院長ブログ 院長ブログ

2018.08.25

鼻尖縮小(3D法) 1ヶ月後 施術症例 , , 鼻尖縮小

DSC06993正面DSC07886正面

DSC06984右側面DSC07883右側面

DSC06986左側面DSC07885左側面

DSC06991下からDSC07890下から

皮膚が厚い方、軟骨が小さい方では通常の鼻尖縮小では効果が出にくいため、軟骨に段差を作る3D法が効果的です。

また、3D法は、鼻先を正面方向に高さを出すことができます。

今回の方は皮膚が厚めの方で、鼻先が正面方向に低かったため、3D法を行いました。

鼻先が細くなっただけでなく、鼻先に高さが出て、側面から見た鼻の形が整いましたね。

軟骨が大きい方やしっかりしている方では、頭側の切除した軟骨をストラット(支柱)として使用したりして支えを強化します。

軟骨が小さい方、弱い方では、耳から軟骨を採取して内側脚を補強してあげる必要があります。

そうしないと、鼻先がつぶれて効果的に高さを出すことができません。

今回の方は軟骨はしっかりしていたため、ストラットは使用せずにおこなうことができました。

関連するコラム

2018.08.3

鼻尖縮小、軟骨移植 1ヶ月後 施術症例 , , 鼻尖縮小 , 鼻尖軟骨移植

(手術前)⇒(1ヶ月後)

DSC05905目DSC06634正面
DSC05907左斜めDSC06635左斜め
DSC05909右ナナメDSC06637右ナナメ

鼻先は鼻尖縮小で細くして、耳介軟骨を鼻先に移植して斜め下方に延長しました。

鼻先が伸びて整ったがわかります。

まだ1ヶ月目ですので鼻先にむくみが残っていますが、半年ほどかけてもう少しすっきりとして完成していきます。

関連するコラム

2018.07.15

鼻尖縮小、鼻尖軟骨移植、I型プロテーゼ 1週間後 施術症例 , , Ⅰ型プロテーゼ , 鼻尖縮小 , 鼻尖軟骨移植

(手術前)⇒(1週間後)

DSC05326正面DSC05496正面

DSC05329下からDSC05500下から

DSC05322右ナナメDSC05319右ナナメ

DSC05324左ナナメDSC05493左ナナメ

 

鼻尖縮小で鼻先が細くなり、軟骨移植で鼻先が伸びたことでお鼻のバランスがよくなりました。

プロテーゼで鼻根の高さもでて、鼻筋もはっきり通りましたね。

ただ、まだ1週間後ですので、もう少し腫れが引いてくると鼻筋はもっとすっきり出てくるかと思います。

完成までは通常3~6か月は見ていただきます。

関連するコラム

2018.07.9

鼻尖縮小(3D法)、軟骨移植 5日後 施術症例 , , 鼻尖縮小 , 鼻尖軟骨移植

(手術前)⇒(5日後)

DSC05135正面DSC05289正面

DSC05131右側面DSC05288右側面

DSC05134左側面DSC05286左側面

DSC05139下からDSC05290下から

 鼻先が丸く、皮膚が厚めで軟骨が小さめだったので、なるべく細くなるように3D法で鼻尖縮小をおこないました。

また、鼻先の高さが低かったため、軟骨を移植して正面方向に高さを出して鼻先を高くしました。

5日後なのでまだ内出血や赤み、むくみはありますが、鼻先が整ったのがわかりますね。

関連するコラム

2018.07.2

鼻尖縮小(3D法)、耳介軟骨移植 1ヶ月後 施術症例 , , 鼻尖縮小 , 鼻尖軟骨移植

DSC04921正面DSC05918正面

DSC04911左ナナメDSC05922左ナナメ

DSC04913右ナナメDSC05920右ナナメ
DSC04919下からDSC05929下から

もともと鼻先がやや丸くアップノーズ(豚鼻)でしたので、鼻の穴が目立っていました。

ですので、今回は鼻尖縮小の3D法で鼻先を細くして耳介軟骨を利用して鼻先を下方に延ばしました。

正面からも斜めからも鼻先が伸びたのがわかりますね。

小鼻は何もしていませんが鼻先が伸びたことで鼻の穴が目立ちにくくなってより整ったお鼻になりました。

関連するコラム

プロフィール

院長:西尾謙三郎

ドクター紹介を見る

カテゴリ

ページトップに戻る ^
TOP