2016.10.8

鼻尖形成 1ヶ月後 No.7369施術症例 , 鼻尖 

 

(手術前)⇒(1ヶ月後)

dsc05465%e6%ad%a3%e9%9d%a2dsc06164%e6%ad%a3%e9%9d%a2

dsc05475%e4%b8%8b%e3%81%8b%e3%82%89dsc06168%e4%b8%8b%e3%81%8b%e3%82%89

dsc05467%e5%8f%b3%e3%83%8a%e3%83%8a%e3%83%a1dsc06160%e5%8f%b3%e3%83%8a%e3%83%8a%e3%83%a1

dsc05469%e5%b7%a6%e3%83%8a%e3%83%8a%e3%83%a1dsc06162%e5%b7%a6%e3%83%8a%e3%83%8a%e3%83%a1

やや平坦だった鼻先が自然な感じで細くすっきりしました。

今回のお客様は自然な感じご希望でしたので、ご希望に近い形になるように調整しています。

鼻尖形成は鼻先の軟骨を寄せる手術ですので、鼻先の上部の皮膚が寄ることになり盛り上がりやすくなります(pollybeakdeformity)。

軟骨の大きい方では寄せる尾翼軟骨の上部をカットする(cephalic trim)ことでなるべく盛り上がりにくくしていますが、今回の症例の方も行っております。

ややアップノーズのため鼻先を整えるのに鼻尖部に軟部組織の塊を載せています。鼻先が少し延長していますが、3〜6ヶ月かけてある程度吸収されていきますのえもう少し経過を見る必要があります。

鼻の手術はむくみも取れて本来の形に完成するまでは3〜6ヶ月くらいかかりますので、少し様子見ですね。

 

ページトップに戻る ^
TOP