施術 施術

もとび美容外科クリニック 目の下脂肪取りについて

目の下脂肪取り
目の下のクマの原因となる目の下の眼窩脂肪を、下まぶたの裏側の小さな切れ込みから除去します。
傷は表につかないので手術がばれる心配はありません。
脂肪は増えることはありませんので、一度除去すれば効果はずっと持ちます。
将来目の下の脂肪が落ちて目袋になるのを予防することができます。
目の下のクマ図 眼窩脂肪 断面
ただし、クマの原因には目の下の脂肪だけでなく、tear troughという目の下のくぼみもあります。
8、9割以上の方が、目の下のふくらみ(眼窩脂肪)と目の下のくぼみ(tear trough)が混在しているタイプのため、脂肪取りだけを行うと、目の下のくぼみだけ残ってクマの改善がいまいちになってしまうことが多いです。
 
目の下のくぼみが同時にある方は、目の下の脂肪取りプラス目の下の脂肪注入(コンデンス脂肪注入)を同時に行って凹凸を一度にしっかり改善するのがおすすめです。

こんな人にオススメ!

  • 目の下の膨らみ(クマ)が気になる。

  • 目の下の凹みは少なく、ふくらみタイプである。

  • 効果を長持ちさせたい。

  • 将来の目の下の老化を予防したい。

目の下脂肪取りの症例写真

目の下脂肪取りの特徴

施術の種類

結膜小切開(5mmほど)

麻酔

点眼麻酔+局所麻酔+笑気ガス
※オプションで安心静脈麻酔も可能です。

施術時間

60分

傷跡

下まぶたの裏側の傷なので表から見えません。

腫れにくさ

★★★☆☆
2,3日~1週間ほどのむくみ

内出血

うす黄色やうす緑色に内出血が出ることがありますが、メイクでカバーできます。
1,2週間で消えていきます。

リスク

・凹みのリスク
・凹みクマが残るリスク
・まれに目の下の膨らみが再発するリスク

通院

不要

洗顔

当日可

メイク

当日可

保証制度

【術後1年間保証】不整、左右差がありドクターが必要と判断した場合、無料で再手術致します。

目の下脂肪取りの費用

目の下脂肪取り この施術の費用へ
¥168,000 ¥148,000
この記事に関連するお悩み相談 関連するお悩み相談
ページトップに戻る ^
TOP