サイト内検索

施術/ TREATMENT

チンセラ・プラス(Cincela+)脂肪溶解注射

チンセラ・プラス(Cincela+)脂肪溶解注射

腫れ・痛みを減らした高濃度脂肪溶解注射

強力な脂肪溶解注射の登場!脂肪溶解成分のデオキシコール酸を0.8%配合。痛みや腫れも抑えられるようpH・浸透圧を調整された脂肪溶解注射です。

腫れや痛みを抑えた痩身効果の高い脂肪溶解注射のチンセラ・プラス(Cincela+)!

CINCELAR+ チンセラ・プラス 処置

米国ADF承認の脂肪溶解成分「デオキシコール酸」を0.8%高配合された脂肪溶解注射です。
当院ではもっとも効果の高い脂肪溶解注射です。

  1. 高濃度のデオキシコール酸が脂肪細胞をしっかり破壊
  2. 腫れや痛みを抑えた成分調整で効果の割にダウンタイムは短い
  3. 脂肪細胞内に水分を過剰吸収させることで脂肪細胞の破壊を促進

当院では、麻酔も同時に注入しますのでさらに痛みを軽減しています。

フェイスラインだけでなくボディラインにも注入できますのでご相談ください。
一度の施術で、お顔は1本、ボディーは2本まで注入可能で、全部で2本まで注入可能です。

他にも成分の異なる小顔注射(BNLSneoBNLS ULTIMETカベリン)があります。
腫れたくないが、効果をしっかり出したい方にはカベリンがおすすめです。

ご要望にお応えできるよう患者様に合った治療をご案内しています。

チンセラ・プラスの選ばれる理由

1、高濃度の脂肪溶解成分で高い小顔効果が期待できる

濃度の高いデオキシコール酸(0.8%配合)を直接脂肪層に注入することで脂肪細胞を破壊し、破壊された脂肪成分を尿と一緒に体外に排出させることで高い痩身効果を期待できます。

デオキシコール酸 脂肪溶解画像

さらに、低張性脂肪分解促進作用で脂肪細胞内に水分を過剰に吸収させて脂肪細胞の分解を促進しています。

CINCELAR+ チンセラ・プラス 脂肪水分吸収

2、腫れや痛みを抑えた成分調整

pH(pH=7・中性)と浸透圧を独自調整することで効果が高いわりに注入後の腫れや痛みが少ないのが特徴で、ダウンタイムも少なくなる効果が期待できます。

3、切らずに注射で手軽に脂肪を減らせる

脂肪を取りたいけど、脂肪吸引するまでは・・・と思っている方に。脂肪溶解注射なら多少時間は掛かりますが(注射後、1,2週間たってから効果を感じられます)、手軽に脂肪を減らせます。
さらに効果を高めるには、お顔なら4週間ごとに3回、ボディーなら4週間ごとに6回繰り返すとより効果を出すことができます。

4、処置後のダウンタイムが短い

処置後は腫れますが、1週間ほどかけて徐々に腫れは引いていきます。
当日からお化粧・洗顔・軽いシャワーもできます。
但し、処置後2週間は激しい運動・マッサージ・入浴・サウナ・飲酒・喫煙はお控えてください。

当院での処置が選ばれる理由

1、痛みを低減

当院では、麻酔も同時に注入することで痛みを抑えています。
また、通常の針で患部を過大に傷つけることの無いように、先が丸くなった鈍針(オプション)を使用することで患部の傷を最小限にし、内出血や腫れ、痛みのリスクを減らすことができます。

2、症例豊富なドクターによる丁寧な注入

脂肪の付き方は千差万別。患者様の状況を的確に把握し、最も効果的な注入部位の脂肪層に丁寧に注入していきます。

チンセラ・プラスの主成分

1、デオキシコール酸

デオキシコール酸原子図

昔から使用されている効果の高い脂肪溶解成分です。
アメリカADF承認の脂肪溶解成分なので安心です。
脂肪細胞膜を溶解し脂肪細胞を破壊します。

2、カルニチン

脂肪酸をミトコンドリア内に運びそれを燃焼させます。

注入部位

フェイス注入箇所 チンセラ・プラス麻酔も入れて1本トータル10㏄(原液8㏄)を注入しますので、上図の部位だと2か所選んで注入することが出来ます。

他の脂肪溶解注射

小顔脂肪溶解注射は他にも「BNLSneo/ULTIMET」、「カベリン(Kabelline)」もあります。
チンセラプラスは1週間ほどの腫れがありますが、BNLSもカベリンも腫れは当日中に引いてしまいます。
なかでもカベリンは効果の高い脂肪溶解注射です。
またBNLSは天然ハーブ成分ですので、多くの量を一度に注入することが出来ますので、お顔全体のボリュームを減らしたい方にはBNLSは適しています。

