症例写真 症例写真

鼻尖形成(3D法) 3ヶ月後

鼻尖形成(3D法) 3ヶ月後

 

(手術前)⇒(3ヶ月後)

西尾 謙三郎医師からのコメント

西尾 謙三郎医師

ぼてっとして丸かった鼻先がすっきりしましたね。

 

鼻筋が弱いのでプロテーゼなどで鼻筋をはっきりさせると、お鼻全体のバランスが整ってもっとバランスが良くなると思います。

 

鼻尖形成(3D法)は、今回の方のように皮膚が厚く変化の出にくい方にも効果的です。

 

通常の鼻尖形成は軟骨をぎゅーっと寄せて形成しますが、3D法では軟骨の骨格を作り変えて無理なく鼻先の形を作り変えますので効果的です。

この症例写真で 紹介している施術

もとび美容外科クリニックの メニュー別に症例写真を見る
目の整形にこだわる「もとび美容外科クリニック」には、二重術、フェイスラインや若返りなどの幅広い美容外科の施術に加え、シミやプチ整形など美容皮膚科の症例もあります。
痩身
ページトップに戻る ^
TOP