2015.07.2

裏ハムラ 3ヶ月後施術症例 , 若返り , 目の下のたるみとり(裏ハムラ)

裏ハムラ 3ヶ月後の画像です。

 

(手術前)⇒(3ヶ月後)

IMG_1933目の下1 DSC01415目の下

 

裏ハムラは、まぶたの裏からアプローチして目の下のクマを改善する手術ですので、傷が外に見えることはありません。

 

術後3か月なのでほぼ完成に近い状態です。

 

クマが改善して若々しくなったのが分かりますね。

 

術後1ヶ月は傷が治ろうとしてコラーゲンが最もふえますので、張りが出て、もっともクマの状態が改善しますが、

 

張りが落ち着くとともに、皮膚が柔らかくなって本来の状態になります。

 

ですので、3か月以降を一つの完成としてみると良いでしょう。

 

 

内容:下まぶたの裏側を切開して眼窩脂肪を目の下の凹みに移動させてクマを改善します。

料金:248,000~398,000円

リスク:一時的な腫れや内出血

プロフィール

院長:西尾謙三郎

ドクター紹介を見る

カテゴリ

ページトップに戻る ^
TOP