施術 施術

もとび美容外科クリニック クレヴィエル(コントア)について

クレヴィエル (クレビエル、高濃度ヒアルロン酸)とは

女性鼻、アゴプロファイル
クレヴィエルとは濃度がずば抜けて高いヒアルロン酸です。
クレヴィエルコントアでは通常のヒアルロン酸の2倍も濃度が高いため硬く、きれいな形を作りやすいのが魅力です。
多くのヒアルロン酸を実際に使用してきたドクターが自信をもっておすすめできる数少ないヒアルロン酸です。
クレヴィエルは高い持ち上げ力で効果が高いだけでなく通常のヒアルロン酸より2~3倍長持ちします。

さらに不純物が少ないため直後の腫れも少ないと言われています。

目次

    クレヴィエルには2種類あります

    クレヴィエル コントア プライム
    クレヴィエルには最も硬い“コントア”と、硬さとなじみやすさを兼ね備えたバランスの良い“プライム”の2種類があります。

    クレヴィエルコントア硬い⇒ 鼻やアゴに適しています。

    クレヴィエルプライム硬くかつなじみやすい ⇒ ほうれい線やゴルゴ線、ホホ、額などお顔全般のしわや凹みに適しています。

    クレヴィエル(コントア)

    クレヴィエルコントアは弾性、凝集性に非常に優れたヒアルロン酸で、持ち上げ力が高いため、少量で高さが出やすく微調整が可能です。
    鼻やアゴなどの硬い部分でも思い通りにきれいに形を整えることができます。
    クレヴィエルコントア注入部位
    注入した感じは、まるでプロテーゼを入れているようなしっかり感です。
    他の持ち上げ力の弱いヒアルロン酸では、お鼻はアバターのように太くなりやすかったり、アゴはシャープさがなくコブのように不自然になりやすくなったりしますが、クレヴィエルではそのようなリスクを減らすことができます。

    鼻への注入

    鼻は鼻根に注入することで鼻根を高くして鼻筋を通します。
    また、後述するように鼻柱の基部に入れて整える注入方法もあります。

    鼻根を高くして鼻筋を通す

    鼻根をクレヴィエルで高くする
    鼻に高さがないと立体感がなく子供っぽい印象に見えてしまいます。
    鼻スジなし文字入りオーソドックス文字入り
    鼻が高くなるとお顔にメリハリが出て大人っぽくなり、美人度が上がります。
    鼻根が高くなると少し目の幅も広くなり、目も華やかになります。
    また、鼻筋が通ると鼻先の印象が目立ちにくくなることで、目鼻の全体の印象が整います。
    鼻筋あるなし
    ※鼻先は血流障害のリスクがあるために注入することはできません。
    (参照)鼻を高くする

    入れすぎ注意

    ただし鼻根は、側面から見て眉間から一旦低くなって高くなっていくのが普通ですが、鼻根を高くしすぎると側面からのおでこと鼻のメリハリが悪くなり、おでこから生えたようなお鼻になってしまいます。
    太くおでこおから生えた鼻はアバターのようになってしまいます。
    おでこ・眉間と鼻根の落差が少ない方ではヒアルロン酸を入れすぎないように注意する必要があります。
    鼻根ヒアルロン酸入れすぎて不自然なイラスト
    目は慣れてしまって自分の不自然さに気づかなくなってしまいますので、きちんと自然な範囲にとどめてくれるように注入してもらう必要があります。
    お顔の側面のラインを整えるために、額や鼻先、アゴが低い方では、額や鼻先、アゴを高くするとお顔全体のバランスが良くなり、鼻根も高くしやすくなります。
    (参照)おでこを丸くしたい

    鼻柱基部を高くする

    鼻柱基部が引っ込んでいるとアンバランスな鼻になってしまいます。
    ヒアルロン酸を鼻柱の基部に注入することで鼻唇角を整えて、バランスの良いお鼻にすることができます。
    クレヴィエルプライム 鼻中隔延長
    (参照)鼻柱が引っ込んでいる

    アゴへの注入

    アゴをシャープに-コントア
    アゴが小さいとお顔が丸顔や四角顔に見えてしまいます。
    アゴが引っ込んでいる方や平坦な方、アゴが凹んでいる方(ケツアゴ)などでは、アゴをほんの少し足して整えてあげるだけで、逆にフェイスラインがすっきりとして小顔に見えますよ。
    また、横から見たEラインも改善しますのでお顔全体のバランスが整います。
    Eライン
    (参照)アゴが小さい

    クレヴィエルをおすすめする理由

    お鼻のヒアルロン酸を溶かしてクレヴィエルに入れ替えてみました!

    従来の鼻用のヒアルロン酸をお鼻にしっかり入れていた方にお願いして、入っていたヒアルロン酸を溶かしてクレヴィエルにを注入して比較してみました。
    クレヴィエル-高濃度-術前術後
    ヒアルロン酸がたくさん入っていて太くぶよぶよしていたお鼻が、プロテーゼのように細く高くしっかり上がりました。
    注入の仕方も工夫しましたが、クレヴィエルやっぱりすごい! 

