症例写真 症例写真

裏ハムラ(目の下のクマ除去) 1週間後

裏ハムラ(目の下のクマ除去)1週間後の画像です。

  • 裏ハムラ(目の下のクマ除去) 1週間後1セット目 Beofre
    裏ハムラ(目の下のクマ除去) 1週間後1セット目 After

西尾 謙三郎医師からのコメント

西尾 謙三郎医師

1週間でまだむくみはありますが、クマが改善したのがわかりますね。

 

クマは、たるんだ眼窩脂肪・皮膚・筋肉によるふくらみと、

 

深部組織としっかり結合しているくぼみ部分の凹凸が主な原因で作られます。

 

back_hamura-01

また、血流の悪い筋肉の色や、色素沈着などの皮膚の色調でもクマになります。

 

裏ハムラとは、表側に傷をつけずに、まぶたの裏から眼窩脂肪を移動させることでクマの凹凸を改善して、クマをなくす手術です。

 

back_hamura-02

抜糸も必要ありませんし、表を切開するほどのダウンタイムはありません。

 

また脂肪注入などで起こるしこりのリスクも少ないです。

 

裏ハムラができるドクターは限られますが、良い手術ですので目の下のクマがある方は一度ご検討されるとよいかと思います。

料金:248,000~398,000円

リスク:一時的な腫れや内出血。

この症例写真で 紹介している施術

もとび美容外科クリニックの メニュー別に症例写真を見る
目の整形にこだわる「もとび美容外科クリニック」には、二重術、フェイスラインや若返りなどの幅広い美容外科の施術に加え、シミやプチ整形など美容皮膚科の症例もあります。
痩身
ページトップに戻る ^
TOP