院長ブログ 院長ブログ

2016.11.27

切らない眼瞼下垂 プレミアム 3か月後 No.7781 施術症例 , , 眼瞼下垂 , 切らない眼瞼下垂 , 埋没法 , 目の上の若返り

切らない眼瞼下垂 プレミアム 3か月後

 

(手術前)⇒(3か月後)

dsc00767%e7%9b%ae

dsc03899%e7%9b%ae

術前は少しぼんやり眠たそうな目元でしたが、術後ははっきりして明るい印象になりましたね。

今回のお客様は眼瞼下垂と二重術を切らずに糸で行っています(切らない眼瞼下垂)。

目の開きが改善したことで隠れていた黒目が見えるようになり目が大きくなりました。

また、目の開きが改善すると通常二重は狭くなりますが、同時に二重幅を広くすることで二重のキープしています。

 

とにかく二重を広くすることで目を大きく見せようとする方がいらっしいますが、目の開きが弱いと単に眠たい目元になってしまいます。

目の開きを改善させることは目を大きく見せる上で大変重要です。

目を大きく見せたい方はカウンセリングでご相談いただければ、どのような方法が良いかご提案させていただきます。

 

 

2016.09.3

切らない眼瞼下垂プレミアム 1週間後 No.7096 施術症例 , , 切らない眼瞼下垂

切らない眼瞼下垂プレミアム 1週間後

 

(手術前)⇒(1週間後)

DSC05325目

DSC05574目

目の開きが改善して眠たい感じがなくなり目元が明るくなりました。

 

くぼみ目も改善して若々しくもなっています。

 

目の開きが改善したため、二重は見かけ上狭くなりましたが、二重の埋没法を同時におこなうことで二重の位置は高くなっています。

 

埋没法をしなかったらもっと奥二重のラインになっています。

 

今回のお客様のようにくぼみ目だったり目の痩せている方は腫れは少ない傾向はありますが、通常の切開にくらべて切らない眼瞼下垂ではダウンタイムは短くなります。

 

切開せずに糸でこれくらいの変化が出せるのは良いですよね。

2016.07.1

切らない眼瞼下垂プレミアム 3ヶ月後 施術症例 , , 切らない眼瞼下垂 , 埋没法

切らない眼瞼下垂プレミアム 3ヶ月後

 

(処置前)⇒(3ヵ月後)

DSC00752目

DSC03814目

眼瞼下垂が改善して眠たそうな目元がはっきりしましたね。

 

もともと右目の開きが弱く、右の矯正をしっかりめで、左はほどほどに矯正して左右のバランスをとりました。

 

目の開きが良くなると二重は狭くなりますが、もとの二重幅より一段広くすることで、二重幅を保つようにしました。

 

目の開きが改善してくぼみ目も良くなって若々しくなりましたね。

 

切る眼瞼下垂の手術はダウンタイムがかなり長引きやすいですが、切らない眼瞼下垂ではダウンタイムはあまりなく、気に入らなければ抜糸してすぐ戻すこともできますのでとてもやりやすい手術です。

 

前述のように眼瞼下垂を改善すると二重幅は狭くなりますが、切らない眼瞼下垂プレミアムでは、埋没法がセットになっており、二重を狭くせずに安定させることが可能です。

 

 

埋没法だけで二重を広くしていくには限界があります。

 

眠たい目元の印象を改善するためには眼瞼下垂を改善する手術も選択肢の一つとして覚えてもらえれば幸いです。

2016.06.19

切らない眼瞼下垂プレミアム 1ヵ月後 施術症例 , , 切らない眼瞼下垂 , 埋没法

切らない眼瞼下垂プレミアム 1ヵ月後

 

(手術前)⇒(1ヵ月後)

DSC00767目 DSC01866目

切らない眼瞼下垂プレミアムでは、糸で眼瞼下垂の手術と二重の手術を同時に行います。

 

目の開きが改善し、眠たい感じの目元の印象が明るくなりました。

 

二重の位置も高くしましたが、目が開くようになったことで二重の幅はそれほど変わらないように見えます。

 

ただ、二重の位置は術前より高くなり、目の開きも改善したことで目の全体の印象が大きくなり明るくなりました。

 

切開で眼瞼下垂をおこなうとダウンタイムは2週間〜1か月、完成までは3〜6ヶ月かかりますが、

 

切らない眼瞼下垂プレミアムでは、ダウンタイムは1週間程度、完成までは数か月になります。

 

切開までする勇気はない方、お休みが長くとれない方には切らない眼瞼下垂プレミアムはおすすめの施術です。

2016.05.7

切らない眼瞼下垂 7ヶ月後 , 切らない眼瞼下垂

切らない眼瞼下垂 7ヶ月後

 

