症例写真 症例写真

下眼瞼下制(たれ目術) 1ヶ月後

下眼瞼下制(たれ目術) 1ヶ月後の経過です。

 

(手術前)⇒(1ヶ月後)

  • 下眼瞼下制(たれ目術) 1ヶ月後1セット目 Beofre
    下眼瞼下制(たれ目術) 1ヶ月後1セット目 After

西尾 謙三郎医師からのコメント

西尾 謙三郎医師

だいぶなじんで自然です。

 

同時に目頭切開をおこなっていますので、タレ目単独と少し印象が変わるかもしれませんが、目の下のラインに注目してください。

 

経験的に、もともと右目より左目のラインが下がっている方が割合としては多いのですが、今回のお客様も左が下がり気味です。

 

ですので、そこは左右差が強くならないように、左を控えめに、右を逆にしっかりめで下げることで調整しました。

 

左右差も少なくなって、白目の部分の面積が大きくなりましたね。

 

 

下眼瞼下制はまぶたの裏側を切ってしっかり目の下のラインを下げます。

 

傷は表に出ませんので、整形したこともばれませんし、腫れもそれほど出ません。

 

きつい目に見られがちの方、目を女性らしく大きくしたい方におすすめの手術ですよ。

料金:248,000~368,000円

リスク:一時的な腫れや内出血、結膜浮腫や粘膜の露出。戻せないリスク。

もとび美容外科クリニックの メニュー別に症例写真を見る
目の整形にこだわる「もとび美容外科クリニック」には、二重術、フェイスラインや若返りなどの幅広い美容外科の施術に加え、シミやプチ整形など美容皮膚科の症例もあります。
痩身
ページトップに戻る ^
TOP