施術 施術

もとび美容外科クリニック スマートバランス(二重埋没法)について

エステティックアイ オススメNo.3

腫れにくさ、戻りにくさ、バレにくさのバランスのとれた二重術

「スマートバランス」

二重埋没法 スマートバランス 線止めイラスト

スマートバランスは二重術でありながら、戻りにくさ、腫れにくさ、バレにくさ、コストの全てのバランスがとれた二重術です。

二重埋没法 スマートバランス断面

目次

    スマートバランスの特徴

    腫れにくい糸を使用

    腫れにくい糸1本で一筆書きでまぶたの表と裏をよく連結させます。

    二重埋没法の腫れにくい糸
    糸は髪の毛より細い柔軟性のあるポリプロピレンでできており、繊細な血管組織を縫合する糸ですので、硬いナイロンの糸より腫れを抑えることが出来ます。
    また、糸の締め具合を微調整することが可能です。

    まぶた全体で支えるので戻りにくい

    まぶたはよく動く薄い組織ですが、点止めの場合、力が一点に集中するためどうしても組織が緩んで戻りやすくなってしまいます。
    一方、まぶた全体で面で支える埋没法(スマートバランスやもとびアイ)では、
    1本の糸で連結し、テンションを全体に分散して二重を支えることができ、ある程度の滑りや遊びがありますので、動きに強く、二重を安定させることが出来ます。

    糸のテンションの微調整が可能

    1ヶ所の結びでライン全体の糸の締め具合を微調整することができ、締めすぎて無駄に腫れることなく、緩すぎて戻りやすくなることなくちょうど良いテンションで糸を縛ることが可能です。
    ちょうどよい結び具合

    スマートバランスは施術中に仮止めをして二重の状態を確認してもらうことが出来ます。

    スマートバランス 確認

    ポコッとしにくい

    結び目をまぶたの裏側に埋没することで目を閉じた時に結び目がポコッと目立ってしまうリスクを減らすことができます。
    整形したことがバレるリスクを減らすことができます。

    コストパフォーマンスが良い

    二重の戻りにくさは、点止めともとびアイの中間くらいですが、コスト的にも中間くらいでコストパフォーマンスの良い方法になります。

    ただし、まぶたが厚い方や、くぼみ目の方、二重を幅広く希望の方などでは、二重は戻りやすく、つきにくい傾向がああるため、そのような方では、より瞼の表と裏の連結が強い、もとびアイをお勧めします。

    スマートバランスは、戻りにくさ、腫れにくさ、バレにくさもありながら、コストパフォーマンスの良い施術ですので、当院でも人気の二重術になっております。

    こんな人にオススメ!

    • 腫れたくない。

    • 戻りたくない。

    • バレたくない。

    • コストも抑えて、バランスの良い方法で埋没したい。

    スマートバランス(二重埋没法)の特徴

    施術の種類

    埋没法

    麻酔

    点眼麻酔+笑気ガス+局所麻酔

    施術時間

    30分

    傷跡

    残りません
    (糸を通した針穴程度は残りますが、とても小さいものですので目立ちません。)

    腫れにくさ

    ★★★★☆

    通院

    不要

    洗顔

    当日可

    メイク

    施術箇所:翌日可
    施術箇所以外:当日可

    保証制度

    【術後3年間保証】戻った場合、対応させていただきます。
    ※幅の変更の保証は1年となります。

    スマートバランス(二重埋没法)の症例写真

    スマートバランス(二重埋没法)の動画

    内容:切らずに糸で二重を作ります。糸はまぶたの中に埋没されます。

    料金:9,800~298,000円円

    リスク:一時的な腫れや内出血、ゴロゴロ感。後戻りのリスク

    スマートバランス(二重埋没法)の費用

    スマートバランス この施術の費用へ
    両目
    ¥158,000 ¥138,600
    片目
    ¥110,600
    ページトップに戻る ^
    TOP