    痛みが少なくなりました!

    麻酔入りのクレヴィエルとなったため注入の際の痛みが少なくなりました!!

    アゴなど硬い部分では圧力がかかるためどうしても痛みが出やすい傾向がありましたが、麻酔入りのクレヴィエルになったことで楽に注入できるようになりました。
    依然のクレヴィエルで注入していた方に好評です!

    別格のリフティング効果と持続力

    クレヴィエル(コントア)は今までのヒアルロン酸とは別格のリフティング効果と持続力です。

    その秘密は、、、
    独自技術で世界で初めての通常のヒアルロン酸の倍以上の高密度化・高濃度化をおこない、より優れた弾性と凝集性を実現させたことにあります。

    (ヒアルロン酸の密度の違い)
    クレヴィエル写真G社写真A社写真
    【他社製品の濃度例】
    A: 20mg/ml、B: 22.5mg/ml、C: 24mg/ml、D: 25mg/ml、E: 28mg/ml
    クレヴィエル:50mg/ml 

    通常の倍以上の濃度!
    クレヴィエルはヒアルロン酸粒子が小さいく均一で、同じ倍率でみたとき、他の有名ヒアルロン酸と比べて密度の違いは明らかです。
    クレヴィエル コントア 他社比較
    また、密度が高く硬いのはもちろん、ヒアルロン酸粒子が小さく均一であるため、滑らかで、繊細な施術にも適しています。

    従来のヒアルロン酸は柔らかくてどうしても横に広がりやすかったですが、クレヴィエルは段違いに弾性と凝集性が高く、高い持ち上げ力とシャープな形作りが可能になりました!
    ですので少量のヒアルロン酸で上がりやすく、微調整ができるため大変きれいな仕上がりになりやすいです。

    (弾性)=外力によるヒアルロン酸の変形を防ぎます。
    (凝集性)=ヒアルロン酸の広がりを防ぎます。
    クレヴィエル 凝集性
    高い凝集性 弾性図
    普通のヒアルロン酸とクレヴィエルの違いは動画をご覧ください

    (普通のヒアルロン酸)

    (クレヴィエル)

    クレヴィエルは弾性、凝集性が高いため、つぶれたりばらばらになったりせずに組織をしっかり支えます。

    また、ヒアルロン酸密度が高いため構造が壊れにく、変形しづらい特徴もあります。
    外部から衝撃を受けても周りの組織に広がりにくく、処置後の状態のまま形が維持されやすいです。
    ヒアルロン酸高濃度 強度図
    通常のヒアルロン酸では、架橋剤(化学物質BDDE)を添加することで硬さを出します。
    一方、ヒアルロン酸の分子を高密度化することで物理的架橋を与え、最小限の架橋剤(化学物質BDDE)で作られます。
    クレヴィエル 高密度化
    添加物・不純物が少ないということになります。
    クレヴィエル 不純物少ない
    添加物が少ないと注入後の腫れやアレルギーなどの 副作用を軽減することができます。
    高濃度かつ高密度のために、持続期間は12~15か月と長持ちします。

    大手製薬メーカーがアジア人のために開発したヒアルロン酸です

    AESTURA
    クレヴィエルは、アジアを代表する医薬品・化粧品メーカーであるアモーレパシフィック社の皮膚科部門AESTURA社で作られています。
    アジア人のニーズに合わせて開発され誕生したヒアルロン酸です。

    当院のクレヴィエルをおすすめします。

    【おすすめする理由】
    ①クレヴィエル症例経験豊富なドクターによる丁寧できれいな注入法 
    ⇒症例数が多いエキスパート施設としてAESTURA社から認定
    ②鏡で確認してもらって何度も微調整
    ③痛みや内出血のリスクが減らせる

    当院はクレヴィエルの症例数が多い数少ない認定施設です

    クレヴィエル認定医証
    クレヴィエルの症例数が多いエキスパート施設としてAESTURA社から認定されています。
    ベテランドクターが鏡でチェックしながら細かく丁寧に注入していきます。

    鏡で確認してもらって何度も微調整

    鏡写真
    お客様によってヒアルロン酸の持ち上がり方や形の変化は人それぞれ違います。
    まずはご希望に合わせてまずは自然な範囲で注入し、鏡でどうするか確認します。
    さらに調整が必要であればさらに少しずつ足してまた確認してもらいます。
    このような確認を繰り返して、仕上がりに満足いくまで何度も確認しながら丁寧に注入し、調整します。
    控えめな変化を希望される方からしっかり変化を出したい方まで、細かく確認しながら行うことでご希望の形を作ることができます。
    このように丁寧な注入をおこなっているためか、当院は口コミや紹介のお客様、リピーターのお客様にたくさんご来院いただいております。

    細い針で注入

    クレヴィエルは高密度のしっかりしたヒアルロン酸ですが、粒子が小さいため通常よりワンサイズ細い針で注入が可能で、痛みや内出血のリスクも減らすことが可能です!
    ※鼻やアゴ用のヒアルロン酸は通常23G~26Gで注入しますが、クレヴィエルコントではワンサイズ細い27Gで注入します。
    針写真
    また、アゴなどは注入の際にどうしても圧力がかかりやすく、痛みも出やすくなってしまいましたが、最新のクレヴィエルは、麻酔入りとなったことで注入の際の痛みを軽減することができるようになりました。

    硬くて滑らか、バランスの優れたクレヴィエルプライム!

