症例写真 症例写真

全切開、眼瞼下垂 1週間後、1ヶ月後

全切開、眼瞼下垂

(手術前)⇒(1週間後)

(手術前)⇒(1ヶ月後)

西尾 謙三郎医師からのコメント

西尾 謙三郎医師

目の開きとくぼみ目が改善して若々しく明るい目元になりましたね。

 

眼瞼下垂は切開して挙筋前転術で改善させています。

 

目の開きが改善すると、目を上げる筋肉の緊張がゆるんだり、目の上にボリュームが集まることで、くぼみ目が改善します。

 

まぶたにたるみがあったため目の上の皮膚も適度に切除して、二重を安定させています。

※二重の切開でたるみをとりすぎると厚ぼったい二重になってしまうため適度に切除しています。

 

1週間後の経過の画像です。

 

(1週間後)

DSC00076目

腫れが右目中心に残っていますね。

 

切開ですので、腫れは2週間ほど目立ち、半年ほどかけて完成していきます。

 

まぶたが薄かったり、くぼみ目の方は腫れが少ない傾向がありますね。

料金:187,600円~

リスク:一時的な腫れや内出血。傷が残る。戻りにくいぶん戻しにくい

この症例写真で 紹介している施術

もとび美容外科クリニックの メニュー別に症例写真を見る
目の整形にこだわる「もとび美容外科クリニック」には、二重術、フェイスラインや若返りなどの幅広い美容外科の施術に加え、シミやプチ整形など美容皮膚科の症例もあります。
痩身
ページトップに戻る ^
TOP