症例写真 症例写真

腫れにくい戻りにくい埋没法 もとびアイプラチナム1週間後

腫れにくい戻りにくい埋没法 もとびアイプラチナム1週間後の画像です。

 

(手術前)⇒(1週間後)

  • 腫れにくい戻りにくい埋没法 もとびアイプラチナム1週間後1セット目 Beofre
    腫れにくい戻りにくい埋没法 もとびアイプラチナム1週間後1セット目 After

西尾 謙三郎医師からのコメント

この方も多くの方同様にもともと右が一重のタイプの目ですね。

⇒こちらをご参考ください(二重って右側は・・・ | 美容外科医だからわかること ①

 

1週間ですが、自然なラインで二重が安定しました。

 

腫れも少なく、整形したばかりには見えず、自然です。

 

このように腫れも少なくかつ戻りにくく、かつ目を閉じたときの”ぽこっ”のリスクがすくないのがもとびアイプラチナムです。

⇒参考ブログはこちら(二重整形がばれてしまう落とし穴 。修正するとこうなります

 

二重のラインが深く入ることで、たるみが引きあがり、目が開きやすくなって目元が明るくなります。

 

また、ラインが深くなてまぶたにボリュームが出ることでくぼみも改善します。

 

二重を安定させるだけでいろいろな効果を出すことができるんです。

 

ちなみ今回のお客様の手術直後の画像です。

DSC01042目2

 

手術直後なので、少し目が開けにくい以外は、腫れの引いた1週間後の画像とあまり変わらないですね

 

もとびアイプラチナムでは、このくらいの腫れ具合の方が大半です。

 

そして、皆様にご納得いただけるように、当院では、手術中に二重の具合を鏡で確認してもらっています。

WS0001229済み

 

二重の幅の確認が手術中にできれば仕上がりが安心ですよね。

 

この確認を行っているクリニックは少なく、腫れが少ないからこそできるサービスです。

もとび美容外科クリニックの メニュー別に症例写真を見る
ページトップに戻る ^
TOP