2016.12.15

もとびアイプラチナム 3ヶ月後 No.7936施術症例 , , 埋没法

もとびアイプラチナム 3ヶ月後

 

(手術前)⇒(3ヶ月後)

dsc00053%e7%9b%ae

dsc03469%e7%9b%ae

もともとの不安定な二重がはっきりして安定しました。

左右のバランスも整って目元が明るくなりましたね。

今回のお客様は左は広く浅い癖の少し下で、右は一段広い二重にしました。

本来二重は狭くできないのですが、左の広い癖は浅く不安定なクセなので、そのような場合広いラインより少しだけ狭いラインであればしっかり深く二重のラインを付けることで安定しやすくなります。

しっかり深いラインを作るために今回はしっかり面で支えるもとびアイプラチナムで埋没法を行いました。

ただ、左目は痩せている方が多く、年齢とともにさらに目が痩せて上のラインが強く出てきてしまう可能性があり、そうなると上のラインが勝ってまた不安定になってしまいます。

その場合は眼瞼下垂の手術をしたり、二重の切開で眼窩脂肪を引き下げたり、ヒアルロン酸などでボリュームを出してくぼみ目を改善するなどの必要があります。

ページトップに戻る ^
TOP