にご相談ください

関連する施術

埋没法の抜糸

ブログカテゴリー

目 一覧
若返り 一覧
お問い合わせ
0120-19-6102
10:00~19:00
web予約 web予約
サイト内検索

簡単入力フォーム

WEB予約フォームへ

電話で相談・予約

お電話はこちら

Instagram Instagram

もとび美容外科クリニックの
SNSをフォローする
予約したい日をタップしてください
もとび営業日カレンダー
2021年 8月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4

holiday

無料カウンセリング承ります! お気軽にお問い合わせください

Webで手軽に WEB予約フォームへ
お電話はこちら お電話はこちら