施術 施術

もとび美容外科クリニック 鈍針(内出血しにくい針)について

鈍針 痛みを抑える

画像のように針先が丸い針です。カニューレとも呼ばれます。

鋭針のように組織を切らずに組織間を進むため、

内出血や痛みを抑えることが可能です!

内出血しやすい部位や、水平方向に注入するプチ整形には大変おすすめです。

 

【鈍針をおすすめする施術】

・BNLS(ほうれい線上、ホホ、フェイスライン、アゴ下など。※目周りは鈍針必須です。)

・ヒアルロン酸(涙袋、唇、ホホ、額など)

・ベビーコラーゲン(目の下)

・FGF

逆にいろんな層に分散して注入したいプチ整形ではおすすめしないこともあります。

鈍針(内出血しにくい針)の特徴

施術の種類

注射

麻酔

なし
※オプションで笑気ガスが可能です。

施術時間

10分

傷跡

注射針の傷ですが、とても小さいためすぐに回復します。

腫れにくさ

★★★★☆

通院

-

シャワー・入浴

-

保証制度

-

鈍針(内出血しにくい針)の費用

鈍針(内出血しにくい針) この施術の費用へ
¥6,800
3回コース
1本あたり
¥4,800
ページトップに戻る ^
TOP