サイト内検索

施術/ TREATMENT

鼻孔縁挙上

鼻孔縁挙上

小鼻の垂れ下がりを改善し厚みも薄くする手術

鼻孔縁を切開して垂れた小鼻を引き上げてバランスよくします。同時に小鼻の厚みを薄くしてすっきりとさせたり、小鼻の基部の位置を引き上げることも可能です。

鼻孔縁挙上とは

鼻孔縁挙上術では鼻の穴の外側の縁(鼻孔縁)を切開して組織を切除することで鼻の穴の縁(鼻孔縁)を引き上げます。

  1. 垂れ下がった鼻孔縁を持ち上げる
  2. 小鼻の厚みを薄くする
  3. 小鼻の基部を挙上する

の3つを同時におこなうことができます。

横から見て垂れ下がった鼻孔縁を引き上げてバランスよくすることが可能です。
鼻孔縁挙上術変化のイメージ側面また、鼻孔縁の組織をスイカの様にくりぬきますので、同時に小鼻の厚みを薄くすることができます。
垂れ下がって重たい印象の小鼻がすっきりとして鼻全体が整って見えるようになります。
鼻孔縁挙上術変化のイメージ正面

デザインを工夫することで小鼻の基部を挙上することができます。
ACR(alar-columellar relationships)がまっすぐもしく上向きの方では鼻先のバランスを改善することができます。

逆に、基部をあまり引き上げる必要のない場合では逆に鼻孔縁だけ引き上げるデザインでおこないます。

小鼻の幅や張り出しが気になる方では、小鼻縮小と組み合わせて鼻孔縁挙上を同時に行うことが可能です。

鼻孔縁挙上の傷は鼻孔縁に縦につきますが、傷はかなり目立ちにくく治っていきます。

鼻孔縁挙上術がおすすめの人

◎鼻孔縁が垂れ下がっている人
◎小鼻が厚く薄くい人
◎鼻翼の基部が
◎小鼻が大きい人
◎小鼻をすっきりさせたい人

鼻孔縁挙上のリスク

左右差が出ることがある

もともと小鼻の位置や厚み、形には左右差があります。
挙上したり薄くすることで左右差が強調される可能性はあります。

鼻の下が長く見えやすくなる

小鼻が挙上することで当然鼻の下のスペースが増えます。もともと人中が長い方では間延びした感じに見えることがあります。

鼻の穴が大きくなる

小鼻の厚みが薄くなる分、鼻の穴も若干大きくなる可能性があります。

戻せない

小鼻の組織を切除しますので戻せません

当院では無料カウンセリングを実施しています

  • どの施術が自分に合っているの判断できない
  • 悩みがあるけど、どんな風に直せばいいか
    わからない
  • 生活への影響、施術のリスクが心配

経験豊富なスタッフが対応いたします

お一人で悩まずに、お気軽にご相談ください

お問い合わせ
0120-19-6102
10:00~19:00
web予約 web予約
サイト内検索

簡単入力フォーム

WEB予約フォームへ

電話で相談・予約

お電話はこちら

Instagram Instagram

もとび美容外科クリニックの
SNSをフォローする
予約したい日をタップしてください
もとび営業日カレンダー
2022年 1月
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5

holiday

無料カウンセリング承ります! お気軽にお問い合わせください

Webで手軽に WEB予約フォームへ
お電話はこちら お電話はこちら