サイト内検索

施術/ TREATMENT

FatX Core(ファットエックス コア)脂肪溶解注射

脂肪溶解注射 FatCore ファットエックスコア

米国FDA承認の脂肪溶解成分「デオキシコール酸」を最大量配合した脂肪溶解注射『FatX core』を導入しました!

脂肪分解+脂肪細胞の破壊とその除去効果が最も高く、除去された脂肪細胞は再生しないのでリバウンド無し、さらにお肌のハリを出す効果が期待できる脂肪溶解注射です。お顔だけでなくボディーにも効果的です。

FatTXのデオキシコール酸の濃度は、カベリン(0.5%)、チンセラプラス(0.8%)を超える、リスク上限の1%配合しています。
FatX coreでは、さらに、NAIS complex(植物抽出物やアミノ酸等の配合)を配合することにより痛みや腫れを軽減しています。
デオキシコール酸は濃度が高すぎるとリスクも上がるので、そのリスクを最小限に抑え、かつ最大限の効果を生み出す最適で最大の濃度が1%になります。
脂肪溶解効果を追求するならこれ以上はない脂肪溶解注射です。

今まで、BNLS、カベリン、チンセラプラスで満足できなかった、多少腫れても一度でもっと効果的に痩せたい!と考えている方におすすめの脂肪溶解注射です。
ダウンタイムが長く取られる方や注入部位を隠すことができる方には特にお勧めします。

Fatx core(デオキシコール酸+NAIS complex)とは

デオキシコール酸で脂肪分解

FDA(アメリカ食品医薬局)で脂肪分解効果のある医薬品成分として認められているデオキシコール酸は、肪細胞膜を直接破壊して中性脂肪を取り除き、細胞を壊死させる働きがあります。破壊・壊死した細胞は再生しないので、リバウンドしません。
脂肪細胞が減った部分は一緒脂肪がつきにくく、すっきりを保つことができます。
今まで、ダイエットしてもすぐリバウンドしてしまう!という方には一度試していただきたいですね。

デオキシコール酸 カベリン

脂肪溶解成分(デオキシコール酸)を最大量配合

DCA references(医薬品管理局参考文献)では、デオキシコール酸の配合率が1%より高くなるとリスクが増加するので、1%以下が適切であると記されています。FatX coreはその上限の濃度(1%)配合の脂肪溶解効果を追求した脂肪溶解注射といえるでしょう。
脂肪溶解効果が高い分、腫れや痛みのリスクが多少高くなっていますが、FatX coreは、痛みや腫れを抑える成分を配合することでそのリスクを軽減するように工夫されています。
ちなみに、当クリニックでご案内している他の脂肪溶解注射と比較しますと
デオキシコール酸の濃度は、カベリンが0.5%、チンセラプラス0.8%となっており、配合率が低いので、脂肪溶解効果はFatx coreに劣りますが、腫れや痛みは少なくなっています。
患者様のご希望に沿えるようにそれぞれの脂肪溶解注射をご用意しておりますので、お客様に合った最適な脂肪溶解注射をお選びいただけます。

脂肪溶解注射 デオキシコール酸配合率

腫れ痛みを軽減するNAIS complex

植物抽出物やアミノ酸等の配合成分NAIS complexは抗炎症・抗浮腫効果、脂肪細胞・細胞膜の分解促進、破壊脂肪酸の吸収促進などの効果があり、FatX よりもさらに痛みや腫れが軽減されています。

Fatx coreの痩せる効果

脂肪細胞そのものを除去し、リバウンドさせない

FatX Core FatX Core 脂肪溶解経過写真

上記はFatX coreの脂肪溶解経過写真です。
3日後には脂肪細胞の収縮・破壊が起こっており、15日後にはほとんど溶解しています。
その後、破壊された脂肪細胞成分はファゴサイトなど体内の食細胞が捕食して除去し、尿から排出されます。
蓄積されてボリュームを出してしまっていた脂肪細胞が根本的に吸収・除去されます。
脂肪細胞自体はほとんど再生されませんので、脂肪細胞が除去されると半永久的に脂肪細胞が減り、効果が持続します。
※ただし、体重が増加すると少なくなった脂肪細胞自体の大きさが大きくなってボリュームが多少増す可能性はあります。

たるみを予防しハリを得る

脂肪細胞の除去後、皮下層の再生効果によって繊維化およびコラーゲン生成を誘導し、皮膚のたるみを予防して弾力(ハリ)を得ることができます。

FatX Core リモデリング コラーゲン生成

Fatx coreのおすすめ選択ポイント

手軽で安い注射ダイエット

運動や食事制限で大変な思いをしてダイエットしても、それを継続しなければ維持できない時、脂肪溶解注射なら体に大きな負担をかけずに手軽に行えます。
手術は怖いと脂肪吸引をするまでは踏み込めない方にも、まずは注射で脂肪除去整形を体験していただけます。

他の脂肪溶解注射では満足できなかった方に

脂肪溶解成分を最大量配合しているので、ダウンタイムが多少長くてもいい方には、今までにない脂肪溶解効果を実感していただけます。

効果的なおすすめ用法

施術後3日間は注入部位を冷却し、この期間にマッサージを行うとより効果的です。4日目以降は注入部位を暖めると良いでしょう。

1度の注入でも効果はありますが、1か月間隔で3~5回、継続して追加処置を行うことで、さらに効果的な脂肪溶解効果を発揮します。

Fatx coreの成分

①デオキシコール酸

デオキシコール酸(主成分) 化学式

デオキシコール酸はFatX coreの主成分で、脂肪細胞を直接破壊し脂肪細胞を減らす効果があります。
アメリカFDA((アメリカ食品医薬品局)日本でいう厚生労働省)に承認されている薬剤です。脂肪細胞を小さくするのではなく確実に破壊し減少させる脂肪溶解注射は、このデオキシコール酸が入っている薬剤だけです。

