院長ブログ 院長ブログ

2016.02.21

全切開、眼瞼下垂、目頭切開(Z形成) 3か月後 施術症例 , , 全切開 , 眼瞼下垂 , 目頭切開

全切開、眼瞼下垂、目頭切開(Z形成) 3か月後

 

(手術前)

DSC06893目

(3か月後)

DSC00204目

二重がしっかりできて、目も開きやすくなり目全体の印象が明るくなりましたね。

 

さらにもう3か月くらいかけてなじんでいきます。

 

ちなみに1ヶ月後の画像です。

DSC07874目

 

まだ二重の幅が広く、目頭切開も赤みが残っています。

 

切開の場合、完成までは半年以上は見てもらいます。

2016.08.12

下眼瞼下制 1週間後、全切開・眼瞼下垂・目頭切開 半年後 施術症例 , , 全切開 , 眼瞼下垂 , たれ目 , 目頭切開

下眼瞼下制 1週間後、全切開・眼瞼下垂・目頭切開 半年後

 

【下眼瞼下制、全切開・眼瞼下垂・目頭切開】

(手術前)⇒(手術後)

DSC06893目

DSC03885目

 

目元が上下左右大きくなったことで目の印象が大きく明るくなりました。

 

ここまでがっちり変えるのは個人的には少し抵抗もありますが、ご希望に合わせて段階的におこないました。

 

上方向⇒二重切開、眼瞼下垂

内側方向⇒目頭切開

下方向⇒下眼瞼下制

の手術で目の縦幅・横幅を広くしていますので変化も大きくなります。

 

ちなみに

【下眼瞼下制】

(手術前)⇒(1週間後)

DSC03646目

DSC03885目

下眼瞼下制だけの変化だけ見てみますとこのような感じです。

 

まだ1週間ですのでこれからやや後戻りして完成していきます。

 

目の下のラインの外側が下がってタレ目になりましたね。

2015.12.5

二重全切開、眼瞼下垂、目頭切開(Z形成) 1ヶ月後 施術症例 , , 全切開 , 眼瞼下垂 , 目頭切開

 

二重全切開、眼瞼下垂、目頭切開(Z形成) 1ヶ月後

 

(手術前)→(1ヶ月後)?

DSC07541目

DSC08950目

1ヶ月なのでまだ腫れや食い込み感が残っていますが、目が開きやすく大きくなったのがわかると思います。

 

これから3ヶ月〜半年かけてより自然な感じに馴染んでいきます。

 

目頭の蒙古ヒダはもともとそれほど強くありませんが、目頭切開(Z形成)をおこなったことで涙丘の赤みが見えるようになり、目の幅が若干改善しました。

 

切開のオペは傷が落ち着くまで3〜6ヶ月は見て頂く必要があるためもう少し経過を見ていただきます。

 

2016.06.5

目頭切開(Z形成) 1ヶ月後 施術症例 , , 目頭切開

 

 

目頭切開(Z形成) 1ヶ月後

 

(手術前)⇒(1ヶ月後)

DSC01990目

DSC02978目

目の内側の幅が広がって、目頭側の白目の面積が大きくなりましたね。

 

1か月目ですのでまだ傷は硬くてドッグイヤーが残っていますが、時間の経過とともに落ち着いていきます。

 

蒙古ヒダがあると幼いの印象になりますが、蒙古ヒダが少ないと大人っぽい印象になります。

 

Z形成では皮膚をカットすることなく皮弁の移動で蒙古ヒダを解除しますので、不自然な丸みが出たりやりすぎたりということもなく、自然な仕上がりになります。

 

ちなみに抜糸直後の画像です。

DSC02247目

 

抜糸の翌日からメイクでカバーが可能ですので、1週間ほどお休みをとれば復帰できるかと思います。

 

 

2015.08.14

傷が目立ちにくい目頭切開(リドレープ法) 3ヶ月後 施術症例 , , 目頭切開

傷が目立ちにくい目頭切開(リドレープ法) 3ヶ月後

 

(手術前)⇒(3ヶ月後)

P1080867目1

P1140155目

目の間の幅が狭くなって、そのぶん目の幅が広くなりました。

 

目の幅が広くなると目の印象が大きくなって美しくなります。

 

リドレープ法は、皮下を剥離して傷を目の縁にもってくることで傷が目立ちにくくなります。

 

日本ではマイナーな術式ですが、目頭切開がたくさんおこなわれている韓国ではメジャーな良い手術方法ですよ。

2017.08.14

もとびアイプラチナム、目頭切開(Z形成) 1ヶ月後 施術症例 , , 目頭切開 , 埋没法

(手術前)⇒(1ヶ月後)

DSC05711目
DSC06866目

もともと蒙古ヒダが少ない方でしたので、目頭切開では1~2㎜ちょっとの短縮になりましたが、やや離れぎみだった目が近づいて目の幅も大きく華やかになりました。

お客様は広めの末広の二重を希望されていて、2段階広い二重を作り、はっきりした末広の二重になりました。

まぶたに厚みがあったことと、二重を広くご希望だったため戻りにくいもとびアイプラチナムで二重を作りました。

広めの二重なのでまだむくみや食い込みはありますが、まだもう少し落ち着いていきます。

二重になって目が開きくなったことで、おでこで頑張って目を開けなくても良くなったため、目と眉が近づき、眉の位置もきりっとした形になりましたね。

2017.08.19

スマートバランス、目頭切開(Z形成) 1ヶ月後 施術症例 , , 目頭切開 , 埋没法

(手術前)⇒(1ヶ月後)