    クレヴィエルプライム ヒアルロン酸 
    クレヴィエルプライムはコントアより滑らかでなじみやすくかつ硬さもあるヒアルロン酸です。
    クレヴィエルコントアのヒアルロン酸濃度は50mg/mlで世界最高濃度ですが、クレヴィエルプライムも33mg/mlと、通常のヒアルロン酸の1.5倍もの濃度があります。
    粒子サイズはコントアの半分で、自然でなじみやすいれど硬いヒアルロン酸です。
    変形しにくく、額、こめかみ、ほほの凹み、ほうれい線やゴルゴ線などの硬いしわに効果的です。
    クレヴィエルプライム注入部位
    額やホホなどでは凹みの範囲が広く、ある程度注入のボリュームが必要ですが、通常のヒアルロン酸では柔らかく触るとムニュムニュしたり、移動してしまったりしやすい部位でした。
    クレヴィエルプライムではムニュムニュせず硬さを保ち、移動も変形もしにくくリフティング効果をしっかり維持してくれます。
    丸いおでこは女性らしく美人に、卵型のフェイスラインは若々しく見えます。
    おでこやホホの窪み、ほうれい線やゴルゴ線などの深いしわが気になる方にはクレヴィエルプライムをお勧めします。
    【参照】クレヴィエルプライムについて詳しくはこちら

    クレヴィエルはこんな方におすすめです

    • ・鼻やアゴをシャープにきれいに高くしたい方
      ・鼻が太くなってアバターのようになりたくない方
      ・しっかりした効果を出したい方
      ・額やホホの凹み、ほうれい線やゴルゴ線のしわが気になる方
      ・ヒアルロン酸をなるべく長持ちさせたい方
      ・不純物の少ないヒアルロン酸が良い
      ・以前ヒアルロン酸を注射したが不満だった
      ・不自然な形になってしまった。きれいに上がらなかった。

    クレビエル(コントア)症例写真

    before ⇒ after
    (鼻)
    クレヴィエル症例写真1
    クレヴィエル鼻右斜術前後
    クレビエル-鼻術前後正面
    (鼻・アゴ)
    クレヴィエル症例写真2
    (鼻)
    クレヴィエル症例写真術前術後3
    (鼻 処置直後)
    クレヴィエル症例写真術前術後4
    (鼻 1週間後)
    クレヴィエル症例写真術前術後6
    (鼻 1週間後)
    クレヴィエル症例写真7鼻
    (アゴ 1週間後)
    アゴクレヴィエル症例写真1
    (鼻1週間後)
    クレヴィエル症例写真9鼻1週間
    (アゴ)
    クレヴィエル症例写真10アゴ顎
    (処置前)⇒(処置直後)⇒(1週間後)
    クレヴィエル症例写真11鼻
    (処置前)⇒(処置直後)⇒(1週間後)
    クレヴィエル症例写真12術前術後
    (処置前)⇒(1週間後)
    クレヴィエル症例写真13アゴ顎
    (処置前)⇒(1週間後)
    クレヴィエル症例写真13

    クレヴィエル(コントア)の症例写真

    クレヴィエル(コントア)の動画

    内容:クレヴィエルを鼻根~鼻背に注入して鼻筋を通し、鼻根を高くします。

    料金:59,800~79,800円円

    リスク:一時的な内出血。吸収されるリスク。

    クレヴィエル(コントア)の特徴

    施術の種類

    注射(プチ整形)

    施術時間

    10分

    傷跡

    注射針なので傷は残りません。
    メイクも注入後から可能です。

    腫れにくさ

    ★★★★★
    架橋剤があまり含まれていませんので腫れはあまりありません。

    内出血

    一部うす黄色やうす緑っぽく内出血が出ることがあります。
    1,2週間程で消えていきます。

    リスク

    吸収されるリスク

    保証制度

    なし

    クレヴィエル(コントア)の費用

    クレヴィエル(コントア) この施術の費用へ
    ¥69,800 ¥59,800
    クレヴィエル(プライム) この施術の費用へ
    クレヴィエルプライム 1cc
    ¥69,800 ¥59,800
    この記事に関連するお悩み相談 関連するお悩み相談
    ページトップに戻る ^
    TOP