痛みと気圧の関係 痛みと気圧の関係

痛み雑学

昨日くらいから暖かかくなりましたね。

今朝の新宿は曇り。

痛みと気圧の関係

天気は下り坂です。夕方には雨でした。

朝礼ではスタッフがちょっと眠そうにしていました。

気圧が下がると眠くなったり、体が重くなったりしますよね。

私も今朝はちょっと布団から出にくかったです。

寝不足のせいか、寒さのせいか、気圧のせいかよくわかりませんが。。。

ところで、プチ整形などの注射をする際も、いつもと同じように注射しても、今日は痛かったとおっしゃる日は、どうも天気が崩れている日が多いように思います。

思い込みかもしれませんが。。。

気圧の変化で体調が悪くなると痛みの抑制系の働きも落ちて敏感になってしまうのかもしれませんね。

理由をちょっと調べてみると、気圧が下がると体が膨張して血流が悪くなるからとか交感神経が活発になるとか諸説あるようです。

細い血管すべてを含めたの長さは地球を2周もするそうですが、そんなに張り巡らされた血管ですから、

ちょっとした気圧の変化で血流も変化して体調に影響がでるのも納得できます。

逆に天気が回復した晴れの日は脳みその血流が良くなるせいか何だか頭すっきりしますよね。

そして現在、天気は回復傾向!

そのせいか体調が良いような気が。。。(笑)

【コラム】

当院の二重プチ整形は日本トップクラスのメニュー数、症例数、クオリティーです

二重がばれないために①

二重がばれないために② これはつらい。まぶたがこんな風に

もとび美容外科クリニック コラム人気記事TOP5
新宿で美容整形外科50,000件以上の実績を持つ、当院のドクターによる美容整形お役立ちコラムです。
メニュー別に記事を見る カテゴリー別に記事を見る
ページトップに戻る ^
TOP