脂肪溶解成分の配合率や抗酸化・抗炎症等々の成分の有無など、それぞれに特徴があります。患者様のご要望に応じてご紹介させていただきます。

 

よくある質問

Q:処置後の腫れやあざは出来ますか?
A:チンセラ・プラスは腫れを極力抑える成分構成になっていますが、腫れ・むくみは1週間ほど続きます。あざもできることはほとんどありませんが、できた場合でも1,2週間で治まります。
腫れ痛みを抑える鈍針(オプション)をご用意しております。鈍針を使用することで、内出血を抑えて腫れや痛みのリスクを軽減し、また脂肪の層に薬液を均一に注入することが出来ます。

Q:繰り返すと効果は出ますか?
A:お顔は4週間毎に3回、ボディーは4週間毎に6回繰り返すと効果がしっかり出やすいと言われています。脂肪溶解注射は少しずつボリュームを減らしていきますので、繰り返しの注入をおすすめします。

Q:アレルギーは?
A:以前に脂肪溶解注射を使用しアレルギー反応が出た方は使用できません。

Q:妊娠・授乳中ですが大丈夫ですか?
A:妊娠中、妊娠の可能性のある方(妊活中等)、授乳中の方への使用はできません。

Q:処置後の飲酒・喫煙は可能ですか?
A:処置後の飲酒、過度の喫煙はお控えください。

Q:処置後の運動は可能ですか?
A:処置後は汗をかくような運動やマッサージは避けてください。処置部位を過度に触れたり押したりしないでください。

Q:メイクはいつからできますか?入浴は可能ですか?
A:メイクは当日から可能です。
処置後1、2週間は高温の入浴、サウナはお控えください。軽くシャワーを浴びることはできます。

当院では無料カウンセリングを実施しています

  • どの施術が自分に合っているの判断できない
  • 悩みがあるけど、どんな風に直せばいいか
    わからない
  • 生活への影響、施術のリスクが心配

経験豊富なスタッフが対応いたします

お一人で悩まずに、お気軽にご相談ください

こんな人におすすめ!

  • 切開や吸引で脂肪除去はしたくない、顔や体にメスを入れたくない

  • 手術は怖い。手軽に脂肪を取りたい

  • 一回で効果を実感したい

  • 他の脂肪溶解注射で効果が少なかった

  • エステやダイエットでなかなか効果が出なかった

  • 顔の脂肪が落ちにくい

チンセラ・プラス(Cincela+)脂肪溶解注射の料金

チンセラプラス 1回
1本10㏄(原液8㏄) 
¥59,800 モニター価格¥49,800
2本20㏄(原液16㏄)
¥114,800 モニター価格¥94,800
チンセラプラス 3回
1本10㏄(原液8㏄) 3回
¥169,800 モニター価格¥139,800
2本20㏄(原液16㏄) 3回
¥309,800 モニター価格¥249,800

チンセラ・プラス(Cincela+)脂肪溶解注射施術当日の流れ

❶ご来院後お手続き

ご来院後のお手続き
個室にて、手術内容の確認、会計、誓約書や保証書など必要書類にサインをいただきます。

❷施術

プチ整形施術を行う医師施術室にご移動いただきカルテ保存用に写真撮影をさせていただいた後、施術をします。

※ヒアルロン酸の施術をお受けいただく方は、治療部位のメイクをふき取りシートで落とさせていただきます。

以上で終了です。

基本的に施術後のご来院は必要ございません。
気になることがございましたらいつでもご連絡ください。

お問い合わせ
0120-19-6102
10:00~19:00
web予約 web予約
サイト内検索

簡単入力フォーム

WEB予約フォームへ

電話で相談・予約

お電話はこちら

Instagram Instagram

もとび美容外科クリニックの
SNSをフォローする
予約したい日をタップしてください
もとび営業日カレンダー
2020年 10月
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

holiday

無料カウンセリング承ります! お気軽にお問い合わせください

Webで手軽に WEB予約フォームへ
お電話はこちら お電話はこちら