院長ブログ 院長ブログ

2017.12.7

下眼瞼下制、目頭切開(Z形成) 3ヶ月後 施術症例 , , たれ目 , 目頭切開

(手術前)⇒(3ヶ月後) DSC07173目 DSC09905目 目頭切開で目の幅が広くなりましたね。 後戻りの少ないZ形成で行っています。 切るタレ目(下眼瞼下制)をおこなって、目の下の外側のラインが下がり、優しい目元になりました。 また、白目の面積が大きく成ることでデカ目効果にもなりました。 目は上下左右に大きくすることができますが(下記コラム参照)今回は目の内側方向(目頭切開)とした方向に広げました。

2017.10.7

目頭切開(Z形成)、スマートバランス 1ヶ月後 施術症例 , , 目頭切開 , 埋没法

(手術前)⇒(1ヶ月後) DSC04353目 DSC05493目 二重を一段広くして目を大きくしたいとのことで、目頭切開(Z形成)と埋没法(スマートバランス)をおこないました。 目頭の丸みのわりには蒙古ヒダはそれほど強い方ではありませんでしたが、Z形成で蒙古ヒダが解除されて目の幅が広くなりましたね。 同時に目の間の幅が狭くなってバランスもよくなりました。 二重の幅も一段広くなったことで目全体の印象が大きくなって大人っぽくなりましたね。 1ヶ月後なので赤みがありますが経過とともに白っぽくなって目立ちにくくなっていきます。

2017.08.19

スマートバランス、目頭切開(Z形成) 1ヶ月後 施術症例 , , 目頭切開 , 埋没法

(手術前)⇒(1ヶ月後) DSC04353目 DSC05493目 目を大きくしたいとのことで、目頭切開(Z形成)と埋没法(スマートバランス)を行いました。 エクステをつけたのでわかりにくくなってしまっていますが、埋没法により二重が一段広くなって内側まで二重幅が出ました。 目が離れていて間延びした印象も、目頭切開を行ったことでバランスが良くなり目の印象も大きくなりましたね。

2017.08.14

もとびアイプラチナム、目頭切開(Z形成) 1ヶ月後 施術症例 , , 目頭切開 , 埋没法

(手術前)⇒(1ヶ月後) DSC05711目 DSC06866目 もともと蒙古ヒダが少ない方でしたので、目頭切開では1~2㎜ちょっとの短縮になりましたが、やや離れぎみだった目が近づいて目の幅も大きく華やかになりました。 お客様は広めの末広の二重を希望されていて、2段階広い二重を作り、はっきりした末広の二重になりました。 まぶたに厚みがあったことと、二重を広くご希望だったため戻りにくいもとびアイプラチナムで二重を作りました。 広めの二重なのでまだむくみや食い込みはありますが、まだもう少し落ち着いていきます。 二重になって目が開きくなったことで、おでこで頑張って目を開けなくても良くなったため、目と眉が近づき、眉の位置もきりっとした形になりましたね。

2017.07.28

目頭切開(Z形成) 3か月後 施術症例 , , 目頭切開

(手術前)⇒(3ヶ月後) DSC03580目 DSC07001目 離れていた眼の間の幅が狭くなりました。 そのぶん目の横幅は広くなって目の印象が大きくなります。 目頭切開をすると幼い印象の目元が大人っぽくなります。 お客様は一重の方ですが、二重にすると黒目やまつ毛が見えるようになり、さらに目元が明るく大きな印象になるかと思います。 3ヶ月目なので傷はややゴツゴツ感がありますが、半年もするともう少しなじむかと思います。

関連する施術

プロフィール

院長:西尾謙三郎

ドクター紹介を見る

カテゴリ

ページトップに戻る ^
TOP