サイト内検索

美容コラム/ Beauty column

目頭切開で失敗しないために自分でできるセルフチェック法|本当に適応はある?

作成日:2024.5.24 更新日:2024.6.17

サムネ_目頭切開で失敗しないために自分でできるセルフチェック法|本当に適応はある?

目頭切開とは

目頭切開は蒙古ひだを解除して本来の目頭(涙丘)を出すだけの手術。
目頭の形は変えられない。
理想的な目頭の幅33㎜、蒙古ひだが解除されることによって大人びた印象になりやすくなります。
目頭切開は適応がある人ない人に分れる手術となり、
蒙古襞がない方は不適となる。

自分でシミュレーションする場合、完全なシミュレーションはできない。

目頭切開とは①

目頭切開は目頭のひだ=蒙古ひだを切開して除去する手術です。
目の幅が広くなることで目が大きく 華やかになります。

 

DSC00994目 DSC08195 蒙古ひだがあると幼い顔立ちになりますが、ひだが解除されると大人っぽい印象になります。
症例写真を見てください変化がわかりやすいかと思います。
数ミリのわずかな変化ですが目の印象を大きく美しくすることができます。
ただし、目頭切開は蒙古ひだの水かきを解除するだけの手術です。
そのため、蒙古ひだが解除されて本来の目頭の形・涙丘という目頭の赤い粘膜部分の形が出てくることになります。
なので、目頭の形を自由に変える手術ではありません。

目頭切開とは②

目頭切開には手術方法は何種類もあります。
主なところは、単純法、W形成、Z形成、リドレープ法などがあります。

単純切除
W形成
Z形成
リドレープ法

こだわりがない人は通常は王道のZ形成をおすすめしています。
Z形成は丸みのある目頭が嫌な方とかなるべく平行にしたい方、後戻りさせたくない方におすすめです。
また、リドレープ法は傷を目立ちにくくしたい方、やや丸みのある目頭にしたい方、あまり平行にしたくない方におすすめの方法です。

自分でシミュレーションをする場合は目頭切開は二重術などと違って、きちんと目頭の形などシミュレーションをおこなうことはできません。
ただし、蒙古ひだの水かきを内側に引っ張ってある程度術後の目の幅、眼間の幅をシミュレーションしてイメージをつかむことはできます。

セルフチェックのやり方

鏡を見て行なう

やり方としては、まず鏡を見て鼻根をつまみます。
そして蒙古ひだをしっかり見ながら内側に引っ張って寄せてください。
蒙古ひだがちょうどなくなる所が完成の目の幅だと思っていただくと良いです。
蒙古ひだ以上にさらに引っ張った状態までは切開できないので、ひだがちょうどなくなった状態で確認して下さい。
その際の目の幅、目の間の幅、目の印象を見みて見てください。
目が大きくなって、バランスもいい感じだなと思えれば目頭切開していただくと良いかと思います。

目頭切開をやらない方がいい方

ただ、逆に目が寄りすぎて不自然な感じや、きつい感じになって嫌だな等、イメージと違う場合は目頭切開はやめた方が良いでしょう。
目頭切開は切る手術ですので簡単に戻すことはできません。
自分が納得できるまでしっかりご自身でシミュレーションしていただくと良いでしょう。

注意点として

自分で寄せてシミュレーションするのはあくまで目の幅や目の間の幅のバランスを見ていただくもので、目頭の形を見るものではないということです。

蒙古ひだは縦の皮膚の余裕が少なく、横方向には余裕がある状態で、複雑な皮膚のバランスで形作られており、
Z形成で三角弁を入れ替えたり、リドレープ法で皮膚をずらして皮膚切除したりしたときに正確な完成の目頭の形をシュミレーションすることはできません。

基本的には、水かきを解除して隠れていた涙丘を露出させる手術ですので、冒頭でも話したように、本来のご自身の目頭が出てくることになります。
元々の目頭・涙丘の形は通常の三角の人もいれば、丸いパンチ型の人、くちばし型の人など、人によって違うことが多く、目頭切開すると本来の目頭の形が出てきます。

目頭の形を自由にコントロールすることはできませんが、Z形成では目頭がとがりやすいとか、リドレープ法や単純法など皮膚切除する方法では丸みが出やすいという傾向はあります。
また、Z形成などでは三角弁を入れ込む方向で目頭の方向を少しコントロールできなくはないです。
ただ、その効果はほんの少しになります。
あまり入れ込む角度を変えすぎるとドッグイヤーは凹みが出やすくなるリスクが高まるので気持ち程度と思ってください。

