施術 施術

もとび美容外科クリニック ミントリフト2ミニ フレックス(MINT LIFTⅡ mini S flex)について

腫れにくくバレにくい、糸リフト“ミントリフトミニ”に新素材の進化した糸が登場しました!
たるみが気になる方におすすめです。

ミントリフトⅡminiSFlexロゴ

ミントリフトⅡminiSFlexパッケージ

最新のスレッドリフト、ミントリフトミニフレックス(MINT LIFTⅡ mini S flex)です。

MINTLIFTminiSFlex フェイスリフト糸

ミントリフトミニフレックスはPCL(ポリカプロラクトン)という新素材を配合し、柔軟性を高め、効果の持続を長期に保つように工夫された新製品です。
柔軟性があることで、痛みを軽減し、違和感を少なく、自然な引き上げが出来ます。
そのぶん、腫れも軽減することができます。
吸収されるまでは約1年半と、従来のスレッドリフトに比べると大変長持ちするようになっています。
ミントリフトミニフレックスは針先の丸い鈍針を使用して糸を刺入していくものなので、髪の中の1ヶ所の針穴から糸を入れていきますので傷が残る心配もありません。

最小限の傷と痛みで、長く効果的にリフトアップするように工夫された糸ですのでたるみが気になる方におすすめです!

目次

    ミントリフトⅡミニS flexのメリット

    柔軟性があるため引き連れ、違和感、痛みを軽減できます!

    ミントリフトミニ フレックス 小顔

    安心の新素材PCLを配合し、柔軟性が高まりました。
    硬い糸より柔らかい糸の方が、糸が入っていること自体の痛みは当然少なくなります。
    また、お顔はよく動く部分ですので、柔軟性が高まることにより違和感を感じにくくなり、なじみやすくなりました。

     

    効果が長持ちします。

    PCL(ポリカプロラクトン)を長持ち素材のPLLA(ポリ-L-乳酸)と混合した新素材のため、PCLの柔軟性の、PLLAの長期持続性の両方のメリットを合わせた最新スレッドになっています。

     

    成形型の糸なので強度は高く、リフト効果も高いです。

    ミントリフトⅡminiSFlex糸の強度イメージ

    カッティング型でなく、プレス成形型(モールディングコグ)なのでコグの芯がしっかりしていて強度が高く効果が安定しています。
    リフトアップ効果だけでなく、小顔効果もあります。
    さらに、コラーゲンも生成されてお肌にハリが出る効果もあります。

     

    コグはスパイラル構造(特殊特許技術)のためよりリフト効果が高まりました。

    コグらせん構造

    あらゆる方向の組織にコグ(トゲ)を固定することで、たるみをしっかり引き上げることが出来るようになりました。世界特許を取得した特殊技術です。

     

    お顔に針穴さえつけることもなく、切らずに糸を挿入するのみ。ダウンタイムも短いです。

    切らない糸のリフトで、髪の中に1ヶ所の針穴だけで施術は終わります。
    お顔に針穴すら開かないので、バレにくく、シークレットリフトとも呼ばれています。

    ミントリフトミニ ポイント 効果

    ミントリフトⅡミニS flexの詳細

    ミントリフトミニ フレックス ロゴ2

    【新素材】

    ミントリフトミニフレックス PCL構造

    ミントリフトⅡミニS flexは上述の通り、PCL(ポリカプロラクトン)とPLLA(ポリ-L-乳酸)を混合した素材でできているスレッドです。
    PCL(ポリカプロラクトン)は生分解性の成分で、FDA(アメリカ食品医薬品局)で認められた安心素材です。
    20年以上前から販売されている素材で、体に無害ですし、100%吸収されます。

    ミントリフトミニ 素材

    また優れたコラーゲン生成効果も確認されており、コラーゲン増生によるたるみの支持効果、引き締め効果、お肌にハリを出してくれる効果もあります。

    PCL-コラーゲン生成

    一般的な糸はPDO(ポリジオキサノン)でできており、半年くらいで吸収されてしまいましたが、PLLAは強度が強く、持続期間が長いです。
    しかし、PLLAの場合やや硬さがありますが、PCLを混ぜることで持続期間を保ちながら、糸に柔軟性を出すことが出来るようになりました。
    それにより、痛みや違和感、引きつれのリスクを減らすことができるようになりました。

     

    【糸の形】

    今までのスレッドリフトの多くはカッティングスレッドと呼ばれるもので、糸に切れ込みを入れて作るもので、トゲは弱く、芯も細くなり、強度はあまり強くはありませんでした。

    ミントリフトⅡミニS flexでは、モールディングコグで、コグ(トゲ)が糸自体に直接くっつく構造ですので、強度が大幅に向上し長期間コグの形を維持することができ、よりリフト効果を出すことができるようになりました。

    ミントリフト スレッド比較

    世界特許を取得した技術で、360°すべての方向にコグ(トゲ)がらせん状についていますので、強力にたるみを支えて引き上げることが出来ます。

    ミントリフトミニフレックス らせん状

     

    施術方法

    まずは、たるみを効果的に引き上げるために、ミントリフトⅡミニS flexを入れるべき部分を座った状態でデザインをします。

    デザイン後消毒をして施術の準備をします。

    笑気ガスを使用して痛みを感じにくい状態になってもらった上で、こめかみ部分の髪の中に、局所麻酔をしたうえで針で穴を開けます。

    たるみをリフトアップした状態で針穴から先の丸い鈍針を挿入してミントリフトⅡミニS flexをデザイン部分挿入していきます。

    ミントリフトミニ 施術方法

    リフトアップの状態を確認して必要があればならします。

    施術後終了です。

     

    Q&A

    Q:施術のダウンタイムはどれくらいですか?