DSC04353目
DSC05493目

目を大きくしたいとのことで、目頭切開(Z形成)と埋没法(スマートバランス)を行いました。

エクステをつけたのでわかりにくくなってしまっていますが、埋没法により二重が一段広くなって内側まで二重幅が出ました。

目が離れていて間延びした印象も、目頭切開を行ったことでバランスが良くなり目の印象も大きくなりましたね。

2017.07.7

スマートリンク(3点)、目頭切開(Z形成) 3ヶ月後 施術症例 , , 目頭切開 , 埋没法

(手術前)⇒(3ヶ月後)

DSC02337目
DSC06054目

お客さまは目細工の広めのラインを希望され、スマートリンク3点止めでラインをつくりました。

また、目頭切開はZ形成で蒙古ヒダを解除し、1㎜ずつ目の幅が広くなりました。

蒙古ヒダが解除され、目頭の赤み(涙丘)が見えてきて目の幅が大きくなり、二重の幅も広くなり目元が大きく大人っぽくなりました。

末広型だった目頭もやや平行に近づき、目全体が華やかになりましたね。

スマートリンク3点止めは、通常の3点どめの糸を隣同士連結させてまぶた全体で支え、動きに対して強く安定したラインが出やすくなります。

スマートリンク3点の場合、表側に結び目が3つくるので、目を閉じたときにポコポコしやすいリスクはややあります。

なるべくボコボコしにくくしたい方では完全に1本の糸で連結したもとびアイなどがおすすめです。

2015.02.10

下眼瞼下制(たれ目形成術)、目頭切開、もとびアイプラチナム 1週間後 施術症例 , , たれ目 , 目頭切開 , 埋没法

下眼瞼下制、目頭切開、もとびアイプラチナム 1週間後の経過です。

 

(手術前)⇒(1週間後)

IMG_1694目

IMG_1879目

 

 

下眼瞼下制(たれ目形成)で目元のラインが下がって優しくなり、白目部分も大きく見えるようになり華やかな目元になりました。

 

もちろんまだ1週間目なのでなじんでいませんが、目元のラインはもっとなめらかなラインになります。

 

経験上多くの方がもともと左の目元が下がっていて、下眼瞼下制でも左が下がりやすく右が下がりにくい傾向があります。

 

これはお顔の右の組織のほうが発達していて下がりにくいせいだと思いますが、今回のお客様ももとも左の目元が下がっています。

 

もちろんそれを考慮して下がりにくい右をしっかりめに引き下げてCPFという組織に固定しています。

 

左右差はなくなりませんが軽減するように調整しています。

 

下眼瞼下制(たれ目形成術)はまぶたの裏からおこなう手術ですので傷は外にでませんのでばれる心配は少ない手術です。

 

また、目頭切開に関しては、もともと蒙古ヒダが少なめの方で、ご希望も目頭がとがるのは嫌だいうことでしたので、小さめの蒙古ヒダをZ形成で自然な形で除去しました。

 

二重の埋没法に関しては、幅広の二重をご希望され、もともと瞼板(まぶたの支持組織)が大きく二重の幅が広くなりやすい方でしたので、ご希望のラインでもとびアイプラチナムをおこないました。

 

まだ腫れが残っており、ラインもなじんでいませんが途中経過でした。

 

 

【pick up !】

(目元)

当院の二重プチ整形は日本トップクラスのメニュー数、症例数、クオリティーです

二重整形がばれないために。。。

二重整形がばれないために これはつらい。まぶたがこんな風に

二重整形がばれてしまう落とし穴 。修正するとこうなります。

二重埋没没法(もとびアイプラチナム) 解説

もとびアイプラチナム解説動画 

症例 針穴から脂肪とり!  

もとびの目頭切開について

もとびの涙袋形成について

埋没法+切らないたれ目症例 裏ハムラの解説 他院修正症例

(フェイスライン)

強力小顔ボトックスはなぜよく効くのか解説・症例

(鼻)

鼻中隔延長や小鼻縮小(flap法)の症例・解説

鼻尖形成(3D法)の症例・解説

鼻尖形成+軟骨移植の症例・解説

(プチ整形)

マルティプルメソッドによるヒアルロン酸注入

(脱毛)

脱毛体験しました。想像以上に良いです!

2017.07.14

目頭切開(Z形成) 1ヶ月後 施術症例 , , 目頭切開

(手術前)⇒(1ヶ月後)

DSC03566目
DSC06095目

もともと蒙古ヒダは控えめだった方で、少し寄る程度でも良いとのご希望でZ形成をおこないました。

若干あったヒダが完全になくなり、目の幅が広くなりました。

関連する施術

ページトップに戻る ^
TOP