あとは、蒙古ひだを引っ張ってシュミレーションしたときに、ひだを全部までは解除したくないけれど、手前で止めたい、控えめにしたいという方もいらっしゃるかもしれません。
目頭切開を控えめに切開することは可能です。
ただし、ただでさえせシミュレーションしにくい手術な上に控えめにとなると正確なシミュレーションはかなり難しくなります。

例えば通常の7割とか控えめに切開すれば通常よりは効果は控えめになりますが、前にも話した通り、蒙古ひだを解除する際は複雑な力の変化が起こるため、単純に効果が必ず7割になるわけではありません。
思った以上にどかっと解除されてしまうこともあれば、控えめな変化になってしまうこともあります。
なので、控えめをご希望の方では、正確にシミュレーションができないこと、完成のイメージの幅をある程度持ってもらうことを了承していただいたうえで手術をする必要があります。

なお、z形成、リドレープ法について詳しくは以下のページをご参考下さい。

 

理想的な目頭の幅理想的な目の間の幅(眼間の幅)は目の幅と同じくらいと言われています。

目の幅と眼間のバンランスの
実際には同じだと少し寄り気味の感じになる のであくまで目安だと思ってください。

顔や目の大きさは人それぞれで、ご希望も色々ですので、眼間は何ミリくらいが良いと一概には定義できませんが、
一般的には眼間が33㎜以下の方では 目頭切開をすると寄りすぎてしまう可能性がでてくるので注意が必要です。

ただし、31㎜がちょうど良い人もいれば、37㎜がちょうど良い人もいる為、個人差があるのでこちらもあくまで目安としてお考え下さい。
基本的にはご自身でシミュレーションしてみてバランスが良いと思えば目頭切開を考えていただくと良いと思います。

目頭切開が適応の人 さて次に、目頭切開が適応の人、とそうでない人についてまとめます 目頭切開が適応の人は次の人になります。

目頭切開の適応・不適応

目頭切開が適応の人

①目を大きくしたい人
②かわいいより大人っぽい華やかな目が良い人
③蒙古ひだが発達している人
④眼間が離れている人
⑤シュミレーションをした感じがご希望の人
⑥二重を平行型にしたい人 ⇒ただ、平行にしたい人はなるべく上部の蒙古ひだを切除するPark法が良い。

目頭切開Z形成Park法
あとは、二重術で二重を広くするとさらに平行になりやすくて、二重全切開と目頭切開を組み合わせるとしっかり上部の蒙古ひだを切除できるので最も平行になりやすいです。

⑦蒙古ひだの左右差が気になる人 ⇒左右の切除幅を調整して左右差を減らすようにします。
また、極端な左右差がある人では片側のみおこなうこともあります。

目頭切開が不適応の人

①蒙古ひだがほとんどない人 ⇒目頭切開は蒙古ひだを解除するだけの手術です。

目頭平行型
②寄り目気味の人
③シュミレーションのイメージが違うと感じる人
④本来の形とは違う目頭の形にしたいという人 ⇒目頭切開は本来の目頭を出すだけの手術で、目頭形成術ではありません。
目頭切開の種類によっては少しアレンジはできますが、基本的には元の目頭の形が出るので変えられない。
あとは、基本的に術後の正確な形のシュミレーションは難しい
⑤目元を大人っぽくしたくない、きつくしたくない。かわいらしい印象でいたい方
⑥ある程度の許容範囲が持てない方。
正確なシュミレーションをおこないたい方 ⇒前にも言ったように正確なシュミレーションはできない。
完成に細かくこだわる方には向いていないかもしれません

まとめ

以上が目頭切開のセルフチェック法や適応についてのお話でした。
お分かりになりましたでしょうか。
目頭切開は目の印象を大きく、ぐっと華やかにできる効果的な施術です。
目元の整形では、二重埋没法に次いで人気の施術になっています。
目頭切開の適応があり、ご自身でシミュレーションしてみて良い感じだなと思われた方は目頭切開はおすすめです。
ご自身でのシミュレーションがわかりにくい方では無料カウンセリングを利用してご相談いただければと思います。

目頭切開のそれぞれの手術方法については以下のページもご参考下さい

 

