サイト内検索

美容コラム/ Beauty column

小鼻ボトックスのリスク・失敗について

作成日:2024.5.24

小鼻ボトックスのリスク失敗についてのサムネイル

小鼻ボトックスのリスク・失敗について

小鼻ボトックスとは

小鼻は表情によって大きく見えたり、鼻先が垂れ下がったりと目立ってしまうことがあります。
笑った時などの表情で小鼻が大きくなってが気になる方や鼻先が下がる方などでは、ボトックスで小鼻を目立たなくさせることができます。
小鼻が目立つ動きとして主なものが3つあります。

①小鼻が膨らんで鼻の穴のが大きく見えてしまう。

小鼻がぴくぴくと膨らみやすい方
鼻の穴が大きくなるイメージ

②笑うと小鼻が横に広がって小鼻の幅が広く見える

笑った時に小鼻が横に引っ張られて小鼻の幅が広くなるのが気になる方
笑うと小鼻が横に広がるイメージ

③笑うときに鼻先が下がって矢印鼻が強調される。

笑うと鼻先が下がってタレ鼻になったり鼻先がつぶれて大きく見えたりするのが気になる方
笑うと鼻の下が下がるイメージ
以上の3つの動きがあります。
それぞれの動きの原因となる筋肉は以下の通りです。

①小鼻が膨らむ➡鼻孔開大筋(鼻の穴を大きくする筋肉)
②笑うと横に広がる➡上唇鼻翼挙筋(小鼻を引っ張って広げる筋肉
③笑うと鼻先が下がる➡鼻中隔下制筋(鼻先を下げる筋肉

ボトックスでそれぞれの筋肉の動きを抑えることで小鼻が目立つ動きを抑えることができます。

鼻のボトックスについて、詳しくは以下のページをご参考下さい。

実際の症例

小鼻を膨らませないボトックス

小鼻にボトックスを打った症例写真です。
(処置前)⇒(処置後)

小鼻ボトックス前
小鼻ボトックス後

処置後は小鼻に力を入れても小鼻が膨らまないようになりましたね。
小鼻が膨らむと鼻の穴が大きくなって目立ってしまいますが、 小鼻を膨らませないボトックスを打つことで鼻の穴が目立ちにくくなります。

小鼻ボトックスのリスク

小鼻ボトックスはそれほどリスクのある施術ではありませんが、いくつか注意した方が良いこともあります。

①効かないことがある

人によって筋肉の強さ、使い方には個人差があり、ボトックスを打っても効果が弱いことがあります。
特に小鼻を横に広げないボトックスは、効果が実感できない方も多く、個人差が出やすい部位です。
一方、小鼻をふくらませないボトックスや、鼻先を下げないボトックスでは効果は比較的出やすい部位となります。
ただし、もともと小鼻が膨らまない人や鼻先があまり落ちない人では、そもそもターゲットとする筋肉の動きが弱いため、ボトックスを打っても効果が出にくい場合があります。
そのため、鼻の穴を小さくしたいとか、鼻先を上げたいという目的だけでボトックスを打っても効果はでません。
あくまでも筋肉の動きを抑えるだけなのでその方の鼻の形を整えたりすることはできません。

②上唇が上がりにくくなることがある

小鼻を横に広げないボトックスを打った場合、上唇が上がりにくくなることがあります。
小鼻を横に広げないようにするためには、笑った時に小鼻を横に広げる筋肉の動きを抑える必要があります。
小鼻を横に広げないボトックスでは、上唇鼻翼挙筋という筋肉にボトックスを注射します。
鼻のしわイメージ
上唇鼻翼挙筋は、上唇という名前がついている通り、上唇を引き上げる作用もある筋肉なので、ボトックスで動きを止めると上唇が上がりにくくなってしまう方がたまにいらっしゃいます。
ガミースマイルという笑った時に上の歯茎が見えてしまう症状を改善させる場合に、上唇鼻翼挙筋にボトックスを打って上唇を上がりにくくすることがあります。
小鼻を横に広げないようにした際にも同じように上唇が上がりにくくなってしまう可能性があります。

まとめ

以上が小鼻ボトックスとそのリスクについてのお話でした。
先ほどもお話しした通り、小鼻のボトックスはそれほどリスクのある注射ではありませんが、人によっては効きづらかったり、上唇が上がりにくくなるなどの症状が出ることがたまにあります。
そのあたりをご理解していただ上で、動きによって小鼻が目立ってしまうのを改善したい方は小鼻ボトックスをやることをお勧めします。

