2018.05.10

飲む日焼け止めその他

こんにちは。

梅雨の時期に入りますが、だんだんと日差しが強くなってきました。

日焼け止めを塗るのを忘れてしまったなどありませんか?

そんな時

日焼け止めの飲み薬が登場しました!

からだの内部から全身を紫外線ブロックします!

紫外線(UV)が気になる季節到来しましたが、紫外線・日焼け対策に効果的なサプリ

飲む日焼け止め「ヘリオケア ウルトラD」がおすすめです!

ヘリオケア 飲む日焼け止め

ヘリオケアはシダ植物から抽出した天然由来成分で安心安全サプリの登場です!

飲むだけサプリなので手軽にからだの内部から全身を紫外線ブロックします!

日焼けを抑えるだけでなく、シミや肌の老化を抑えることが出来ます。

クリームの塗れない敏感肌(アレルギー)・紫外線アレルギーの方にもおすすめです!

肌露出部分にくまなくクリームを塗る必要ありません。そのまま外出してかまいません!

さらには、シミ・しわ・老化の防止、紅斑・ニキビ予防、皮膚がん予防にも効果的!

ヘリオケアウルトラDは何でできてるの?

ヘリオケア フェーンブロック

無農薬・化学薬品不使用で栽培されたシダ植物から抽出した天然由来成分FERNBLOCK(フェーンブロック)が主成分です。もともと水生植物だったシダ植物が地上に出てきた際、強い紫外線から自分の身を守るために長い年月をかけ作り出した成分だといわれています。

主成分の作用

活性酸素を抑制し、強力な抗酸化作用をもたらします。

主に以下の4つの作用・効果があります。

ヘリオケアウルトラD 作用

 

①抗酸化作用 活性酸素の抑制 

肌の日焼けやシミや老化(しわ・肌のたるみ等)は、肌が紫外線を浴びることで生成される活性酸素が細胞を酸化させることが一因と言われています。「ヘリオケア ウルトラD」は、過剰に生成される活性酸素を減少させ細胞の酸化を抑制する効果があります。

 

②免疫防御作用 免疫力維持

様々な菌やウイルスから人体を守っている「ランゲルハンス細胞」が紫外線により減少するのを防ぎ・保護し、免疫防御作用を高める効果があります。

 

③DNA保護作用 細胞遺伝子を防御

紫外線によるDNAの損傷を減少させる効果があり、損傷DNAの残存・複製が減少することで、様々な重大皮膚疾患(皮膚がん等)を予防します。

 

④皮膚構造維持作用

コラーゲン・ヒアルロン酸等真皮の成分を作り出す線維芽細胞(せんいがさいぼう)が紫外線によって死滅・減少することを防ぎ、また、増殖能力を回復させることで皮膚構造を維持し皮膚の老化を防ぐ効果があります。

副作用は?

研究が始まって15年、製品化されて以降、副作用の報告はありません。
製造・検査方法も医薬品品質基準に従った安心・安全なサプリです。
ですが、主成分がシダ植物由来ですのでシダ植物のアレルギーのある方は服用を控えてください。
万が一を考え、妊娠中・授乳中の方、小さいお子様も服用を控えていただければと思います。

飲み続けないと効果はないのか?

外出30分前に一錠飲むだけで効果がでます。効果の持続時間は4~5時間。長時間日差しを浴びるようなときは4時間後にもう一錠服用したほうがいいでしょう。日々、日焼けが気になる方、老化や美白維持に効果を求める方でしたら、毎日一錠服用していただくとよいでしょう。紫外線に強い身体ができていきます。

 

関連するブログ

ページトップに戻る ^
TOP