サイト内検索

美容コラム/ Beauty column

小顔治療でエラボトックスを打つ時のエラの左右差・ゆがみについて

作成日:2016.6.17 更新日:2021.4.14

美容外科医として多くのお客様を診させていただいていると気づくことがあります。

美容外科医だからわかること その②

見ている人がいるかどうかわかりませんが、今日も行きますよっ!

今回は、エラの左右差について。 エラのに手を当てている女性

スバリ!

エラの筋肉は右が発達している人が多く、逆にエラの骨は左に張り出している人が多い。

です。

これは経験からくる独断と偏見ですのであしからず。
前回のコラムで紹介させたいただいたように、


人間は右の組織が発達している人が多いです。
左ききの人は1~2割だという事実からしてもわかると思います。
かなーり余談ですが、私は左きき、右きき混在タイプです。
そして、知る人ぞ知る、もとび美容外科クリニックのスタッフの左利きの割合は実は半端ないです。

さて、話を巻き戻すと、 エラの張り出している部分の筋肉は咬筋でしたよね。
咬筋にボトックスを打つ小顔治療はよくおこないますが、


当然、利き腕と同じように咬筋は右が発達していることが多いです。
ただし、咬みグセは歯のかみ合わせなど、他の多くの要因が絡んでいるせいなのか、右利きほど多くない印象です。
そもそも左右に差が少ない人も多いです。
ただ、えらの骨の張り出し(下顎角)の部分は逆に左に出ている人が多いんです。
骨格の影響は大きいので、左のエラが張っていて気になるという方が多いようです。
経験的にたぶんそうです。

たぶん。。。

写真をピックアップしてみました。
症例写真1
症例写真2
症例写真3どうでしょうか。
よーく見ると下顎骨全体が左にシフトしているせいなのか、左のエラが出ている印象ですよね。

実はこの方たちは強力小顔ボトックスをして咬筋がペラペラになった状態なので、より下顎骨の左右差が見えやすくなっています。
”右が発達しているなら右の骨が出ているよね、フツー”って思いますよね、フツー。
思うに、下顎は稼働する部分ですので、右の力が強かったり、右の組織のボリュームが多いと、 当然、下顎骨が組織の弱くて薄い左側に押されることになって、左にシフトしているのではないかな、とか、
筋肉が発達すると身長が伸びにくくなるのと同じような原理によるものなのか、、、いろいろ推測したりします。
そのあたりはまた調べてみようと思います。 よく、左のエラが出ているので左に多くボトックスを打ってほしいとお願いされることがあります。
どうしましょうか?
そのような方でも、筋肉の厚みは同じか、逆に右が厚いことが多いですし、まずは両方同じように注射することをおすすめしていますが、左をしっかり減らすべく左を多く注入することもあります。

このように、実は単純なエラのボトックス注射だけとっても、その方の筋肉の厚み、左右差、ゆがみをわりと感じて考えながら、注射しているんですね。
単純なボトックスひとつとっても美容の施術は経験するごとに奥が深く、日々考えさせられ、やりがいのある仕事ですよね。

では、気まぐれ美容外科医だからわかること第3弾はいつになるのか、乞うご期待!

お問い合わせ
0120-19-6102
10:00~19:00

簡単入力フォーム

WEB予約フォームへ

電話で相談・予約

お電話はこちら

~執筆者紹介~

西尾 謙三郎 医師
医師
もとび美容外科クリニック 院長
西尾 謙三郎
経歴
平成14年 札幌医科大学医学部医学科 卒業
平成26年 もとび美容外科クリニック開院
資格
美容外科専門医(JSAS)
日本アンチエイジング外科学会専門医
アラガンボトックスビスタ 認定医
所属学会
日本美容外科学会(JSAPS)
日本美容外科学会(JSAS)
日本形成外科学会
日本美容皮膚科学会
日本加齢医師会
日本レーザー医学会
日本美容外科医師会
18年以上の実績を持つ美容外科専門医。丁寧で繊細な施術でお客様の望む実現を目指す。
「お客様のもつ本来の美しさを引き出す」ことをモットーに「もとび」美容外科クリニックを設立。

関連する施術

小顔ボトックス(エラボトックス)
 小顔ボトックス(エラボトックス)

関連するコラム

人気コラムTOP10

ランキングの続きを見るランキングの続きを見る

記事カテゴリー記事カテゴリー

キーワードで記事を探す

人気のキーワード

おすすめコンテンツおすすめコンテンツ

もとび美容外科クリニックのおすすめ情報では、お得なキャンペーンや
最新治療法のご紹介など、お客様に役立つ情報をお届けしています。

もとび美容外科クリニックについて

もとび美容外科クリニックについて
何故もとび美容外科という名前なのか、当院の診療方針などについて、youtubeの解説チャンネルでご挨拶させてもらっております。
もとび美容外科クリニック美容整形解説チャンネルでは、美容外科経験16年以上の西尾院長が、美容整形に関することを分かりやすく動画で解説し、発信しています。 チャンネル登録をぜひよろしくお願いします。
👇チャンネル登録はこちらから👇

長期持続ヒアルロン酸 ボラックス

長期持続ヒアルロン酸 ボラックス
鼻やアゴの形をシャープンに作ることが出来る、形成力・持続力が高いヒアルロン酸「ボラックス」‼ 厚生省承認のヒアルロン酸です。

新型コロナウイルスの感染予防対策にご協力よろしくお願いします。

新型コロナウイルスの感染予防対策にご協力よろしくお願いします。
当院では新型コロナウイルス対策としてマスクを着用していただいております。(マスクがない方は受付で購入できます。)また、検温や手指のアルコール消毒にご協力よろしくお願い致します。

女性ドクターの婦人科形成

女性ドクターの婦人科形成
デリケートゾーンのお悩みは相談しにくいものです。 当院では女医さんがカウンセリングから施術を担当いたします。 お悩みをお気軽にご相談ください。

カベリン 脂肪溶解注射

カベリン 脂肪溶解注射
最も効果の高い脂肪溶解成分のデオキシコール酸が主成分の腫れにくい脂肪溶解注射です。

BNLS Ultimate(アルティメット)

BNLS Ultimate(アルティメット)
BNLSneoが進化して登場!脂肪溶解成分の増量で脂肪溶解量が確実にアップ!さらに、新成分配合で腫れにくく痛みの少ない脂肪溶解注射になりました。

HIFUで切らずにリフトアップ

HIFUで切らずにリフトアップ
新機種!切らない腫れないリフトアップ小顔レーザーのハイフ(HIFU)「ULTRAcel Q+(ウルトラセルQ+)」ダウンタイムもなく、スタッフもみんな受けて好評です。

飲むヒトプラセンタ

飲むヒトプラセンタ
ヒトプラセンタの内服薬の登場です! 今までクリニックでおこなっていたプラセンタ注射が飲み薬になりました。 医療機関限定の効果の高いヒトプラセンタを、サプリ感覚で体感してみてはいかがでしょうか。

症例写真多数掲載中 口コミアプリ

症例写真多数掲載中 口コミアプリ
お客様の率直なご意見、症例写真等掲載中! 口コミアプリの「トリビュー」はこちら。
もとび美容外科クリニックの
SNSをフォローする

もとび美容外科クリニックの
SNSをフォローする
予約したい日をタップしてください
もとび営業日カレンダー
2022年 5月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4

holiday

無料カウンセリング承ります! お気軽にお問い合わせください

Webで手軽に WEB予約フォームへ
お電話はこちら お電話はこちら