お問い合わせ
0120-19-6102
10:00~19:00

簡単入力フォーム

WEB予約フォームへ

電話で相談・予約

お電話はこちら

~執筆者紹介~

西尾 謙三郎 医師
医師
もとび美容外科クリニック 院長
西尾 謙三郎
経歴
平成14年 札幌医科大学医学部医学科 卒業
平成26年 もとび美容外科クリニック開院
資格
美容外科専門医(JSAS)
日本アンチエイジング外科学会専門医
アラガンボトックスビスタ 認定医
所属学会
日本美容外科学会(JSAPS)
日本美容外科学会(JSAS)
日本形成外科学会
日本美容皮膚科学会
日本加齢医師会
日本レーザー医学会
日本美容外科医師会
18年以上の実績を持つ美容外科専門医。丁寧で繊細な施術でお客様の望む実現を目指す。
「お客様のもつ本来の美しさを引き出す」ことをモットーに「もとび」美容外科クリニックを設立。

関連する施術

目頭切開(リドレープ法)
目頭切開(リドレープ法)
目頭切開(単純切除、平賀法、W形成)
目頭切開(単純切除、平賀法、W形成)
目頭切開(Z形成)
目頭切開(Z形成)
目頭切開修正(蒙古ひだ形成術)
目頭切開修正(蒙古ひだ形成術)

関連するコラム

人気コラムTOP10

ランキングの続きを見る ランキングの続きを見る

記事カテゴリー 記事カテゴリー

キーワードで記事を探す

おすすめコンテンツ おすすめコンテンツ

もとび美容外科クリニックのおすすめ情報では、お得なキャンペーンや
最新治療法のご紹介など、お客様に役立つ情報をお届けしています。

もとび美容外科クリニックについて

もとび美容外科クリニックについて
何故もとび美容外科という名前なのか、当院の診療方針などについて、youtubeの解説チャンネルでご挨拶させてもらっております。
もとび美容外科クリニック美容整形解説チャンネルでは、美容外科経験16年以上の西尾院長が、美容整形に関することを分かりやすく動画で解説し、発信しています。 チャンネル登録をぜひよろしくお願いします。
👇チャンネル登録はこちらから👇

小顔エラボトックス全価格改定

小顔エラボトックス全価格改定
顔のエラの筋肉を注射で減らします。筋肉が少なくなることで小顔効果が現れるだけでなく、歯ぎしり・食いしばり・顎関節症にも効果があります。 もとび美容外科では3種類のボトックスを用意。筋肉量に応じて最適なボトックスの量を注入します。

最強脂肪溶解注射 FatX Core

最強脂肪溶解注射 FatX Core
脂肪分解+脂肪細胞の破壊とその除去効果が最も高い脂肪溶解注射!脂肪溶解成分「デオキシコール酸」の濃度は、カベリン(0.5%)、チンセラプラス(0.8%)を超える、リスク上限の1%配合しています。

長期持続ヒアルロン酸 ボラックス

長期持続ヒアルロン酸 ボラックス
鼻やアゴの形をシャープンに作ることが出来る、形成力・持続力が高いヒアルロン酸「ボラックス」‼ 厚生省承認のヒアルロン酸です。

新型コロナウイルスの感染予防対策にご協力よろしくお願いします。

新型コロナウイルスの感染予防対策にご協力よろしくお願いします。
当院では新型コロナウイルス対策としてマスクを着用していただいております。(マスクがない方は受付で購入できます。)また、検温や手指のアルコール消毒にご協力よろしくお願い致します。

BNLS Ultimate(アルティメット)

BNLS Ultimate(アルティメット)
BNLSneoが進化して登場!脂肪溶解成分の増量で脂肪溶解量が確実にアップ!さらに、新成分配合で腫れにくく痛みの少ない脂肪溶解注射になりました。

HIFUで切らずにリフトアップ

HIFUで切らずにリフトアップ
新機種!切らない腫れないリフトアップ小顔レーザーのハイフ(HIFU)「ULTRAcel Q+(ウルトラセルQ+)」ダウンタイムもなく、スタッフもみんな受けて好評です。

飲むヒトプラセンタ

飲むヒトプラセンタ
ヒトプラセンタの内服薬の登場です! 今までクリニックでおこなっていたプラセンタ注射が飲み薬になりました。 医療機関限定の効果の高いヒトプラセンタを、サプリ感覚で体感してみてはいかがでしょうか。

症例写真多数掲載中 口コミアプリ

症例写真多数掲載中 口コミアプリ
お客様の率直なご意見、症例写真等掲載中! 口コミアプリの「トリビュー」はこちら。
もとび美容外科クリニックの
SNSをフォローする

もとび美容外科クリニックの
SNSをフォローする
予約したい日をタップしてください
もとび営業日カレンダー
2024年 6月
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6

holiday

無料カウンセリング承ります! お気軽にお問い合わせください

Webで手軽に WEB予約フォームへ
お電話はこちら お電話はこちら