(手術前)⇒(7ヶ月後)

DSC02468目

DSC00823目

目の開きが改善して眠たそうな目元がはっきり明るくなりましたね。

 

切らなくても切らない眼瞼下垂ではこのように効果的に目を開けやすくすることが可能です。

 

 

 

 

2016.01.29

切らない眼瞼下垂 1週間後 施術症例 , , 切らない眼瞼下垂

切らない眼瞼下垂 1週間後

 

(手術前)⇒(1週間後)

DSC08154目

DSC08270目

1週間後ですが、腫れも少なく、目の開き具合は両側とも改善しました。

 

もともと右の下垂が強かったため右の短縮幅を左よりかなりしっかり短縮して調整しています。

 

ただ、今回のお客さまは変化に戸惑いが強く、この後抜糸をご希望されたため抜糸しました。

 

埋没法もそうですが、変化に驚いて受け入れられなかったり、落ち着くまで待てなかったり、やったこと自体に後悔されて戻したいという方はいらっしゃいます。

 

そのような方にはまずは完成するまで経過を見ていただくようにお話ししますが、ご希望が強そうであればお客様のご希望に沿えるように抜糸をさせていただいております。

 

糸は戻したいと思った時に簡単に戻せるのがメリットですね。

2016.05.4

切らない眼瞼下垂 1ヶ月後 施術症例 , , 切らない眼瞼下垂

切らない眼瞼下垂 1ヶ月後

 

(手術前)⇒(1ヶ月後)

DSC00043目

DSC01672目2

目の開きが改善して少しぼんやりした感じの目もとがはっきりして印象が良くなりましたね。

 

切らない眼瞼下垂は切る眼瞼下垂のようにダウンタイムが長期にわたることはなく、腫れや内出血が少ない手術です。

 

眠たい感じの目の方で切らずに目をはっきり明るくしたい方におすすめの施術ですよ。

2015.12.12

切らない眼瞼下垂、切らないタレ目 1週間後 施術症例 , , 切らない眼瞼下垂 , たれ目

切らない眼瞼下垂、切らないタレ目 1週間後

 

(手術前)→(1週間後)

DSC08454目

DSC08848目

切らない眼瞼下垂で目の開きが改善して、ぼんやりした目が明るくなりましたね。

 

上下の目の開きが改善したことで目が大きく見えるようになりました。

 

今回のお客様は以前に他院で二重埋没法や切らないタレ目をおこなっている方です。

 

もともと二重のラインは右が広く、二重の左右差は残りますが、くぼみ目が改善し黒目も大きくなり若々しくなりました。

 

また、以前他院でおこなったタレ目ではあまりラインが下がらなかったそうですが、今回の手術ではラインが下がってよかったと喜ばれていました。

 

一般的に左目のラインが下がっている方が多く、タレ目も左が下がりやすいですが、今回の場合も短縮幅は左右同じくらいでも左がしっかりめで引き下がっています。

 

ラインの引き連れは残っていますが、もう少し経つとラインはなめらかになって自然になっていきます。

 

 

 

 

2017.09.10

切らない眼瞼下垂 2週間後 施術症例 , , 切らない眼瞼下垂 , 若返り , 目の上の若返り

(手術前)⇒(2週間後)

DSC06003目
DSC06396目

眠たそうでくぼんだ目元が明るくなり、はっきりとした若々しい目元になりました。

眼瞼下垂の手術では目の開きだけでなく、くぼみ目も改善します。

切らずにできるので1週間以降はこんな感じで腫れも少なく自然です。

気に入らなければ抜糸することもできますし、リスクと効果のバランスが取れた良い方法だと思います。

関連する施術

2015.12.10

切らない眼瞼下垂 半年後 施術症例 , , 切らない眼瞼下垂

切らない眼瞼下垂 半年後

 

(手術前)⇒(半年後)

IMG_3143目

DSC04751目

半年経っていますのでもうほぼ完成です。

 

少し眠たい目元が目が開いてはっきりして明るく元気な印象になりましたね。

 

二重を広くしても目を明るく見せるには限界があります。

 

切らない眼瞼下垂は腫れや内出血が少なく、糸で簡単に目の開きを改善することが可能です。

 

また、気に入らなければ抜糸して戻すことも可能です。

 

眠たそうな目元を改善したい方、目を明るく元気に見せたい方、切らずに目の印象を良くしたい方におすすめの施術ですよ。

 

プロフィール

院長:西尾謙三郎

ドクター紹介を見る

カテゴリ

ページトップに戻る ^
TOP