2015.04.6

ほうれい線のコンデンス脂肪注入 1ヶ月後!張りも出て若々しくなります。施術症例 , 若返り , 脂肪注入

ほうれい線のコンデンス脂肪注入1か月後の経過です。

 

IMG_1932正面 IMG_3022正面

ほうれい線の影が落ち着ついて、若々しくなりましたね。

 

 

 

今回は脂肪を濃縮して(コンデンスして)注入しています。

 

コンデンスして良質の脂肪をとりだすことで、不純物を減らしてしこりのリスクを減らすことができます。

 

また、良質な脂肪と脂肪幹細胞の密度が増え、脂肪が生着しやすくなり、効果が出やすくなります。

 

脂肪注入はただ単にボリュームを出すだけではありません。

 

脂肪がある程度吸収、定着していく過程のなかで、組織の再生効果により徐々に肌に張りが出て、若々しいお肌になっていきます。

 

今回の方は裏ハムラ法(クマとり)をおこなって、目袋とその下の溝を一度に改善していますので、さらに若返ることができました。

 

このように、若々しくなるためはしわやくぼみを改善するのが非常に重要で、今回のように脂肪ヒアルロン酸レディエッセなどを注入してボリュームを出すと効果的です。

 

これらの方法は、傷がつくわけでもありませんし、比較的やりやすい施術で、効果が非常に高いものですので、しわやくぼみでお悩みの方にはおすすめの施術です。

 

ちみに、ボリュームを出すと若々しくなる部位は、以下の通りです。

フェイスライン、しわ増

自分はどこの部位のボリュームが足りなくてしわになったり、ふけてしまっているのかご参考になさってください。

 

内容:下腹部や太ももから脂肪を採取し凹みやしわに脂肪を注入します。

料金:166,600円~

リスク:一時的な腫れや内出血。吸収されるリスク。

プロフィール

院長:西尾謙三郎

ドクター紹介を見る

カテゴリ

ページトップに戻る ^
TOP