2017.05.6

目頭切開(W形成) 半年後 No.9217施術症例 , , 目頭切開

(手術前)⇒(半年後)

P1020036正面
P1050998正面

蒙古襞が解除されて目の幅が広くなり目が華やかになりました。

目の間の幅も狭くなって全体のバランスも良くなりましたね。

単純切除では襞に沿ってまっすぐな傷になりますが、W形成では傷をジグザグにすることでテンションを分散して傷を目立ちにくくして後戻りを減らす方法です。

ただし、結局は単純法に近い方法にはなります。

蒙古襞の皮膚を切除していく方法ですので、目頭はやや丸みが残り、Z形成のようにすっとした目頭にはなりにくいです。

蒙古襞の発達が強い方には有効と思います。

プロフィール

院長:西尾謙三郎

ドクター紹介を見る

カテゴリ

ページトップに戻る ^
TOP