②NAIS Complex(植物抽出物やアミノ酸等の配合成分)

以下の成分を最適配合することで、
腫れや痛み・炎症の軽減脂肪分解・排出の促進効果を高めています。
1、サラシナショウマ根抽出物
2、ツボクサ抽出物
3、クチナシ果実抽出物
4、フマリア・オフィキナリス(1年草)抽出物
5、オランダイチゴ葉抽出物
6、アルギニン(アミノ酸)
7、ベタイン(アミノ酸)
8、ラフィノース(オリゴ糖)
9、イノシトール(ビタミン様物質)
10、ヒアルロン酸
11、ヒスチジン(アミノ酸)
12、グルタミン(アミノ酸)
13、グリシン(アミノ酸)
14、リジン(アミノ酸)
15、アルギニン(アミノ酸)
16、システイン(アミノ酸)
17、カルニチン(ビタミン様物質)

他の脂肪溶解注射

小顔脂肪溶解注射は他にも「BNLS アルティメット」、「カベリン」、「チンセラプラス」もあります。
それぞれの大きい違いは、脂肪溶解成分(デオキシコール酸)の配合率が違います。
BNLS アルティメットは、0.02%
カベリンは、0.5%
チンセラプラスは、0.8%
となっています。

抗酸化・抗炎症等々の成分の有無など、それぞれに特徴があります。
当クリニックでは、患者様のご要望・状態に最適な処置をご案内いたします。

 

注入に適した部位と注入量

お顔へのFatXの最適な注入量は以下の通りになります。

●ほうれい線上(メーラーファット) 2~4cc
●ホホ(ジョールファット) 4~10cc
●あご下・フェイスライン下 2~12cc

FatX顔の注入量目安
ボディへの注入量は、個人差が大きいので患者さんの状態に合わせた量をご案内いたします。

Fatx coreの術後ケア、注意点

Fatx coreの経過、術後ケア

注入後2~3日の間、熱感、痛み、圧痛、赤みが出ます(個人差がございます)。
2~3日の間は注射部位を冷やしていただくと良いです。
できれば、無理のない程度にマッサージをしていただくと効果がでやすいです。

腫れが落ち着くのは1~2週間ほどかかります。
内出血が出る場合がありますが数週間ほどで徐々に消えていきます。当クリニックでは鈍針(オプション)を使用することで内出血リスクを減らすことができます。
脂肪細胞が分解されることで繊維化やコラーゲン形成が行われる為、注入部分が少し硬く感じることがございますが、1ヶ月程度で解消していきます。

FatXの効果は1か月で完成すると思っていただければと思います。
脂肪溶解注射少しずつ脂肪を薄くしていきますので、1ヶ月間隔で3~5回ほど注射していただくと効果が実感しやすいです。

Fatx coreの注意点

FatXは2,3日後から腫れが引き始めて腫れが引くまではしっかり1~2週間はかかります。
その間はマスクで隠せるようなご都合を立てていただいて行う必要があります。

FatXはあくまで脂肪を溶かす注射ですので、脂肪が少ない方は効果が少なくなる場合があります。
ただ、皮下脂肪が薄い方は脂肪吸引は難しいため、FatXなどの脂肪溶解注射はおすすめです。

FatXの効き方には体質や脂肪の厚みなどによって変わりますので、個人差があります。
お若い方で脂肪が厚い方では1回で確実に皮下脂肪を除去できる脂肪吸引もおすすめです。

Fatx coreの処置ができない方

授乳中の患者様(授乳を終えてから6週間後)
18歳未満の方
乳房縮小を目的としている患者様
細小血管障害や血管不全のある患者様
免疫不全または自己免疫疾患(特に強皮症)を持つ患者様
抗がん剤治療を行っている患者様
治療箇所の周辺に皮膚に潰瘍や感染のある患者様
現在湿疹または乾癬を発症している患者様
過度に効果を期待する患者様

当院では無料カウンセリングを実施しています

  • どの施術が自分に合っているの判断できない
  • 悩みがあるけど、どんな風に直せばいいか
    わからない
  • 生活への影響、施術のリスクが心配

経験豊富なスタッフが対応いたします

お一人で悩まずに、お気軽にご相談ください

こんな人におすすめ!

  • 一度でしっかり効果を出したい方

  • ダウンタイムが多少長くてもいい方

  • 他の脂肪溶解注射ではあまり効果がなかった方

FatX Core(ファットエックス コア)脂肪溶解注射の料金

FatX core 1回
1V(10cc)
¥69,800
2V(20cc)
¥129,600
FatX core 3回コース
1V 3回
¥194,800 モニター価格¥174,800
2V 3回
¥358,800
お問い合わせ
0120-19-6102
10:00~19:00
web予約 web予約
サイト内検索

簡単入力フォーム

WEB予約フォームへ

電話で相談・予約

お電話はこちら

もとび美容外科クリニックの
SNSをフォローする
予約したい日をタップしてください
もとび営業日カレンダー
2022年 10月
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5

holiday

無料カウンセリング承ります! お気軽にお問い合わせください

Webで手軽に WEB予約フォームへ
お電話はこちら お電話はこちら