施術 施術

もとび美容外科クリニック 目の下のたるみとり(ハムラ法)について

目次

    ハムラ法

    下まつ毛のキワを切開して、

     

    ・目の下の皮膚のたるみ

    ・脂肪のふくらみ

    ・目の下のくぼみ

     

    の3つすべてを解消します。
    目の下の皮膚がたるんでいる方におすすめの手術です。
    手術では、皮膚側を切開して目の下のたるんだ脂肪を目の下のくぼみに移動させることで凹凸を改善します。

    裏ハムラ 切開 目の下の脂肪を固定

    また、眼輪筋を引き上げて目尻側の骨膜に固定してたるみを引き上げ外反(あっかんべー)を予防し、余分な皮膚を切除してたるみをしっかり改善します。

     

    他院の脂肪注入の修正

    他院の目の下の脂肪注入後のお客様で脂肪の入れすぎやしこりが気になる方の修正は目の下を切開をおこないハムラ法のように行います。

    眼輪筋下に注入された脂肪やしこり、眼窩脂肪を除去したり移動したりすることで凹凸を平坦化します。

    ただし、眼輪筋内や皮下に入った浅い層の脂肪を除去するとくぼみやすくなるため、基本的に浅い層に注入された脂肪の除去は難しいです。

    また、注入された脂肪は癒着しており、癒着を除去したり、減量したりすることで凹凸が出てしまうリスクがあることをご理解の上で手術をしていただく必要があります。

    目の下のたるみとり(ハムラ法)の症例写真

    こんな人にオススメ!

    • 目の下のクマだけでなく皮膚のたるみも強い。

    • クマだけでなく、目の下のしわも気になる。

    • 切って目の下の若返りをしっかりおこないたい

    目の下のたるみとり(ハムラ法)の特徴

    施術の種類

    切開

    麻酔

    点眼麻酔+局所麻酔+笑気ガス
    ※オプションで安心静脈麻酔も可能です。

    施術時間

    120分

    傷跡

    下まつ毛の際に傷跡が付きますが、目立ちません。

    腫れにくさ

    ★★☆☆☆
    1、2週間はむくみがあります。

    内出血

    内出血が出ることがあります。
    1,2週間で消えていきます。

    リスク

    ・凹凸になるリスク
    ・外反のリスク

    通院

    抜糸があるため、1週間後の通院が必要

    洗顔

    翌日可

    メイク

    施術箇所は抜糸の翌日以降可能
    施術箇所以外は当日から可能

    保証制度

    【術後1年間】医師の判断でご対応いたします。

    目の下のたるみとり(ハムラ法)の費用

    目の下のたるみとり(ハムラ法) この施術の費用へ
    ¥398,000 ¥278,600
    他院修正(プラス料金) この施術の費用へ
    +¥148,000~

    目の下のたるみとり(ハムラ法)を受けた 感謝の声

    • お客様のイメージ03
      Oさん (30代)

      施術:他院目の下脂肪注入後しこり修正手術(ハムラ法)

      目の下に注入した脂肪がしこりになってしまい、手術をお願いしました。 内出血は1週間ほどで引きました。 今、術後1ヶ月目ですが傷口もきれいに治ってきています。 まだ完全な仕上がりにはなっていませんが、順調に仕上がってきています。 ダウンタイ...

      目の下に注入した脂肪がしこりになってしまい、手術をお願いしました。 内出血は1週間ほどで引きました。 今、術後1ヶ月目ですが傷口も...

    この記事に関連するお悩み相談 関連するお悩み相談
    ページトップに戻る ^
    TOP