お問い合わせ
0120-19-6102
10:00~19:00

簡単入力フォーム

WEB予約フォームへ

電話で相談・予約

お電話はこちら

~執筆者紹介~

西尾 謙三郎 医師
医師
もとび美容外科クリニック 院長
西尾 謙三郎
経歴
平成14年 札幌医科大学医学部医学科 卒業
平成26年 もとび美容外科クリニック開院
資格
美容外科専門医(JSAS)
日本アンチエイジング外科学会専門医
アラガンボトックスビスタ 認定医
所属学会
日本美容外科学会(JSAPS)
日本美容外科学会(JSAS)
日本形成外科学会
日本美容皮膚科学会
日本加齢医師会
日本レーザー医学会
日本美容外科医師会
18年以上の実績を持つ美容外科専門医。丁寧で繊細な施術でお客様の望む実現を目指す。
「お客様のもつ本来の美しさを引き出す」ことをモットーに「もとび」美容外科クリニックを設立。

関連する施術

鼻ボトックス
鼻ボトックス

関連するコラム

人気コラムTOP10

ランキングの続きを見る ランキングの続きを見る

記事カテゴリー 記事カテゴリー

キーワードで記事を探す

おすすめコンテンツ おすすめコンテンツ

もとび美容外科クリニックのおすすめ情報では、お得なキャンペーンや
最新治療法のご紹介など、お客様に役立つ情報をお届けしています。

もとび美容外科クリニックについて

もとび美容外科クリニックについて
何故もとび美容外科という名前なのか、当院の診療方針などについて、youtubeの解説チャンネルでご挨拶させてもらっております。
もとび美容外科クリニック美容整形解説チャンネルでは、美容外科経験16年以上の西尾院長が、美容整形に関することを分かりやすく動画で解説し、発信しています。 チャンネル登録をぜひよろしくお願いします。
👇チャンネル登録はこちらから👇

小顔エラボトックス全価格改定

小顔エラボトックス全価格改定
顔のエラの筋肉を注射で減らします。筋肉が少なくなることで小顔効果が現れるだけでなく、歯ぎしり・食いしばり・顎関節症にも効果があります。 もとび美容外科では3種類のボトックスを用意。筋肉量に応じて最適なボトックスの量を注入します。

最強脂肪溶解注射 FatX Core

最強脂肪溶解注射 FatX Core
脂肪分解+脂肪細胞の破壊とその除去効果が最も高い脂肪溶解注射!脂肪溶解成分「デオキシコール酸」の濃度は、カベリン(0.5%)、チンセラプラス(0.8%)を超える、リスク上限の1%配合しています。

長期持続ヒアルロン酸 ボラックス

長期持続ヒアルロン酸 ボラックス
鼻やアゴの形をシャープンに作ることが出来る、形成力・持続力が高いヒアルロン酸「ボラックス」‼ 厚生省承認のヒアルロン酸です。

新型コロナウイルスの感染予防対策にご協力よろしくお願いします。

新型コロナウイルスの感染予防対策にご協力よろしくお願いします。
当院では新型コロナウイルス対策としてマスクを着用していただいております。(マスクがない方は受付で購入できます。)また、検温や手指のアルコール消毒にご協力よろしくお願い致します。

BNLS Ultimate(アルティメット)

BNLS Ultimate(アルティメット)
BNLSneoが進化して登場!脂肪溶解成分の増量で脂肪溶解量が確実にアップ!さらに、新成分配合で腫れにくく痛みの少ない脂肪溶解注射になりました。

HIFUで切らずにリフトアップ

HIFUで切らずにリフトアップ
新機種!切らない腫れないリフトアップ小顔レーザーのハイフ(HIFU)「ULTRAcel Q+(ウルトラセルQ+)」ダウンタイムもなく、スタッフもみんな受けて好評です。

飲むヒトプラセンタ

飲むヒトプラセンタ
ヒトプラセンタの内服薬の登場です! 今までクリニックでおこなっていたプラセンタ注射が飲み薬になりました。 医療機関限定の効果の高いヒトプラセンタを、サプリ感覚で体感してみてはいかがでしょうか。

症例写真多数掲載中 口コミアプリ

症例写真多数掲載中 口コミアプリ
お客様の率直なご意見、症例写真等掲載中! 口コミアプリの「トリビュー」はこちら。
もとび美容外科クリニックの
SNSをフォローする

もとび美容外科クリニックの
SNSをフォローする
予約したい日をタップしてください
もとび営業日カレンダー
2024年 6月
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6

holiday

無料カウンセリング承ります! お気軽にお問い合わせください

Webで手軽に WEB予約フォームへ
お電話はこちら お電話はこちら