    A:ほとんど腫れない方や、若干の腫れが1週間ほど続く方など個人差がありますが、2,3日はダウンタイムとしてみていただくと良いかと思います。
    内出血はあまりでることはありませんが、一部にうす黄色になったり、うす緑になったりすることがあります。
    その場合1,2週間ほどで消えていきます。

     

    Q:別の糸を入れたことがありますが、施術は可能ですか?

    A:吸収糸の場合、糸を入れるごとにコラーゲンの組織が強化されてリフトアップ・たるみ予防効果が高まりますので何度も糸を入れることは可能です。
    基本的には糸が吸収されたころにもう一度入れるのが良いですが、1ヶ月以上期間を空ければ追加は可能です。
    ただし、短期間に何度も糸を入れると感染や引き連れのリスクがあるため、お客様の状況に応じて施術が可能かどうかご案内させていただきます。
    非吸収糸の場合、糸を追加して感染した場合のリスクが高いため基本的に追加の施術はおすすめしていません。

     

    Q:ほうれい線はなくなりますか?

    A:中顔面(ホホ骨)にミントリフトミニフレックスを挿入することでほうれい線外側のたるみをリフトアップさせてほうれい線を改善させることは可能です。
    だたし、ほうれい線は外側のたるみだけでなく、ほうれい線自体の凹みも深いため、ヒアルロン酸の注入を併用すると効果的にほうれい線をなくすことが可能です。

     

    Q:切らないでたるみをしっかり引き上げたいのですが、ミントリフトミニが良いですか?

    A:切らないでたるみをリフトアップする方法には、糸のリフトではミントリフトミニがダウンタイムも少なく、効果が高いです。
    ただ、1,2週間ほどの腫れが許容できるのであれば、強力スレッドリフトも効果が高いです。
    また、たるみ治療では、痛みもあまりなくダウンタイムもない“切らないフェイスリフト”ハイフ(HIFU)という施術が大変人気となっており、ミントリフトミニと組み合わせるとよりリフトアップ効果を出すことが可能なのでおすすめです。

    ハイフ(HIFU)についてはこちら

    たるみには、皮膚のたるみだけでなく脂肪のたるみがあり、ほうれい線の上やjowlと呼ばれるホホのたるみについた脂肪をプチ整形で減らすBNLSも組み合わせると効果的です。

    BNLSについてはこちら

    こんな人にオススメ!

    • 切らずにお顔のリフトアップがしたい方

    • なるべく長くリフト効果を保ちたい方

    • たるみが気になりはじめた方

    • ゴルゴ線、ほうれい線、マリオネットラインが気になってきた方

    • 老化予防をおこないたいと考えている方

    ミントリフト2ミニ フレックス(MINT LIFTⅡ mini S flex)の特徴

    施術の種類

    注射

    麻酔

    笑気ガスと局所麻酔を使用します。
    オプションで静脈麻酔をおこなえば眠っている間に施術が可能です。

    施術時間

    30分

    傷跡

    なし
    注射の針跡ができますが、とても小さいものですので目立ちません

    腫れにくさ

    ★★★★☆
    数日~1週間程むくみがあります。

    内出血

    うす緑やうす黄色の内出血がでることがあります。
    1,2週間で消えていきます。

    リスク

    ・一時的な凹凸
    ・一時的な違和感

    通院

    不要

    洗顔・シャワー

    施術当日から可能
    ※刺激を与えないようにやさしくおこなってください。

    メイク

    翌日から可

    マッサージ

    施術1ヶ月ほどはお控えください。

    レントゲン

    金やプラチナの糸と違い、レントゲンには写りません。

    保障制度

    なし

    ミントリフト2ミニ フレックス(MINT LIFTⅡ mini S flex)の症例写真

    ミントリフト2ミニ フレックス(MINT LIFTⅡ mini S flex)の費用

    ミントリフト2ミニ フレックス(MINT LIFTⅡ mini S flex) この施術の費用へ
    1本
    ¥39,800
    6本
    ¥208,000 ¥176,800
    8本
    ¥268,000 ¥227,800
    10本
    ¥328,000 ¥278,800
    12本
    ¥378,000 ¥321,300
    14本
    ¥418,000 ¥355,300
    ミントリフト2ミニ(MINT LIFTⅡ mini S) この施術の費用へ
    1本
    ¥36,000
    6本
    ¥158,000
    8本
    ¥208,000
    10本
    ¥248,000
    12本
    ¥298,000
    14本
    ¥330,000
    ページトップに戻る ^
    TOP